人妻の官能的な体験談~不倫・寝取られ~

人妻の官能的な体験談をブログオリジナルのものを含めて紹介します。寝取られ体験、不倫体験など、欲求不満の人妻のすべてがここに

託卵された夫

同窓会で人妻になった彼女を抱いて10年……私の子を産んでいました

今年の同窓会で彼女と再会事実を聞かされ驚いたことがありました。
高校の同級生で菜穂子、当時はお互いに好意がある事は分かってましたが積極性のなかった私は誘う事も出来ずに手も握れないまま卒業したのです。
私は大学進学、地元を離れたので彼女のその後は知らなかったのです。
続きを読む

妻は18日間で新たに144人の男と経験しました

舞台となったのは横浜の産婦人科です。
私の行ったところは病室を何室も持つ立派な病院で、普通の出産も一日に何件もあるところでした。
そこで不妊治療を行った女性たちの評判も良く、料金も安いと言うので、そこを選びました。
病院で不妊相談、検査とあり、私に原因があることが分かりました。
続きを読む

▲寝取られ性癖をこじらせた親友が、嫁さんに睡眠薬を飲ませて差し出してきた(転載禁止)

大学から東京に出て、就職も東京でした。基本的に友人や交友関係は東京に出てから知り合った人ばかりだけど、一人だけ中学の頃からの友人がいる。俺が東京の大学を受験するきっかけも、彼だった。高2の時、彼が急に東京の大学に行くと言い出し、アイツが行くなら俺もと言う感じの軽いノリで受験勉強を始めた。

大学自体は結局違う大学になったけど、しょっちゅうつるんで遊んでいた。就職後もそうだったけど、アイツが結婚してしまったので、遊ぶ機会は急に少なくなった。
続きを読む

義父に狂い、子まで宿した裏切り妻

私は自分の夫の父親、すなわち舅と関係を続けています。
事の発端は夫の長期出張でした。

夫とはお見合いで結婚しましたが、良家と言えるきちんとした家柄で、まさに良縁と言える結婚でした。
モテなかったわけではありませんでしたが、私は結婚するまで貞操を守り、唯一、初めて身体を許したのが夫でした。
夫も真面目な人で、友人とその手のお店に行ったことはあるようでしたが、あまり遊んでいる様子もなく、お互いに学校を出てからしばらくして、お見合いを経て結婚に至りました。
続きを読む

□高嶺の花だった彼女が私と結婚した本当の理由

結婚15年目にして、嫁の浮気を知ってしまった。
嫁の千佳子とは、取引先の会社で出会った。ルックスのよい彼女は、その会社の受付業務をしていた。若くて美人と言うことで、かなり人気があったようで、来社した取引先の人間、出入りの業者、デリバリーピザのお兄さんにまで連絡先を渡されたりしていたそうだ。
そんな嫁と、取り立てて秀でたところのない私が結婚に至ったのは、本当に些細な偶然がきっかけだった。
続きを読む

▲寝取られ性癖をこじらせた親友が、嫁さんに睡眠薬を飲ませて差し出してきた(転載禁止)

大学から東京に出て、就職も東京でした。基本的に友人や交友関係は東京に出てから知り合った人ばかりだけど、一人だけ中学の頃からの友人がいる。俺が東京の大学を受験するきっかけも、彼だった。高2の時、彼が急に東京の大学に行くと言い出し、アイツが行くなら俺もと言う感じの軽いノリで受験勉強を始めた。

大学自体は結局違う大学になったけど、しょっちゅうつるんで遊んでいた。就職後もそうだったけど、アイツが結婚してしまったので、遊ぶ機会は急に少なくなった。
続きを読む

※なんでも聞いてくれる従順な嫁が、目の前で寝取られてくれました完(転載禁止)

前回の話

射精をしながら、私は口の中の精液を飲み込んでしまった。まさか、他人の精液を嫁の膣から吸い取り、それを飲み込むなんて想像もしていなかった。嫌悪感を感じるが、射精の快感が圧倒的すぎて何も言うことが出来ない。

『フフ。まだ残ってるよ。ほら、早くしないと高山さんの赤ちゃん、出来ちゃうよ』
玲奈は、サディスティックに言う。こんな玲奈は、見たことも想像したこともなかった。それなのに、私は玲奈にこんな目に遭わされ、興奮が高まるばかりだ。玲奈は、私の顔に股間を押しつけてくる。私は、言われるままに膣の中の精液をすすり始める。

続きを読む

私のお腹の中には、夫の上司の赤ちゃんがいます

実は…私は今妊娠しています。
もう妊娠して7カ月半が経ちます。
でもお腹の中にいるのは主人の子ではありません。
そのことについて今日はお話ししたいと思います。

私は一時期ピルを飲んでいない時期がありました。
といってもピルが切れていただけなんですが…。
続きを読む

宅配で、客先の人妻に我慢できなくなった私は

宅◎便のドライバーやってます。
仕事柄、マンションに荷物を届けたりすることが日常なので、独身の女性、人妻の家などに、よくお邪魔します。仕事ですから。
私の管轄エリアは下北沢周辺なのですが、ここのエリアは金持ちの人妻から、女子大生まで結構、いい玉がいます。

ある日、私は瀟洒なマンションに届け物をするために、部屋番号のボタンで相手をよびだしました。
「宅◎便ですが」
いつもの決まり文句です。
続きを読む

嫁は他人種で妊娠しておきながら、私に押しつけようとしました

3年ほど前の話です。
元妻とは友人の知り合いからの紹介で知り合いました。
当時の私はネットバブルに背中を押され、小さな会社を起業していました。
小さいとはいえ収入は右肩上がりの会社です。
当時起業して4年近くが経っていたので、バブルが弾けるのも勘付いていました。
だから元妻との婚約にも乗り気だったんです。

続きを読む

出会い系で人妻に中出し三昧で、本当に孕ませてしまった結果

最近の出会い系ってあまりにも簡単にエッチさせてくれるようになってる気がする。
有名YやEなどポータル系で十分おいしい思いできた。
1年で30人は、エッチさせてもらいました。
そのうち、中出しは半分以上だったでしょう。
続きを読む

出会い系で人妻に中出し三昧で、本当に孕ませてしまった結果

最近の出会い系ってあまりにも簡単にエッチさせてくれるようになってる気がする。
有名YやEなどポータル系で十分おいしい思いできた。
1年で30人は、エッチさせてもらいました。
そのうち、中出しは半分以上だったでしょう。
続きを読む

出会い系で人妻に中出し三昧で、本当に孕ませてしまった結果

最近の出会い系ってあまりにも簡単にエッチさせてくれるようになってる気がする。
有名YやEなどポータル系で十分おいしい思いできた。
1年で30人は、エッチさせてもらいました。
そのうち、中出しは半分以上だったでしょう。
続きを読む

出会い系で人妻に中出し三昧で、本当に孕ませてしまった結果

最近の出会い系ってあまりにも簡単にエッチさせてくれるようになってる気がする。
有名YやEなどポータル系で十分おいしい思いできた。
1年で30人は、エッチさせてもらいました。
そのうち、中出しは半分以上だったでしょう。
続きを読む

△無精子症の私は、妻の妊娠を巨根の甥に託してみた完(転載禁止)

前回の話

啓介は、射精寸前になるまでに興奮しながらも、必死で射精を堪えていた。目の前では、加奈子が下から優一に突き上げられ続けている。
『ゴメンね、優一のおちんちん、気持ちよすぎて我慢出来ないの。すぐイッちゃうの』
加奈子は、潤んだような目で啓介に話しかける。でも、すぐに顔がとろけてしまい、あえぎ声を堪えられなくなってしまう。
続きを読む
寝取られ電子書籍


山文京伝 寝取られコミック
ADスペース
広告
AD
寝取られ好きの管理人のおすすめ
寝取られ好きの管理人が、実際に購入してお勧め出来ると思った動画や同人、漫画作品を紹介しています。
寝取られ・人妻作品レビューサイト
・寝取られ好きの管理人の激推し寝取られ作品