人妻の官能的な体験談~不倫・寝取られ~

人妻の官能的な体験談をブログオリジナルのものを含めて紹介します。本ブログはアフィリエイト広告を利用しています

2024年04月

・おっとりあらあら爆乳ママまりさんのねっとりドスケベ性活

おっとりあらあら爆乳ママまりさんのねっとりドスケベ性活

【まりママ編】
■娘に隠れて、天然おっとりまりママに夫がお仕置き強引どっぴゅん種付け交尾!

ドスケベ日雇いバイトをしていたことが夫にバレたまりさんは、
妊娠確実のお仕置き膣内射精交尾をさせられる事に…!?
その最中に愛娘イマちゃんが入室してしまうも、ドスケベ交尾は止めてもらえず何度もアクメさせられるまりママ♪
そして娘の前で妊娠確実生交尾汁を種付けられ――!?

混浴サウナでアンダーブーブビキニ搾精パイズリ、その後女性客の横でねっとり強引生交尾!
スーパーで乳しぼりミルク噴射・お客に隠れて種付け交尾!
ランドリーで女性客に隠れてねっとり生フェラ・搾られ射精・特濃精子ごっくんなど、
背徳感溢れるシチュエーションたっぷり♪

そしてリビングで夫婦間ラブラブオホ声交尾の最中、またもイマちゃんに見つかってしまい――!?

愛する雄との背徳感溢れる激しい本能全開ドスケベ交尾に
オホ声を上げてアクメするまりママの姿をお楽しみください♪

おっとりあらあら爆乳ママまりさんのねっとりドスケベ性活

おっとりあらあら爆乳ママまりさんのねっとりドスケベ性活

■メンエス好きな友人と、好奇心旺盛な僕の妻4(姉妹ブログ 転載不可)

前回の話

「の、飲んでくれたの!?」
 研二は、かなりテンションが上がっている。本当に嬉しそうな顔だ。
「うん。初めて飲んだよ。変な味」
 七菜は、可愛い顔をしかめながら言う。僕は、その言葉に強いショックを受けてしまった。僕でもしてもらったことがないことをしてもらっている……。嫉妬で息苦しくなる。
 上半身裸の七菜、オイルで光る胸がなまめかしい。胸にも顔にも、飛び散った精液が付着したままだ。メンエスごっこをしてあげるだけだったはずなのに、射精までさせた上に精液を飲んでしまった……。

続きを読む

▲後輩に男の娘動画を見ていることがバレて3(姉妹ブログ 転載不可)

前回の話

「ふ~ん、やっぱり先輩ってそっちなんだね。男の僕にお口でしてもらいたいの?」
 里央は、からかうように言う。口の周りには精液が付着していて光っていて、なんとも言えない淫靡な雰囲気だ。尚之は、異常なキスに興奮しきっていて、すぐにうなずきながら、
「して欲しい。口でして欲しい」
 と、興奮した声で言った。里央はニヤニヤとした笑みを浮かべると、彼のペニスを舐め始めた。小ぶりな舌が、発達したカリ首に絡みつく。
「あぁ、ヤバい……気持ちいい」
 尚之は、気持ちよさそうに声を漏らした。里央はカリ首を執拗に舐め回しながら、
「先輩の、エグいね。こんなの入れられたら、まさみさん痛がるはずだよね」
 と言っている。その顔は、明らかに興奮しているようだ。男のペニスを舐めながら興奮する……里央自身も戸惑いは感じている。

続きを読む

#ヨメカリの因習が続く漁村の跡取りの僕はー完ー(姉妹ブログ 転載不可)

前回の話

 真央は、完全に我を忘れてしまっている。新藤さんにまたがってキスをしながら腰を動かし続ける姿は、何かに取り憑かれてしまっているようだ。
 ロイやアールの巨根よりも、さらに太いペニスが真央の小ぶりな膣を出入りしている。小柄な真央の膣は、見た目はコンパクトに見える。でも、規格外に太いペニスを楽々と飲み込んでいる。
 真央がヨメカリに馴染めるかどうかを心配していた過去が、ウソのようだ。でも、それは僕も同じ事だ。まさか、自分が女装して犯されるようになるなんて、夢にも思っていなかった。

続きを読む

アパートの斜め下に引っ越してきた若夫婦

アパートの一階、斜め下の部屋に若い夫婦が引っ越してきた。
奥さんは20代前半くらい。旦那は30代くらいで、とても仲の良さそうな夫婦だ。
奥さんは小柄で、すこしぽっちゃりしていていい肉付き。
すごく愛想のいい奥さんで、可愛らしい。
夏は薄着で玄関の掃除とかをしている。
薄着だけならまだしも、半ケツで谷間全開。
若干乳首が浮いていて何回もそれをおかずに抜いた。
正直旦那がかなりうらやましい。
続きを読む

旦那の職場が倒産した若妻が、風俗に堕ちてきました

その女性は今年の春先に落としました。

とあるデリヘルの店長と仲の良い私は、店長にお勧めの女性を聞きました。
すると、21歳の若妻が入店したという話を受けました。

どうやら旦那が失職し、生活苦でスカウトに引っ掛かったみたいです。
店長は、「ルックスは申し分なし」と太鼓判を押していました。
続きを読む

・陸上部のボクっ娘同級生が中年顧問にメスにされる一部始終

陸上部のボクっ娘同級生が中年顧問にメスにされる一部始終

二年生の陸上部、『福山利光』(ふくやまとしみつ)は
同い年の二年、『北條由紀』(ほうじょうゆき)とは腐れ縁。

互いを『トシ』『ユキ』と呼び合い
コンマを競う短距離走を通し二人はライバル関係にありました。
しかし同時にトシもユキもお互いを男女として意識しています。

急激な思春期の第二次性徴に伴い短距離向きではない身体に成長してしまい困惑するユキ。
スプリンターとしての機能も下がり、
友人以上恋人未満のトシにも「女性」を意識され関係がギクシャク
遂に仲たがいをしてしまいまいます。


そんな折、以前からユキに対し教師として以上の想いを抱いていた
『顧問』からユキは競技のアドバイスや心体サポートを受ける事になります。


―――――だけど顧問には黒いウワサが…。

陸上部のボクっ娘同級生が中年顧問にメスにされる一部始終

陸上部のボクっ娘同級生が中年顧問にメスにされる一部始終

パート先の社員とした倉庫での中出しセックスが忘れられません

スーパーでパートしてます。
そのスーパーの33歳の店員さんと不倫中なんです。
休憩時間に事務所や倉庫での体だけの関係なんです。

夏の日のエッチが忘れられません。
続きを読む

一人で映画に行ったら、人妻が旦那がいるのにイキまくりました

ちょっととんでもない体験をしました。

その日、妻と映画に行く約束をしていましたが、直前でドタキャンされてしまい、やむを得ず1人で行くことにしました。
予約が遅かったため、最後列の角から4番目の席。
その日の初回上映で、しかもだいぶ前に着いてしまったので、まだ場内にはチラホラしか人はいません。
続きを読む

大きな赤いろうそくで気を失うまで調教された人妻

結婚して10年。
夜の営みは、マンネリからセックスレスへ。

でも、性欲だけは衰えず、夫以外でしたいと日々思うように。
それで、出会い系サイトというのを利用したんです。
続きを読む

優んちのお母さんと

優んちにいくのは楽しい。
優は僕よりふたつ年下の、小学校1年生。ひとりっ子の僕としては弟みたいで
すごくかわいい。
同い年の子とも遊ぶけど、やっぱり優んちで遊ぶ方が楽しい。

もちろん優がかわいいのもあるけど、おばさんに会えるのがうれしい。
おばさんというのは、優のお母さんのこと。名前は美由紀さんって言うんだ。
美由紀さんは綺麗で、やさしくてとっても素敵な人。
僕のお母さんとはずいぶん違う。優がとってもうらやましい。

優んちのインターホンを鳴らすと、は〜いといって美由紀さんがドアを開けてくれた。
僕は美由紀さんの姿を見て少しドキドキしてしまった。
だって美由紀さんはGパンに白のTシャツという格好で、下のピンクのブラジャーが
透けて見えてたから。

美由紀さんは「優!郁哉くんよ〜」と言って優を呼んで僕を招き入れてくれた。
僕は美由紀さんの前では良い子でいたかったから、おじゃましま〜すって元気に言
ってからあがった。もちろん靴を揃えるのも忘れない。

優が二階から駆け下りてきて僕にしがみついてくる。
優は1年生の中でもだいぶん小さい方だ。反対に僕は3年生の中だけじゃなくて学校
中でも大きい方に入るみたいで、6年生でも僕より大きい人は少ししかいない。
続きを読む

■夜な夜な響く、お隣の元ヤン若妻のあの声ー完ー(姉妹ブログ 転載不可)

前回の話

 結局、美桜さんとの生活は、中村と梨沙ちゃんも一緒のようになった。ほとんど毎日入り浸るようになり、狭い部屋で4人はキツいと言うことになり、浩二さんと入れ替わるようになった。
 浩二さんが僕の部屋で生活し、僕らが浩二さんの部屋で共同生活のように暮らす形になった。そんな屈辱的とも言える状況でも、浩二さんは文句を言うどころか興奮した様子だった。ただ1つだけ条件がつけられたが、それはカメラを設置することだった。
 僕らの乱交を、いつでも浩二さんが見られるようにして欲しいという条件だ。もちろんそれを受け入れ、ペット見守りカメラのようなカメラを設置した。

続きを読む

酔いつぶれた母にイタズラをしていたら……

私が、母を意識しだしたのは オナニーを覚えたばかりのころからです。
 その当時のオナネタは、洗濯機の中の母の下着がもっぱらの上物で、パンティのあの部分の匂いを嗅いでは、、母の厭らしいオマンコを想像しながらペニスを扱き上げて果てていました。
続きを読む

□妻は元彼と、僕とは出来ない体位でしていた5(姉妹ブログ 転載不可)

前回の話

 真吾は、雪恵からの信じられない告白を聞かされて、強いショックを受けた。翌日会社で働いていても、まるで集中出来ずにいた。年上ですぐに元気がなくなってしまう元彼のペニスを奮い立たせるため、雪恵が色々と奉仕をしていた事実。大人のオモチャやペニスバンドまで使って元彼を刺激していた……とても信じられないような内容だった。
 雪恵が、ディルド相手に腰を振っている姿にも衝撃を受けた。男性経験が少なくて、セックスもそれほど上手ではないと思っていた雪恵が、卑猥な言葉を口にしながら腰を振っていた。
 真吾は、雪恵が思っていたとおりの女性ではなかったことを知った気持ちだった。ただ、実際に雪恵は男性経験は少ない。真吾と元彼以外に、経験は一人もない。セックス自体も、元彼がどちらかというと淡泊だったので、それほどしていたわけではない。
 雪恵は、元彼が元気になるように、色々と刺激するようなことをしていただけだ。卑猥な言葉を口にするのも、元彼を興奮させるためだった。
続きを読む

・オタ活してたらセフレができました~ドスケベ長乳女オタクちゃんとイチャラブ大学性活



冬月 友里 (20)
B 109 / W 70 / H 99

あなたと同じ大学に通うオタク友達。
アニメからエロ同人まで幅広いジャンルにハマっている。

サバサバして見えるが、かなりのお嬢様学校を卒業しており
気軽にオタク談義ができる友達はあなたが初めて。

恋愛よりオタ活にお金を使いたいと思っているが
性欲はそれなりに強い、らしい…

アーカイブ
電子書籍を出しました




電子書籍書きました

2話収録です



ADスペース


広告
寝取られ好きの管理人のおすすめ
寝取られ好きの管理人が、実際に購入してお勧め出来ると思った動画や同人、漫画作品を紹介しています。
寝取られ・人妻作品レビューサイト
・寝取られ好きの管理人の激推し寝取られ作品