人妻の官能的な体験談~不倫・寝取られ~

人妻の官能的な体験談をブログオリジナルのものを含めて紹介します。寝取られ体験、不倫体験など、欲求不満の人妻のすべてがここに

禁断の快楽に溺れる母

ネットで母名義でバイブを買ったら、思い通りになった

ネット通販で母の名前でバイブを注文したら3日後に宅配便で届いた。 
 俺は通販の箱を知らん顔してテーブルに置いて母が仕事から帰るのを待ち、開封する母を観察した。帰宅した母はすぐに包みに気がつき不思議そうな顔をしながら開封したが中身を見てすぐに包み直して自分の部屋へ持って行った。 
続きを読む

夫が死去し、夫の連れ子が夫になりました

私は、41歳です。5年前、主人を事故で亡くしました。私は亡くなった主人とは再婚で、当時私には中◯生の義理の息子がいました。
私はその後、女手一つで頑張って息子を大学まで入れました。
でも、大学に入学して下宿し始めた頃から彼は、私から離れて行き、私は一人っきりになって寂しい思いをしていました。
友人からも、再婚話とか、お付き合いできる人を紹介されましたが、私には本気になれませんでした。
続きを読む

お母ちゃんは初体験の相手で、お母ちゃん以外とした事がない

6年ぶりにお母ちゃんを抱いた。
俺にとってお母ちゃんは初体験の相手であって、またお母ちゃん以外とおめこした事がない。

初めてお母ちゃんとおめこしたのは俺がまだ中学1年生の時だった。
俺ん家は母子家庭で、俺は父親の判らない子だった。
最近聞いたことだが、お母ちゃんはまだ俺が小さい頃は風俗で稼いだ金で俺を養ってたらしい。
続きを読む

親父を酔いつぶし、母と母子相姦AVを一緒に見ます

一ヶ月ぶりの実家。
親父は『何の用だ』的な反応だけ、それ以上は無関心の様だ。
母の方が少し戸惑っているのがわかった。

俺「今日、泊って行くから」

そう俺が言っても、特別に言われる事も無く、自分の部屋に早々と引き籠った。
夜、キッチンにビールを取りに行くと、母がいた。
俺の姿を見て慌てて出ようとするところで・・・。
続きを読む

継母は美しくて淫乱で、俺を何度も起こして求めてきました

俺はいま21歳になったばかりです。
俺の本当の母さんは俺が4歳のとき車にはねられ死にました。
8歳のときいまの母さんが親父と再婚して遠い岩手県から神戸にやってきました。

色の白い綺麗な人です。31歳でした。いまは44歳です。
ほんとに優しい人です。嘘もつかないし・・・。
続きを読む

セックスレスを娘の旦那で解消しました

先日、娘(24歳)の旦那(35歳)と関係を持ってしまいました。
私(44歳)と主人(48歳)とのセックスレスはもう5年以上です。
女性として終わったなんて認めたくないですし、見た目はかなり若いので友人同士で飲みに行ったりすると必ず男性から声をかけられます。

ちょっと必死で言い訳しているようでなんですが、まだ捨てたものじゃないと思います。
先週の土曜日に娘が同窓会に出席するとのことで、お昼前から土曜保育の孫のお迎え&留守番に娘夫婦のマンションに行きました。
続きを読む

母が家政婦の勤務先で性奴隷になっていたので、俺もそうした

もう10年も前の話になります。
俺が中学校に入った頃、母(美和、33歳)は家政婦をしていました。
親父が仕事(詳しくは分かりません)で借金を作り、母が働き始めたんです。
親父は親戚の遠洋漁業船に乗り、半年位は帰って来ない生活が続きました。

母が家政婦をしていたのは、家から1km程離れた会社社長の家で、俺の同級生の家だったんです。
同級生の名前は理久と言い、太っていて性格も悪くクラスの仲間から嫌われていました。
続きを読む

発情した母が、風呂に乱入してきてフェラ抜きしてくれた

実の母親とちょっと・・・。
キモいけど書きます。

俺が中2か3の時に、お母さんが何を思ったか、いっきなり俺が入ってる風呂に入ってきたんです。
別にそれだけだったらまだいいんですけど、俺が体を洗ってたらいきなり後ろから、「お母さんが洗ってあげる」って言って洗い始めたんですね。
続きを読む

母子家庭の僕は、母の下着に以上に興奮してしまい

小学校高学年から母一人子一人でしたが、当たり前のように一切の異性の性的関係や思いはありませんでした。
 正直言うと、高1の時、結構透け透けの色っぽいパンティーで、夜勤明けの母の腰がくねってウエストラインと大きなお尻の艶かしさをベランダの硝子越しに見たとき、なぜか俺はチンチンを出し、しごいたら予想外の快感、射精後は後悔・・・。
続きを読む

毎年恒例の叔母とのカウントダウンセックスに母も参加しましたw

俺は、毎年お正月は実家で過ごす事になっているので、元日の朝に帰省しました。
なぜ大晦日帰られないかと言うと、毎年恒例となっている叔母との『年越しセックス・カウントダウン射精』は絶対に外せない行事なので(笑)
何年も前から叔母と肉体関係を持ち、年に数回だけ激しく愛し合っています。
両親からは、「大晦日の前ぐらいに帰って来い」と言われますが、何とか言い訳して、お正月に帰省する事にしています。
続きを読む

嫁が事故で入院中、元ホステスの義母が家に来て

私は27歳、20歳の妻と1歳の娘の3人で暮らしていました。

昨年の10月、妻は事故に遭い入院を余儀なくされてしまい、乳飲み子を抱え私は往生していました。

そんな時に妻の母が助け舟を出してくれました。
私は冠婚葬祭等を含めて何度もお会いしていますが、とても綺麗で若々しく、とても48歳には見えません。
妻は母子家庭で、義母はホステスなどをして妻を育てたそうです。
続きを読む

夫婦の寝室で息子の友人と

私がこれからお話することは、約十四年前の出来事です。その頃の私は四十歳で、息子が十四歳でした。息子の祐次には、同級生の悪友が一人いました。その悪友の名前は鹿島というのですが、その子は祐次の小学生からの友達ではありましたが、大将と子分みたいな関係だったようです。そんな関係も中学生になる頃には、鹿島君が私立の中学に入り、祐次が県立の中学で剣道部に入ると同時に疎遠になっていっていたようです。
続きを読む

熟女マニアになった俺は、母親に対する目も変わってしまった

H系はなんでも好きな俺だが一年位前からどうしてだか「人妻」「熟女」系に偏ったマニアになって、そんなDVDや本を買いあさるようになった。ネットでもかなり検索してそれらを見て興奮。 
 母親に対しては、よもやそういう感情はなかったが、熟女系の本に興奮し、最近行き始めた熟女のソープとかの習慣がすっかりついてしまった俺。 
続きを読む

親孝行のつもりで母と二人で温泉旅行に行ったことで結ばれてしまった

自分たちはどこにでもいる、まったく普通の親子でした…あのときまでは。 
年末に母と温泉旅行に行きました。親孝行の意味もあったし普段二人とも仕事で忙しいのでのんびりするつもりでした。 
旅館では昼間から温泉に入りビールを飲み、すっかりリラックスしていました。
続きを読む

毎日ムクムクしちゃうのを母さんが解決してくれた

『あ~あ、またか・・・。』

学校から帰って自分の部屋で鞄を床に放り投げ、ベッドに寝そべってぼんやりしてると、最近は毎日のように股間がムクムクと大きくなる。
朝起きたときも大きくなっているが、トイレに行って小便をすると朝ごはんを食べる前にはいつもの大きさに戻っている。
続きを読む
寝取られ電子書籍


山文京伝 寝取られコミック
ADスペース
広告
AD
寝取られ好きの管理人のおすすめ
寝取られ好きの管理人が、実際に購入してお勧め出来ると思った動画や同人、漫画作品を紹介しています。
寝取られ・人妻作品レビューサイト
・寝取られ好きの管理人の激推し寝取られ作品