人妻の官能的な体験談~不倫・寝取られ~

人妻の官能的な体験談をブログオリジナルのものを含めて紹介します。寝取られ体験、不倫体験など、欲求不満の人妻のすべてがここに

2020年12月

#清楚だと思っていた婚約者は、元彼にリモコンバイブ調教されてた6(転載禁止)

前回の話

僕は、ウェディングドレス姿でお掃除フェラを続ける優子を見て、呼吸が止まったようになってしまっていた。結婚式の真っ最中に、元彼と子作りセックスをしていた……。それは、許されるはずもないことなのに、僕は怒りの感情を持てずにいた。

動画では、優子がまだフェラチオを続けている。
「ほら、早く戻れって。さすがにヤバいだろ」
元彼は、射精して冷静になったこともあるのか、そんな言葉を口にする。

続きを読む

#寝取られ性癖の僕の望で元彼に抱かれる姉さん女房2(転載禁止)

前回の話

僕は、ただただ敗北感を感じながらも、美穂の上気したような顔を見続けている。早川さんが、
「少し舐めてくれる? 久しぶりにして欲しいな」
と、美穂に言う。美穂は、
『ハァ? なんで? もう大きくなってるだろ? 良いから早く入れて終わらせろって。フェラなんて、するわけないだろ。そんな汚いもの、舐めるわけないだろ』
と、少し怒ったような声で言う。でも、美穂がこんなにも男言葉になるときは、少し焦っていたり、後ろめたいと思っているときだ。きっと、本当はしてあげたいと思っているんだろうなと感じる。
続きを読む

□地味だけど童顔で可愛らしい嫁が、AVに出ていただけではなく……2(転載禁止)

前回の話

私は、そのキスマークみたいなものを見て激しく動揺してしまった。でも、動きが止った私に、
『まなみ起きちゃうから、エッチはダメだよ。でも、お口でしてあげるね』
と、嫁は言う。その言葉に、さらに動揺する私のズボンを脱がせる彼女。パンツも脱がされると、剥き出しになったペニスをくわえてきた。

気持ち良くて、一気に射精感が立ち上がってくる。でも、フェラチオされながらも、嫁は昔こんな事を仕事でしていたのかな? と、考え始めてしまった。嫁のフェラチオは、すごく上手というわけではない。でも、なんというか滑らかな感じだ。
その理由が、今頃わかった気がする。私は、不特定多数のお客さん相手に嫁がこんな事をしていたのかと思うと、悔しいと言うか、悲しい気持ちになる。裏切られた……。と言う事になるのだろうか?
続きを読む

チヤホヤされてきた妻を取引先のオヤジに預けて調教した2

「◯◯さん。奥さんのオッパイ最高ですね。いつもこんな風におもちゃにさせてもらってますよ」

そう言うと両端にクリップの付いた30センチくらいのチェーンを取り出して首にかけて、片方ずつ乳首を挟んでゆく。
妻が甘い声を漏らす。

チェーンに吊り上げられて、乳房が上向きに歪んだ。
続きを読む

チヤホヤされてきた妻を取引先のオヤジに預けて調教した1

私の妻は25歳、細身だけど胸はDカップで巨乳だ。
顔も結構美形でアナウンサーのカトパンに似ていると言われている。

飲み屋で知り合った取引先のオヤジとスケベ話をしてたら、これまでに数人調教したことがあると言う。
酒の勢いで、エッチに淡白な妻を調教してもらうことに・・・。
続きを読む

□倦怠期のセックスレス解消に、妻に3Pを提案したらあっさりOKだった3

前回の話

弘幸は、抱きついたままのゆり子が身体を痙攣させるように震わせているのを、絶望的な気持ちで見ていた。ゆり子は、激しくイッて顔をとろけさせたままの状態だ。
そして隆史は、ゆり子がそんな状態になっても構わずに腰を振り続けている。弘幸は、ゆり子の身体越しに感じる彼の激しいピストンに、敗北感を感じていた。

続きを読む

出張が早く終わり、サプライズで早く帰ったら、妻は真っ最中でした2

別居したものの、私も心のどこかでは妻ともう一度やり直したいと言う、しけた気持ちもあるのは確かです。
しかし、野郎のことを考えると無理です。
俺の金玉をけって、俺のことを半殺しにした野郎のチンポを妻がくわえたりまんこにぶち込まれたかと思うと悔しくて情けなくて仕方がありません。
しかし、覗いて興奮したことや野郎のチンポを受け入れてあえいでいる妻の表情などを思い出しながらオナニーにふけったりしています。
続きを読む

出張が早く終わり、サプライズで早く帰ったら、妻は真っ最中でした1

俺のショックな経験談を語らせてもらいます。
今から1年前の話です。
私には妻がいてその妻は26歳、身長157くらい、体重は45くらいでF70の巨乳です。

1年前のちょうど今ごろ、私は出張がはいりました。
2泊3日の予定でした。私は自家用車で出張に行きました。
続きを読む

叔母さんのアソコはタコなんだ!

高1の昭彦だ。オレは大発見をした。おばさんのアソコは蛸なんだ!

チンボを求めて吸い付いてくるんだ。

センズリを掻くのとは、比べ物にならないんだ。

 おばさんは、オレのエッチの先生だ。
続きを読む

息子をイジメから救うためなら私の身体でも差し出します

私は、中3のひとり息子を持つ33歳の看護士です。主人は月に半分近く出張で留守がちです。
今年の夏休みに明日友達が遊びに来るからと拓也が言ったので、夜勤明けでちょうどいるからいいよと言いました。
午前中は寝て午後から買い物をすぐ済ませ飲み物など準備していたら拓也が「近くまで迎えに行って来る」と。掃除も済ませ夜には友達と会う約束があったので、下で洋服を選んでいました。
続きを読む

叔母に下着でオナニーしてるのを見とがめられ

母に欲情し、女として見てしまったのは中学生の頃です。
母といっても小学4年で両親が離婚し私は父親に引取られ5年生で父が再婚した継母のせいで目覚め継母の汚れたシミ付きパンティでちょくちょくオナニーしていた。
続きを読む

※嫁のハメ撮り動画が入ったパソコンを後輩に修理させたら2(転載禁止)

前回の話

「あぁっ、ダメです、コンドームつけてないです!」
雅人は、大慌てで言う。由紀恵は、雅人のペニスを膣口に押しつけたまま、
『本当に、秘密にして……お願い』
由紀恵はそう言うと、そのまま一気に腰を下ろしてしまった。
『ングゥッ! うぅあ、太いぃ』
由紀恵は、雅人のペニスを根元まで挿入してしまうと、とろけきった声をあげた。雅人も、うめくような声をあげている。私は、ある意味で想像通りになってしまったことに驚いていた。
続きを読む

露出淫乱主婦の私と、農家のおじさん2

昨日、また露地売りの八百屋さんへ行き、おじさんに言葉責めをされながら恥ずかしい格好を見られてきました。

昨日はワイン色のシャツにミニスカート姿で出掛けました。
シャツの襟はU字カットが大きくて、お辞儀をするとオッパイの谷間が見えてしまうのを承知していました。
ミニスカートの裾丈はこの前と同じ、膝上15センチくらいですが、前スリットはもっと深いものです。
続きを読む

露出淫乱主婦の私と、農家のおじさん1

27歳の主婦です。
私の性癖を投稿します。

昨日は大変な風雨で、家事を今日に回してしまったので午前中は大変でした。
汗を掻いてしまって、久しぶりに昼間にシャワーを使いました。
脱衣場の鏡に映る上半身を見ると、紐で縛った痣の痕がおっぱいの根元に見えました。
乳首も常に飛び出ていますし、自分でも淫らな体だと思いました。
続きを読む

私がゴルフにはまったばかりに、妻が社長に寝取られた4

私は、友人の協力を得て、妻と社長の関係を調べる事を決意しました。
出張(3泊4日)は職場の後輩に代わってもらい、隠れて妻の様子を窺う事に・・・。
(妻には出張と言っておいた)

出張当日(土曜夜)、私はバックを持ち、家を出た。
続きを読む
寝取られ電子書籍


山文京伝 寝取られコミック
ADスペース
広告
AD
寝取られ好きの管理人のおすすめ
寝取られ好きの管理人が、実際に購入してお勧め出来ると思った動画や同人、漫画作品を紹介しています。
寝取られ・人妻作品レビューサイト
・寝取られ好きの管理人の激推し寝取られ作品