人妻の官能的な体験談~不倫・寝取られ~

人妻の官能的な体験談をブログオリジナルのものを含めて紹介します。寝取られ体験、不倫体験など、欲求不満の人妻のすべてがここに

託卵された夫

※なんでも聞いてくれる従順な嫁が、目の前で寝取られてくれました完(転載禁止)

前回の話

射精をしながら、私は口の中の精液を飲み込んでしまった。まさか、他人の精液を嫁の膣から吸い取り、それを飲み込むなんて想像もしていなかった。嫌悪感を感じるが、射精の快感が圧倒的すぎて何も言うことが出来ない。

『フフ。まだ残ってるよ。ほら、早くしないと高山さんの赤ちゃん、出来ちゃうよ』
玲奈は、サディスティックに言う。こんな玲奈は、見たことも想像したこともなかった。それなのに、私は玲奈にこんな目に遭わされ、興奮が高まるばかりだ。玲奈は、私の顔に股間を押しつけてくる。私は、言われるままに膣の中の精液をすすり始める。

続きを読む

私のお腹の中には、夫の上司の赤ちゃんがいます

実は…私は今妊娠しています。
もう妊娠して7カ月半が経ちます。
でもお腹の中にいるのは主人の子ではありません。
そのことについて今日はお話ししたいと思います。

私は一時期ピルを飲んでいない時期がありました。
といってもピルが切れていただけなんですが…。
続きを読む

宅配で、客先の人妻に我慢できなくなった私は

宅◎便のドライバーやってます。
仕事柄、マンションに荷物を届けたりすることが日常なので、独身の女性、人妻の家などに、よくお邪魔します。仕事ですから。
私の管轄エリアは下北沢周辺なのですが、ここのエリアは金持ちの人妻から、女子大生まで結構、いい玉がいます。

ある日、私は瀟洒なマンションに届け物をするために、部屋番号のボタンで相手をよびだしました。
「宅◎便ですが」
いつもの決まり文句です。
続きを読む

嫁は他人種で妊娠しておきながら、私に押しつけようとしました

3年ほど前の話です。
元妻とは友人の知り合いからの紹介で知り合いました。
当時の私はネットバブルに背中を押され、小さな会社を起業していました。
小さいとはいえ収入は右肩上がりの会社です。
当時起業して4年近くが経っていたので、バブルが弾けるのも勘付いていました。
だから元妻との婚約にも乗り気だったんです。

続きを読む

出会い系で人妻に中出し三昧で、本当に孕ませてしまった結果

最近の出会い系ってあまりにも簡単にエッチさせてくれるようになってる気がする。
有名YやEなどポータル系で十分おいしい思いできた。
1年で30人は、エッチさせてもらいました。
そのうち、中出しは半分以上だったでしょう。
続きを読む

出会い系で人妻に中出し三昧で、本当に孕ませてしまった結果

最近の出会い系ってあまりにも簡単にエッチさせてくれるようになってる気がする。
有名YやEなどポータル系で十分おいしい思いできた。
1年で30人は、エッチさせてもらいました。
そのうち、中出しは半分以上だったでしょう。
続きを読む

出会い系で人妻に中出し三昧で、本当に孕ませてしまった結果

最近の出会い系ってあまりにも簡単にエッチさせてくれるようになってる気がする。
有名YやEなどポータル系で十分おいしい思いできた。
1年で30人は、エッチさせてもらいました。
そのうち、中出しは半分以上だったでしょう。
続きを読む

出会い系で人妻に中出し三昧で、本当に孕ませてしまった結果

最近の出会い系ってあまりにも簡単にエッチさせてくれるようになってる気がする。
有名YやEなどポータル系で十分おいしい思いできた。
1年で30人は、エッチさせてもらいました。
そのうち、中出しは半分以上だったでしょう。
続きを読む

△無精子症の私は、妻の妊娠を巨根の甥に託してみた完(転載禁止)

前回の話

啓介は、射精寸前になるまでに興奮しながらも、必死で射精を堪えていた。目の前では、加奈子が下から優一に突き上げられ続けている。
『ゴメンね、優一のおちんちん、気持ちよすぎて我慢出来ないの。すぐイッちゃうの』
加奈子は、潤んだような目で啓介に話しかける。でも、すぐに顔がとろけてしまい、あえぎ声を堪えられなくなってしまう。
続きを読む

リアルに私は托卵を体験したんです

最近DNA鑑定で、夫の子供でなく、浮気した相手との子供だったとニュースで取り上げられています。

リアルに私は托卵を体験したんです。

自分の場合はDNA検査ではなく、血液型で分かったんですが当然妻の方の家族を含め修羅場です。

まず、妻の名前は祐美ということにしとこう。

続きを読む

目をつけた生徒の母親に中出しをして孕ませて産ませました

長期の休業には必ず面談を行います。
この年齢になると、だんだんと同年齢かもっと若い母親が増えてきます。
ほとんどの保護者は異性を感じることはないのですが、ある日の午前中に面談をした母親は何故か異性を感じました。
続きを読む

結婚して14年めにして初めての浮気は、最悪のゴールが待っていました

「だめだって、やっぱりだめ、そこから手をはなして、やっぱりだめ」
「だめじゃない、手を放そうアキちゃん、パンティー破れちゃうよ、手をはなして。」
パンティー1枚まで脱がされた時、怖さと現実が頭をよぎってしまった。

旦那、散々浮気してる、私だってと言う気持ちと4歳年下のバツイチのWさんに惹かれる気持ちでここまで付いてきたけど、いざその時になると怖かった。
続きを読む

夫とはセックスレスなんだから、あなたの子供でしかないでしょう!

最初は夫と浮気相手のSへの復讐の気持ちでした
職場の上司Sとの浮気がばれて、会社を辞めることになったのは20年近く前のこと
夫にはしらを切り通したけれど、浮気のことは確信していたと思う、私を信じてくれない夫に腹が立った。

続きを読む

▲出張先で見た妊婦物動画には、見慣れたリビングが映っていた(転載禁止)

リビングで、まだ幼い息子のつかまり立ちの練習を続ける孝弘。本当に楽しそうに、笑顔で何度も練習を繰り返す彼。息子が生まれてしばらくは、全てが初めての経験で、本当にバタバタしていた。
妻のさゆみが妊娠したとき、隆行は喜びながらも子供がいる生活をイメージ出来ないでいた。上手くやっていけるのだろうか? 可愛いと思えるのだろうか? そんな心配をしていた。孝弘は、子供や赤ちゃんを可愛いと思うことが少なかった。嫌いではないが、ちょっとうるさいなとか、汚いなと思うような性格だった。

続きを読む

△息子の上京をきっかけに、妻が若い恋人との交際を告白してきた(転載禁止)

息子が大学進学のために上京し、妻と二人の生活に戻った翌日、妻からある告白をされた。それは、他に好きな男性がいると言うことと、その男性と交際をして5年経過していると言うことだった。
私は、妻が冗談を言っていると思って笑った。でも、彼女の告白は続き、これからは週の半分はその彼の家で過ごし、残りの半分を私と過ごす……。それは、そうしたいという希望ではなく、そうしますという報告のような形で宣言された。

私は、パニックになりながら話を続けた。あまりのことに怒る事も忘れ、状況把握しようと必死になる。
そして、私への愛がなくなったのかと質問した。妻は、私への愛情も変わっていないという。でも、それと同じくらいその男性のことも好きになってしまったそうだ……。私は、当然理解出来ないし納得出来るはずもない。
続きを読む
寝取られ電子書籍


山文京伝 寝取られコミック
ADスペース
広告
AD
寝取られ好きの管理人のおすすめ
寝取られ好きの管理人が、実際に購入してお勧め出来ると思った動画や同人、漫画作品を紹介しています。
寝取られ・人妻作品レビューサイト
・寝取られ好きの管理人の激推し寝取られ作品