人妻の官能的な体験談~不倫・寝取られ~

人妻の官能的な体験談をブログオリジナルのものを含めて紹介します。寝取られ体験、不倫体験など、欲求不満の人妻のすべてがここに

風俗落ちした人妻

むかしデリ嬢だった妻が、売りに出されてしまいました

山形大学国文学部卒業。
仙台で小さな旅行会社に勤める山口美穂ちゃんには、使途は不明ですが・・多額の借金があり、その返済のために2004年5月から仙台市青葉区のデリバリーヘルスに入店していた。
続きを読む

リストラ、ローンの支払、そして風俗堕ちした妻

尋常じゃ無いこの不況に、とうとう僕もリストラされてしまいました。
僕は今年で35歳になります。
妻は30歳で、子供はまだいません。
僕は携帯用のゲームソフトの開発をしている会社にいました。
最高の年収は2000万円を超える時もあり、最近は年収も下がっていましたが、1200万円はありました。
続きを読む

※フェラが下手な嫁に、風俗で働いてみたら? と言った結果

嫁と結婚して15年、息子も素直に育ち、仕事も順調で幸せだなと思うことの多い日々を送っている。ただ、唯一不満なのは、嫁のセックスが下手なことだ。男性経験がないまま私と交際を始め、できちゃった婚をしたのでしかたないのかも知れないが、いつもほとんどマグロ状態だ。続きを読む

□連帯保証人になった私のせいで、妻がM性感で働くことに2(転載禁止)

前回の話

私は、夢中でキスをしながら腰を振った。常連のお客さんとキスをしている優花を想像しながら、狂ったように腰を振り続けた。
激しく舌を絡めながら、お客さんともこんなふうにキスをしたのだろうか? そんなことを想像してしまっていた。しばらくキスをしながら腰を振っていると、あっという間にイキそうになってしまう。
『すごく固いよ。やっぱり興奮してるんだね。ちょっと上になるね。フフ、口開けてみて』
優花は私の下から抜け出し、私に騎乗位でまたがると、私のアゴを軽く持ち上げるようにしながら言う。
続きを読む

□連帯保証人になった私のせいで、妻がM性感で働くことに完(転載禁止)

前回の話

私は、すっかりと変わってしまった優花の身体を見ながら、自分も長茎手術を受ける気持ちになっていた。私より少し大きいだけのお客さんのペニスで、失神までしてしまった優花を見て、決心がついた。

優花は、本当に驚くほどイヤらしい身体に変わってしまった。形は良かったが、大きくはなかった胸……それが今は、誰が見ても巨乳という位のサイズになっている。それなのに、不自然さはまるでない。
綺麗なピンク色の乳首……それは、可憐な少女のような美しさだ。そして、そり跡すらないツルツルのパイパン、ピンク色の陰唇。以前の優花とは、まるで違う身体になっている。
続きを読む

▲嫁が子作りを始めたいと言ってきたので、寝取られ性癖を告白した完(転載禁止)

前回の話

僕は、典子に、
「本当に、明日お客さんと会うつもりなの?」
と、質問した。典子は、服を着ながら、
『うん。だって、お店じゃ集中できないし。明憲も見たいんでしょ?』
と、ニヤけた感じで聞いてきた。僕は、そんなことはないと言おうとしたが、その言葉がどうしても言えなかった。
『やっぱりね。じゃあ、明日は明憲の前で、いっぱい楽しんじゃうね。でも、イヤになったらすぐ言ってね。すぐやめるから』
典子は、そんな風に言うと、さっさと寝てしまった。あっという間に寝息を立て始める典子。今日は、4人もお客さんを相手にして、クタクタなのだと思う。
続きを読む

□連帯保証人になった私のせいで、妻がM性感で働くことに(転載禁止)

『ただいま~。良い匂いがする! お腹すいちゃった~』
玄関で、嫁の優花の元気な声が響く。私は、生姜焼きを作りながらお帰りと声をかける。すると、すぐに優花がリビングに入ってきて、カバンとコートをソファに投げるように置くと、私がいるキッチンに入ってきた。

『ごめんね、遅くなっちゃった。最後のお客さんがロングだったから』
そんなことを言いながら、料理を続ける私に後ろから抱きついてくる彼女。私は、お疲れ様と言い、最後にごめんねと謝った。
続きを読む

#同僚が行った風俗店に、私の妻そっくりの風俗嬢がいた

今の会社に勤めて18年、真面目に働いてきたつもりだ。終電で帰る事もちょくちょくあったし、休日もお客の都合で働いたりしてきた。

そのおかげか、収入もそこそこになったし、自分にはもったいないような美しい妻とも結婚する事が出来た。子供も二人出来たし、小さいながらも一軒家も購入した。人生、今がピークなのかなと思うくらいに、充実して楽しい日々だった。

それが、最近、おかしくなってしまった。残業しすぎで自殺した女の子の件がきっかけで、会社がやたらと残業にうるさくなり、残業時間が激減した。その結果、手取りの給料が10万近く減ってしまった。
続きを読む

風俗店の人妻が、近所の若妻だと気がついた僕は

僕は37歳の独身男です。
自他共に認める風俗好きの風俗マニアです。
毎週必ずヘルスに行き、月一でソープを楽しむ生活です。
正直モテるタイプではありませんので、彼女が居ないのが理由かも知れませんが・・・。
先日、上野方面のファションヘルスに行きました。
続きを読む

人妻デリで、超レア出勤の若妻に入ったら

寒くなると人肌恋しいこの時期、若妻専門を謳っている人妻デリに電話したところ23歳の新人を勧められました。
入店2ヶ月でメチャメチャ美人とのこと。
出勤時間帯が17時から20時と短かい為、1日1人になってしまうようです。
続きを読む

子供の同級生の母親は、美人だけどネット事業の借金で風俗堕ちしていました

私32歳、妻30歳、子供8歳の三人家族。

子供も大きくなり、ここ数年で私達夫婦の夜の生活も少なくなり半年に1回程度です。

私はまだまだ、やりたい時期なのですが、子育てに疲れて性欲まで回らないのか妻にその気が無く、セックスレス状態。
続きを読む

借金のせいで、妻が廻された上に風俗堕ちまで……

古びた雑居ビルの中に入り、狭い階段を上って3階にある自分の会社の事務所に行くと、部屋の中から女の呻き声が聞こえてきました。
あれは妻の声に違いありません。
急いで部屋に入ると、入り口にはあの男が立っていました。
口髭にサングラス、黒の革ジャンを着た借金取りのヤクザです。
続きを読む

デートクラブでウブな若妻に中出しした

先週思わぬ臨時収入があって、非常に溜っていたこともあり大塚に遊びに行ってきました。

何時もは、大塚では○○○○○の×××さんという28歳の人妻さんをよく指名していたのですが、生憎休みでした。
続きを読む

私が失業するとともに、妻が風俗に入りました

私が失業するとともに、妻が風俗に入りました。 
妻は最初、風俗だとは云わなかったのですが、あとで判り、追求すると 
「あなたが仕事してないんだから・・・」と云われては言い返す言葉もありませんでした。 
続きを読む

中出しOKのデリヘル嬢は、人妻で子持ちだった

昨年、指名した中出しOKのデリヘル嬢との話です。
日暮里のラブホテルに彼女はやって来ました。
入口のドアを明け入室したとたん、何と私の下着を下ろして即フェラのご挨拶。

それがまた上手なせいと玄関でのフェラときて、息子はピンピン爆発状態。
その場で私も彼女の下着を剥ぎとり、バックから巨大化チンポを入れて立ちマン攻撃、敵もさることながら彼女の方からも尻を振って応戦、ついに我慢できずにマン〇に中出し。
続きを読む