人妻の官能的な体験談~不倫・寝取られ~

人妻の官能的な体験談をブログオリジナルのものを含めて紹介します。寝取られ体験、不倫体験など、欲求不満の人妻のすべてがここに

犯される人妻

妻は複数と浮気していましたが、元々のきっかけは輪姦でした

私38歳、妻35歳(B88・W62・H92)、2人の子供がいます。

最近起きた話をします。

私の家は町外れの集落にあり、妻とは社内恋愛で、今も2人で働いています。
会社まで車で通勤しているのですが、途中人気の無い山道を通ります。
その途中には材木工場(小さい工場)があり、通りからは駐車場しか見えません。

ある日、会社から帰宅途中に、ふと駐車場を見ると1台の見覚えのある車を見つけました。
続きを読む

おっぱいがこぼれそうなドレスで友人の結婚式に行った妻は、案の定キメられました

私の妻が友人の結婚式に行った時の話。受付を頼まれたと言っていたが、着替えた妻を見て普段と違う色っぽい雰囲気に思わずドキッとさせられた。白い肌によく合うピンクのドレスで胸元はかなり開いておりちょっと下を向けばベージュのハーフカップのブラに包まれた豊満なDカップのバストが丸見えの状態。受付で下を向いたら他の男からは見えまくりだろうなと変な想像をしながら妻を見送った。続きを読む

登山で脚を痛め、青年二人におぶってもらったら欲情させてしまって

私は30代の主婦です。

子供たちも手がかからなくなり、夫は仕事マンで、午前様、休日出勤が当たり前です。

夫とのセックスはあります。
続きを読む

▲社内恋愛で結婚して新婚1年目、帰宅すると嫁が金髪に廻されてた

嫁のみゆきとは、今日で結婚1年経った。あっという間の1年で、つい昨日のような感じもする。
みゆきとは、職場で知り合った。私が3年ほど働いていた会社に、大学を卒業したばかりの嫁が入ってきた。少し地味だけど、可愛らしい子が入ってきたなと思ったのを良く覚えている。

そして、立場上、彼女に色々と教える立場だった私は、次第に彼女に慕われるようになっていった。お互いに一人暮らしで、しかも同じ京王線沿線に住んでいるという事もあり、週に1回2回は夕食を一緒に食べるようになっていった。
続きを読む

主人の友人の別荘で罠にはまった私

去年のクリスマスの前日、主人の友人がクリスマスパーティーをやろうというので、
主人の友人【K】の別荘がある那須へ向かいました。
別荘は洒落たログハウスで、広いリビングには赤々と燃える暖炉まであり最高にロマンチックな所です。
私たち以外に5人ほど集まっており、夕方ということもあって早速飲み会が始まりました。
続きを読む

元同級生の母親が当て逃げをしたのを見たので卒アルで調べて電話してみた

1ヶ月程前の夜、近所のスーパーの駐車場で当て逃げを見てしまいました。

RV車はバックで狭く空いたスペースに駐車しようとしたのですが、止まっていた軽自動車のヘッドライトにバンパーの角をぶつけたのです。続きを読む

キャバ狂いの私のせいで妻は廻されました

年末に起きた出来事です。

北海道に住む私は、妻と子供2人の4人家族。
10月に友人とキャバクラに行き、もらった名刺を大事に持ち帰ったため妻にバレ、喧嘩となった。
その時は謝って何とか仲直りしたんですが、11月に懲りずに、また友人と飲みに出かけ、またまたキャバクラへ・・・。
続きを読む

友達のスナックを手伝ったら罠にはめられて

短大を卒業した私は、地元企業に入り受付業務を担当していました。
24歳の時に夫(29)と知り合い結婚、夫の実家で暮らしていたんです。
結婚後、直ぐに長男を出産し私は会社を辞めたんです。
そんな時、義父が病気で他界(64歳)し義母(61歳)との4人暮らしが始まったんです。
義母も子育てを手伝ってくれたり、家事も押し付ける事も無く、いい関係にありました。

続きを読む

通りの向こうの奥さんが、テレホンセックスを始めました

通りを隔てて斜め向かいにあるマンションには多くの家族が一家団欒過ごしている。
ウチのベランダから見える部屋は6階までの12世帯。
その内2階の一軒は比較的カーテンを開けていることが多かった。
ウチが5階なのでその家は見下ろす形で部屋の中まで見えた。続きを読む

放漫経営の社長の奥さんを従業員で肉奴隷にした話

俺は31歳で現在ハローワーク通いです。

この4月までは定職に就いてたのですが、放漫経営の社長のせいで倒産しちゃっいました。
まぁでも半年余りは独身の俺たちには面白かった会社でした。
続きを読む

ヤクザ崩れのオヤジにやりまくられた妻

完全なヤクザとは言い難いんだが、妻が一年近く前から同じ町の飲食店のオヤジにヤリまくられている。
妻は37歳でオヤジは55くらいかな。
どうも元関係者のようだ。
間違いの始まりは妻が中学生の息子の学費稼ぎにその飲食店にパートに行きはじめたことからだった。
続きを読む

※部長に弱みを握られた僕は、妻をオモチャにされてしまいました2(転載禁止)

前回の話

美波は、夢中でクリトリスをまさぐりながら部長のペニスをフェラチオしている。部長にフェラチオしろと指示されたわけでもないのに、自分からくわえにいった……。

僕は、見たくないのにそれを見続ける。本当は、こんな場所にいたくないという気持ちだ。でも、僕は寝室から出ることを許されない。部長が、必ず僕が見ている事を条件にしているからだ。

続きを読む

露出の高い服でゴミ捨てに行くセックスレスの主婦

専業主婦をしてる32歳です。最近、主人とのsexが半年ありません。友達から聞いたりして露出のある服装やエッチな下着とか家の中では、ブラジャー取ってノーブラで、後はミニスカートで誘惑しましたが、いまだに何もありません。逆に、露出の高い服装でノーブラにミニスカートでゴミ置き場に行くときに、マンションの男かろいやらしい目で見られます。続きを読む

#元ヤンの姐さん女房は、昔先輩達に廻されていた

私の妻は、5歳年上で、姐さん女房というヤツだ。性格もおとなしい私とはまったく正反対で、気性が荒いと言っても良いかも知れない。いわゆる元ヤンで、知り合った最初の頃は、なるべく関わりを持ちたくないと思って避けていたくらいだ。

知り合ったのは、私が大学生の時に始めたバイト先でだった。そこはファミリーレストランで、私は土日と平日の1日だけ、ランチタイムにバイトをしていた。
続きを読む

酔いつぶれた後輩を迎えに来た嫁さんを駐車場で犯してみたら

会社の仲間と居酒屋へ行った時のこと。
みんな仲良くて、色々なバカな話や仕事のこと、どんどん盛り上がり、みんな酔っ払ってました。

そのなかで、20の後輩が、もうフラフラで、あまり呂律が、まわってなかった。
「そろそろ」と後輩が嫁に電話をして、「迎えにきて」と電話をしました。続きを読む
寝取られ電子書籍


山文京伝 寝取られコミック
ADスペース
広告
寝取られ好きの管理人のおすすめ
寝取られ好きの管理人が、実際に購入してお勧め出来ると思った動画や同人、漫画作品を紹介しています。
寝取られ・人妻作品レビューサイト
・寝取られ好きの管理人の激推し寝取られ作品