人妻の官能的な体験談~不倫・寝取られ~

人妻の官能的な体験談をブログオリジナルのものを含めて紹介します。寝取られ体験、不倫体験など、欲求不満の人妻のすべてがここに

2022年06月

#久しぶりに妻と温泉宿に行ったら、イケメン二人に声をかけられた5(転載不可)

前回の話

 私は、佳奈美の言葉にドキドキしていた。一体、何をされたいと思っているのだろう? 佳奈美は、どんな願望を持っているのだろう? もの凄く心配でドキドキしてしまう。
「して欲しいことですか? どんなことです?」
 裕也君が、好奇心を刺激されたような顔で聞く。
「フフ……私も、お尻に入れてもらいたいの。ヒロ君みたいに。アナルセックス、してみたいなって思ってたの」
 佳奈美は、そんなことを言い始めた。

続きを読む

■妻が元彼との動画を隠していた事で始まった寝取られの日々ー完ー(転載禁止)

前回の話

 さくらは、あまりにひどい調教をされている。ビンタをされて頬は真っ赤になっているし、膣を拡げている指は、ほとんど膣中にまで入っている。陰唇部分を拡げるのではなく、膣そのものを拡げるようにしている……。
「力抜いておけよ。マジで裂けたら使い物にならなくなるぞ」
 男性はそう言いながら、異常な太さのディルドを挿入しようとしている。でも、子供の拳ほどもあるディルドは、入る気配もない。男性は、ひたすら押しつけるような動きをしている。
「うぅあぁ、無理……無理です、太すぎて入らないです」
 さくらは、怯えたような顔で言う。すると、また男性はビンタをした。

続きを読む

■妻が元彼との動画を隠していた事で始まった寝取られの日々6(転載禁止)

前回の話

「アンッ、出ちゃったね。フフ、いきなりイッちゃった」
 さくらは、私に中に出されながら微笑んでいる。私は、本当にそんな事をしたのかと聞いた。いくらなんでも、カップル喫茶で5人に回されるなんて、あまりにも普通ではない。私を興奮させるために、作り話をした? そんな風に思ってしまう。

「本当だよ。ひさしも私も興奮して、それからも何回も通ったよ。大勢に見られながら、お漏らしするまで責められるの。すごく大きい人もいて、私の中をめちゃくちゃにしてくれたんだ……」
 さくらは、思い出して興奮してしまっているようだ。画面の中では、キスをしながら対面座位でセックスを続ける二人が映っている。

続きを読む

酔いつぶれた妻が、公園でイタズラされてた

先日に起きた出来事を書きます。

週末の金曜日、私は会社帰りに妻と居酒屋で待ち合わせていました。

子供も無く、妻と2人暮らしの私達は、こうしてたまに外で夕食をしていました。
続きを読む

短大の同窓会で、夫にも言えないことを

先週の金曜日に短大時代の同窓会があったんです。卒業してから早いもので10年以上経ってるの。だから主人にも了解をとって夕方から会場のシティホテルに向かったんです。午後の7時からで出席率もよくて久々旧友と顔を合せ、昔話に花を咲かせました。話していくうちに当時いちばん男性モテていた女の子が独身だったり、すごく仲がいいと噂されて相思相愛で結婚した女の子が離婚してたりと、時間の経過を嫌でも痛感させられました。

続きを読む

隣の奥さんが近所のおっちゃんとエロい事をしてるのを見た

小6か中1のころか忘れたが、隣の奥さんが近所のおっちゃんとエロい事をしてるのを見た。

夏休みだったかな。時間は23時頃。俺は夜更かしをして、自宅二階のベランダで飼っている文鳥に餌をやって遊んでいた時に目撃したんだ。
ガキの頃は夜更かしに憧れていて、しばらく外を眺めて夜の空気を楽しんでた。
すると隣の奥さん家の裏のアパートの方から物音と人影が。人影は隣の家の低い柵を飛び越え入って行った。続きを読む

近所の飲み屋で知り合った、母より年上の女性を寝取ってしまいました

大学4年の4月、アパートの近所の飲み屋で知り合った陽子さんは母より6歳年上の53歳。
気品ある淑女でしたが、小柄で笑顔の可愛い女性で、その時は男女の関係になるなんて思いもせず、少し話し相手になってあげていました。
続きを読む

海女をやってる兄嫁と泳ぎに行って生ハメして寝取ってみた

本土から2時間離れた島。
島民は漁で生計を立てている。

俺の兄に、海女やっとる真夕が嫁いできた。
体育大学でアメフトやっとる俺も、夏休みに島に戻って来とった。
続きを読む

妻が、ママ友が連れてきたませガキに度を超えたイタズラをされて

結婚5年を迎える夫婦です。 
妻は子供好きで、学生時代は幼稚園か保育園の先生になるのが夢だった様です。 
しかし母子家庭で生活に余裕がない事も知っていた妻は、夢を断念し高校卒業と同時に一般企業へ就職したんです。 
まぁ、そのお蔭で私は妻と出会う事が出来たんですが…。続きを読む

ネットのエロい人妻が旦那と旅行でこっちに来たから、ナイショではめてみた

Yahooメッセンジャーで知り合った人妻ぽちゃさんがいました。

複数の男性にWEBカメラでオナニーを見せてくれたり。

結構のりがいいぽちゃさんでしたがご主人とはすっかりレス。
免許を持っていないし狭い土地で地元だと顔見知りに会いやすくてとても浮気なんて出来ないといつもこぼしていました。

そしてあるとき、いつものようにメッセで話しているとご主人と東京に来る事になったらしく、僕という知りあいもいる事だしどうにかして、エッチな体験をしてみたいという話でした。
続きを読む

夫と子供もいる身なのに、不貞行為をやめられなくなってしまいました

結婚してもう15年にもなる専業主婦の私。
40歳を越えて夫と子供もいる身なのに、不貞行為をやめられなくなってしまいました。

きっかけは、結婚前の勤め先にいた上司との不倫。
夫以外の人からの怪しげな誘いに、つい心の隙ができてしまい、体を許してしまいました。
夫とは経験できない、いつまでも続くアソコへの執拗な愛撫。
続きを読む

仕事のミスで山奥に専務と二人、夫には言えない牝になった私

土木関係の仕事で部長をしてる私は、下請け会社の経営不振のせいで発注したモノが届かなくなり、大きなミスをしました。 
山奥で行われる大きな仕事で私は現地に責任を取りに行くことになりました。 
主人にも話すと無理しないでと言われ家を出ました。
続きを読む

離婚前から、二人の男の性奴隷でした

久しぶりに投稿します。
ゴールデンウィークは子供たちと過ごしました。
母子家庭という事もあり、旅行などには連れて行く余裕もなく、近くの公園などで過ごしました。
きっと世間様はご家族でお出掛けしていたんでしょうね?
離婚していなければと思いました。
続きを読む

△事故で半身不随になった私と、いつも優しい年下の妻2(オリジナル転載不可)

前回の話

 私は、絶望を感じながらも身動き人せずに息を潜めている。どう見ても、浮気をしている。しかも、何度となくしている感じだ。
 なによりショックなのは、ゆり子の方が積極的と言うことだ。これが、私の仕事を餌に無理矢理関係を迫られていたのなら、まだ納得も出来た。

「いや、それはその……ゆり子さんがセクシーな格好してるから……」
「ゆり子って呼んでください。なんか、他人行儀で嫌です」
 ゆり子がすねたような声で言う。こんなに媚びるような態度を取っていることが信じられない。
「う、うん。ゆり子、ここではマズいよ。明日、時間作るから」
 近藤さんは、本当に困った口調だ。人の良さが出ている感じがするが、そもそも人が良ければ人妻なんかに手は出さないはずだ……。

続きを読む

義母は5年ぶりのセックスの相手に娘の夫を選んだ

結婚して3年になります。

妻の家が5年前に父親が他界してから母子家庭で一緒に生活して欲しいと言われ、新婚当初から同居しています。

義母は淳子と言い、会社で営業をしています。

嫁は看護士で私とはなかなか同じ休みにはなりません。
続きを読む

弟の嫁は、エリカ様に似ていてエロい女でした

愚弟が結婚して義妹が出来た。
少し沢尻エリカ似で可愛い。
明るい性格で「お義兄さん、お義兄さん」と懐いてくる。
俺も義妹が出来て嬉しくて、可愛がっていた。
だが紹介されて数ヵ月で、俺の心は邪な考えで支配されてしまった。続きを読む

友達のお母さんで童貞卒業した

最近、念願の童貞を捨てる事ができましたので嬉しいから書き込みます。
僕は、ある高校に通う2年生です。
この前、友人Sの家に行ってきました。
そこで初めてSのお母さんと会いました。
彼のお母さんは、すっごく若くて美人でした。
Sにどうして若いのか尋ねてみた所、18の時にSを産んだからまだ35歳だそうです。
しかもSのお父さんとは数年前から別居状態みたいで、今はSと二人で暮らし
ているそうです。
続きを読む

□私しか知らない妻が、他の男に抱かれる姿を見たいと思った5(転載不可)

前回の話

 私は、夢中でペニスをしごき続けた。一瞬で射精感が高まってしまい、思わずしごく速度を緩めてしまった。
真奈美は、まさみ君の反り返った巨根をくわえている。高橋さんは、真奈美の乳首を責め続けている。触り方が本当にイヤらしく、ねちっこい感じだ。
 真奈美は、うめきながらフェラチオを続けている。私は、本当に3Pを始めてしまったなと思いながら、興奮しきってしまった。

真奈美に他の男性とセックスをしたいと言われた時、ショックも感じたが興奮の方が遙かに大きかった。でも、まさか本当に3Pをするとは思っていなかった。セックスには積極的な女性だったが、貞操観念もしっかりしているし、良き母親で良き妻だった。

続きを読む

隣の奧さんに、ベランダ越しに食事に誘われた

GWの終わりの土曜日のこと妻は出かけていて、玄関先にゴミを出しに行くと、隣の奥さんも丁度出している時だった。

奥さんはジャージにTシャツでいつもとは違うラフな格好だった。
続きを読む

▲可愛らしい若妻がナンパされたことをきっかけに夫の寝取られ性癖を目覚めさせた2(転載禁止)

前回の話

 菜々美とは、次にナンパされた時には本当についていこうという話になった。でも、ナンパなんてなかなかされるものでもない。とくに、繁華街などに行くことのない菜々美なので、よりその機会は訪れないようだ。

「フフ、興奮しすぎだよ。そんなに楽しみにしてるの? 変なの。普通は、自分の奥さんがナンパなんてされたら、嫌だって思うんじゃない?」
 菜々美は、私のペニスを手でしごきながら、イタズラっぽく微笑んでいる。あの日以来、菜々美とのセックスは回数が増えた。すごく増えた。もともと多かったので、ほとんど毎日しているような感覚になるほど、回数が増えた。

続きを読む
アーカイブ
電子書籍を出しました

電子書籍書きました



電子書籍書きました

2話収録です


ハード系です

新刊です

姉さん女房です

新刊です

新刊です
ADスペース


誰にもバレずにアダルトグッズが欲しい!
広告
AD

寝取られ好きの管理人のおすすめ
寝取られ好きの管理人が、実際に購入してお勧め出来ると思った動画や同人、漫画作品を紹介しています。
寝取られ・人妻作品レビューサイト
・寝取られ好きの管理人の激推し寝取られ作品
電子書籍新作