可愛いと思っていた後輩は、寝ている俺にとんでもないイタズラをしていた。

女の子かと思うような可愛い顔、彼女を作らない理由は俺だった。

男の娘の後輩との真剣な恋愛、でも、どうしても元彼のことも気になってしまう。

そして、どうしても試してみたいことがあった。俺より大きなものを体験しても、気持ちが変わらないかという事を……

寝取られ系ですが、今回は男の娘とのお話です。大幅に加筆しています。



いつも僕を尻に敷いている、強気な姉さん女房の絵梨佳。

寝取られ性癖気味の僕が、元彼のことを何度聞いても教えてくれない。

そんなある日、珍しく元彼のことを話し始めた彼女。

それは、聞かなければ良かったと思うような内容で、嫉妬と興奮で完全に寝取られ性癖に目覚めてしまった……。

「なってる……イキっぱなしでおかしくなる……狂わせて。もっと狂わせて欲しい」


《アマゾンKindle内の私のページです。新作がどんどん増えています!》