人妻の官能的な体験談~不倫・寝取られ~

人妻の官能的な体験談をブログオリジナルのものを含めて紹介します。寝取られ体験、不倫体験など、欲求不満の人妻のすべてがここに

風俗落ちした人妻

僕の母は、10歳サバ読みをしてデリヘルで働いています

僕の母さんは人妻専門のデリヘルで働いています。
自分の小遣い欲しさに働いている為、父さんも姉さんもこの事は知りません。
故に仕事も平日の昼間だけです。
源氏名は恭子。
実年齢は45歳なのに、35歳だと10歳も年を偽っています。
続きを読む

人妻風俗店の巨乳ちゃんは、何回イッても良いよと言ってくれた

東京は新宿にある、某人妻風俗店での事。雑誌などにも紹介がある為、何も期待でずに店内へ。

入り口で写真を見せて貰い、普通の主婦っぽいM嬢を指名。時間は一番長いコースを選択。

待合室で待つ事数分。通路にM嬢の足元が、カーテンの切れ目から覗いています。

手を引かれて、個室へ。薄暗い通路を歩いて行くと、個室の中からはそれと分かる声があちこちから聞こえて来ます。

部屋に入って、まじまじと顔を見ると、写真よりも若々しい顔。しかも、胸はDカップ以上の巨乳。
続きを読む

※フェラが下手な嫁に、風俗で働いてみたら? と言った結果完


嫁は、黒人サイズのディルドを股間に挿入したまま、
『あなたにイカせてもらえて幸せです』
と、言ってきた。その顔は快感にトロンとしていて、多分私が初めて見る表情だった。

白のニットには、さっきよりもくっきりと乳首が浮いているし、黒のミニスカートは完全にまくれ上がっていて役目を果たしていない。
続きを読む

人妻デリで、超レア出勤の若妻に入ったら

寒くなると人肌恋しいこの時期、若妻専門を謳っている人妻デリに電話したところ23歳の新人を勧められました。
入店2ヶ月でメチャメチャ美人とのこと。
出勤時間帯が17時から20時と短かい為、1日1人になってしまうようです。
続きを読む

※フェラが下手な嫁に、風俗で働いてみたら? と言った結果4


嫁は、朝からご機嫌だった。いつもならば、息子が実家に遊びに行っている今日は、二人でお出かけをするのが定番だ。でも、今日は嫁はお客さんとデートに出かける。

私が軽い気持ちで言ってしまったことが、こんなことになるなんて想像もしていなかった。でも、こんな状況になっているのに、私は朝から激しい興奮に襲われていた。
続きを読む

ヘルスに行ったら、同じマンションの人妻だった

先日、上野方面のヘルスに行きました。

ここだけの話、仕事中にも時間が有れば行ってしまいますので、この日も日中の移動時間中にちょっと立ち寄りました。

僕の好みは30代前半の女性ですので、いつも若い子はチョイスしません。
続きを読む

路地裏の立ちんぼの外人人妻と仲良くなって

川崎には路地裏でいろんな女が立っていたが、おととしの冬のこと。

深夜にレンタルビデオ店にCDを返しにいった帰り、ひとりの女が寒そうに立っていた。

いつもの女たちかな?と思って、金もないし目を合わさないようにして通ると、案の定声をかけてきた。

「お兄さん、フェラチオしない?」

しかし、手持ちもさほどないし、いつものように手を振って断った。

だいたいの場合、これで諦めるのだけど彼女は違った。
続きを読む

※同僚が行った風俗店に、私の妻そっくりの風俗嬢がいた

今の会社に勤めて18年、真面目に働いてきたつもりだ。終電で帰る事もちょくちょくあったし、休日もお客の都合で働いたりしてきた。

そのおかげか、収入もそこそこになったし、自分にはもったいないような美しい妻とも結婚する事が出来た。子供も二人出来たし、小さいながらも一軒家も購入した。人生、今がピークなのかなと思うくらいに、充実して楽しい日々だった。

それが、最近、おかしくなってしまった。残業しすぎで自殺した女の子の件がきっかけで、会社がやたらと残業にうるさくなり、残業時間が激減した。その結果、手取りの給料が10万近く減ってしまった。
続きを読む

※同僚が行った風俗店に、私の妻そっくりの風俗嬢がいた完

前回の話

妻とのラブホテルでのセックスが終わり、家に帰るまでの間中、妻は上機嫌で甘えた感じだった。
『パパ、いっぱいしちゃったね』
照れながらそう言って、手を繋いでくる妻。童顔ですごく若く見える妻だが、もう38歳だ。可愛いと言うには歳を取りすぎていると思うが、私はやっぱり可愛いと思ってしまう。

「いっぱい中に出しちゃったけど、本当に大丈夫なの?」
私は、妻が実はピルを飲んでいることを知っているが、どんな言い訳をするのか興味があってそんな質問をしてみた。
続きを読む

※フェラが下手な嫁に、風俗で働いてみたら? と言った結果3

前回の話

結局、私が寝取られ性癖に目覚めたこともあり、嫁の風俗店勤務はそのまま続けられることになった。嫁は、週に2〜3回、短い時間だけ勤務するようになっていった。

すぐに人気嬢になった嫁は、短い時間しか入らないのに月40〜50万稼ぐようになり、大きく家計の助けにもなった。でも、嫁は不思議なほど何も変わらなかった。私に対しての丁寧さもそのままだし、息子に対しても良き母親のままだった。掃除洗濯も手を抜かないし、稼いだお金も全部通帳に入れるような感じで、贅沢をする事もなかった。
続きを読む

※フェラが下手な嫁に、風俗で働いてみたら? と言った結果2

前回の話

私は、自分でも最近にないほどにペニスを固くさせたまま、嫁の話を聞いていた。
『次のお客さんは、店長さんの知り合いの人でした。しっかりとお口での仕方を教わりました』
嫁は、妖艶な顔で私に微笑みながら言う。
「どんな風に?」
私は、ゴクッと生唾を飲み込んでから聞いた。すると、嫁はニコッと笑った後、私のペニスをおもむろにくわえ始めた。それは、けして上手とは言えないが、いままでの下手くそすぎるフェラチオとはまったく違うものだった。
続きを読む

※フェラが下手な嫁に、風俗で働いてみたら? と言った結果

嫁と結婚して15年、息子も素直に育ち、仕事も順調で幸せだなと思うことの多い日々を送っている。ただ、唯一不満なのは、嫁のセックスが下手なことだ。男性経験がないまま私と交際を始め、できちゃった婚をしたのでしかたないのかも知れないが、いつもほとんどマグロ状態だ。続きを読む

デリ嬢は、結婚2年目で性欲と金のために働いていた

お気に入りの嬢がいなくなって以来、久しく見ていなかった人妻デリヘルのHPを見てみると前日から新しく体験入店の嬢がいる。

スペックは

・26歳、名前は「ゆり」
・バスト86cm(Dカップ)
・色白スレンダー体型
・風俗業界未経験
続きを読む

PTA役員会に、馴染みのデリヘル店の嬢がいた

自営ということもあり、娘が通っている中学校のPTA役員を引き受け役員会で、たまたま同席した女性が何と僕が頻繁に利用している川崎の人妻デリヘルの源氏名"けい”という女性でした。

もちろん彼女を何度か指名して接客してもらった経験があるので間違えるはずもありませんし、相手も僕に気付いたみたいで役員会の会議中ずっと僕の方を見ていました。
続きを読む

人妻デリで、持てる技術の全てをぶつけたら店外OKになった

大阪に遊びに行った際、人妻ホテヘルに行った。
写真でふっくらとした胸が目を引いたE子(34)を写真指名。
一緒に腕を組んで早速ホテルイン。
続きを読む
ベッドの上には愛する妻と見知らぬ性欲剥き出しの男性2人
アクセスカウンター

    夏の約束 ~お姉ちゃんとひと夏の思い出~

    夏の約束 お姉ちゃんとひと夏の思い出