人妻の官能的な体験談~不倫・寝取られ~

人妻の官能的な体験談をブログオリジナルのものを含めて紹介します。寝取られ体験、不倫体験など、欲求不満の人妻のすべてがここに

2021年11月

自分の妻が他人の男の精液便所にされているのにギャンブルをやめられない男

私は45歳、私の悪友・安田も45歳である。
悪友の安田はギャブル狂で、競輪競馬に狂って自分の家庭に生活費を入れない月もあるような男だ。

そんな安田と私が付き合うのは、安田の妻、照美が若くて美人だからである。
照美は33歳だから、安田や私よりひと回り年下なのだ。
続きを読む

職場の同期の人妻は酔うと記憶がぶっ飛ぶと有名だった

某工場に入社して15年が過ぎようとしています。
1年程前に人事異動で、私は違う職場に移動になったんです。
その職場には同期の女性(由美子)がいます。
彼女は10年程目に結婚し、今は1児の母だったと思います。
童顔な彼女はポッチャリ(ちょっと太めかなぁ)体系で、大人しい感じでしたが酒を飲むと人が変わると言う噂があったんです。
続きを読む

▲女房の衣装ケースの奥にUSBメモリが隠されていた

女房とは結婚してもう15年ほど経つ。とくになにも波風が立つようなこともなく、平穏無事に過ごしてきた。息子も中学生になり、部活や友人と遊ぶ時間が増え、休日に家族で遊びにいくこともめっきり減ってしまった。

すると、女房との時間が増えて、昔みたいにデートする機会が増えた。不思議なもので、今まで空気というか家族という感じだった女房を、再び女として見ることが出来るようになった。そして、すっかりとご無沙汰でセックスレスだったのが、週1〜2くらいでするようになった。すると、女房も昔みたいに甘えてくるようになったりで、昔みたいにラブラブな感じに戻っていった。
続きを読む

町内会の集まりで仲良くなった隣の奧さんは、旦那より良い!と叫んだ

先々週の話です。
町内会の集まりがあり、カミさんの代わりに行ってきました。
簡単に説明しますが、ウチは新興住宅地に住んでいて、昔からの地元民たちも同じ町内に住んでいる地域です。続きを読む

幼稚園の父兄グループで旅行に行った結果、スワップに

息子の通ってた幼稚園のPTAで気心の知れたグループで
卒園旅行ということで4組の夫婦と子供6人の小旅行に行ってきました。
メンバーは私夫婦+子1人 B夫婦+子2人 C夫婦+子供2人 D夫婦+子供1人です。
我が家から車で3時間程のC奥さんの実家近くの旅館でした。
続きを読む

守られる事のなかった、妻を貸し出すための10の約束

妻は看護師をしてます。40代ですがかなり若く見えます。

看護学生が研修で来てて、その中の1人の青年が無事に資格を取り妻がいる病院に来ました。 
同じ病棟勤務になり、研修当時の担当だった妻が彼を面倒みていました。 
半年たった頃には2人でカラオケ行ったり飲みに行ったりしてました。 続きを読む

#嫁さんが事故で死んだ親友に、色々と世話を焼く俺の嫁(転載禁止)

週末、いつものように清を招いて夕食を一緒に食べていた。清は、高校の時からの友人だ。お互いに結婚して多少疎遠になったりもしたが、この2年くらいはかなり頻繁に家に招いている。2年前に、清の嫁さんが交通事故で死んでしまったからだ。
見ていられないくらい落ち込んだ清。もしかしたら、嫁さんの後を追ってしまうのではないか? そんな危機感を感じさせるほど、彼は落ち込んで自暴自棄になっていた。

見かねた俺は、とにかく一緒に飯を食べるようにした。強引に誘って引っぱってくるような感じでうちに連れてきた。そして、時間はかかったが清にも笑顔が戻ってきて、最近では本当に楽しく飯を食べる感じになっていた。
続きを読む

※家庭教師と怪しい嫁

そして、知り合いの紹介で教えてもらった家庭教師派遣会社に出向き、色々と話をして3人に絞った。
評価や学歴などは似たような感じだったので、ルックスが一番よい悠斗君にした。

そして、初日が来た。
さすがに嫁もメイクをして、部屋着ではなく普通の洋服を着ている。
「なんか、緊張するね。」
嫁が落ち着かない感じで言う。
「ばかwお前が緊張するなよ。なあ、颯太」
息子にそう言うと
「お母さん、今日は綺麗だね。」
なんて言っていた。
続きを読む

中高一緒だった人妻が、旦那の浮気で愚痴ってきた

里佳と再会したのは、去年の春先。
たまたまコンビニで遭遇、向こうが声を掛けてきた。

里佳とは中学時代から高校時代の同級生で、クラブが同じだったので知ってたが、1つ上のT先輩と高校時代から付き合ってそのまま結婚した。
続きを読む

PTA役員会に、馴染みのデリヘル店の嬢がいた

自営ということもあり、娘が通っている中学校のPTA役員を引き受け役員会で、たまたま同席した女性が何と僕が頻繁に利用している川崎の人妻デリヘルの源氏名"けい”という女性でした。

もちろん彼女を何度か指名して接客してもらった経験があるので間違えるはずもありませんし、相手も僕に気付いたみたいで役員会の会議中ずっと僕の方を見ていました。
続きを読む

行きつけの居酒屋で一人で飲んでいた美熟女と

先週の火曜日、会社に帰らず直帰したので、珍しく早く最寄りの駅に着いた。
行きつけの居酒屋に行ったら、T子さんと久しぶりに会った。
細かい事はよくは知らないが、T子さんは人妻で、「子供が自立した」って言ってたから年齢は50半ば位だ。
しかし、とても魅力的な女性だ。

カウンターで一緒に呑みながら、色んな話をしてた。
そうしたらT子さんがマスターに見えないように俺の手を握ってきた。
そして、「2人で、もう1軒呑みに行こうか」と誘って来た。
続きを読む

小柄でロリっぽい妻はデート形式の貸し出しが好み

明るくてキューティな妻が可愛くてたまりません。

妻はよその男に抱かれてあげた後、「すっごく喜んでくれたよ」と、くったくなく、笑顔で私に報告します。自分が男性にとって魅力があることは女として嬉しいでしょうし、相手を喜ばせてあげて、自分も満足するという天真爛漫な性格なのです。続きを読む

□連帯保証人になった私のせいで、妻がM性感で働くことに(転載禁止)

『ただいま~。良い匂いがする! お腹すいちゃった~』
玄関で、嫁の優花の元気な声が響く。私は、生姜焼きを作りながらお帰りと声をかける。すると、すぐに優花がリビングに入ってきて、カバンとコートをソファに投げるように置くと、私がいるキッチンに入ってきた。

『ごめんね、遅くなっちゃった。最後のお客さんがロングだったから』
そんなことを言いながら、料理を続ける私に後ろから抱きついてくる彼女。私は、お疲れ様と言い、最後にごめんねと謝った。
続きを読む

兄嫁とデートして良い雰囲気になって最後まで行きましたが……

若い時の過ちです。兄貴25歳、兄嫁24歳都内マンション住まい。
俺21歳学生近郊実家住まい。

学校帰り時々兄貴のマンションに寄らせてもらって夕飯を御馳走になったりしているが、いつも歓迎されていて(表面上だけかも)居心地が良い場所だ。充分綺麗でスタイルの良い兄嫁は観ているだけでも気分が良い。
続きを読む

夫にかまってもらえない私を慰めてくれるホームレスのおじさん

私には夫に言えない隠し事があります。
夫は45歳で、食品会社の営業課長と言う事もあり海外出張も多く、家を空ける事が多いんです。
43歳で、課長に昇進すると夫の生活はガラリと変化し始め、会社の日は帰りが23時を過ぎる事が多く、休日もほとんどありません。夫婦の会話も減り、夜の営みも無くなりました。
続きを読む
寝取られ電子書籍


山文京伝 寝取られコミック
ADスペース


誰にもバレずにアダルトグッズが欲しい!
広告
AD

寝取られ好きの管理人のおすすめ
寝取られ好きの管理人が、実際に購入してお勧め出来ると思った動画や同人、漫画作品を紹介しています。
寝取られ・人妻作品レビューサイト
・寝取られ好きの管理人の激推し寝取られ作品