人妻の官能的な体験談~不倫・寝取られ~

人妻の官能的な体験談をブログオリジナルのものを含めて紹介します。寝取られ体験、不倫体験など、欲求不満の人妻のすべてがここに

禁断の快楽に溺れる母

息子がエッチなビデオコーナーにいるのを見て、ラブホに誘った母

37歳の高1の息子がいる母親です。
先日、見れず終いだった映画のDVDがレンタルされたので早々に、レンタルショップに借りに言ったのですが、あいにく全部貸し出し中・・・
何か他に無いかなぁ~って店内を探していると、一緒に来ていた息子がちょっとHな路線のDVDの前を行ったり来たりとウロウロしているのを見ちゃった!
続きを読む

母子家庭で全裸でオナニーをする息子にのめり込む母

俺は28歳、母は51歳。母は俺が中学2年生の時離婚して以来、
俺との二人暮らし。
俺は中学を卒業して街の小さな工場で働いています。
続きを読む

息子の夢精は一週間に4~5回あり、その度、私は彼の下着でオナッていました

私は現在36才の主婦で小学6年の息子の母です。
私が息子を性的対象に思うようになったのは、息子が精通を迎えた5年生の終わりの頃です。
息子と私は彼が4年生位まで一緒にお風呂に入っていたのですが、その頃はまだほんとにかわいい子供でした。
しかし、洗濯機の中に放りこまれた夢精でべっとりの息子の下着を見つけた時、私は下半身が異様に熱くなるのを覚え、思わずパンティーを降ろすと、べっとりと精液の着いた下着を股間にこすり付けていました。
その時の快感といったら、今まで味わったことのないものでした。
息子の夢精は一週間に4~5回あり、その度、私は彼の下着でオナッていました。
続きを読む

夫の浮気に耐えかねて、息子に全てをゆだねてみたら新婚気分に戻れた

私は、42歳の主婦です。3年前から夫に浮気をされています。 
自暴自棄になり離婚を考えたりもしたのですが、大学受験を控えていた息子がいた為、思いとどまってきました。しかし、どうしても気にせずにはいられず、2年前位にとうとう息子へ夫の事をブチまけました。
続きを読む

34才の主婦で、今も中学1年の息子と関係を続けています

私は34才の主婦で、今も中学1年の息子と関係を続けています。 
あれは今から約1年前のある日の事です。 
何時もの様に息子とお風呂に入っていると、身体を洗う私を何時もとは違う様子でチラチラ浴槽の中から見る息子の視線に気がつきました。 
続きを読む

お母さん、何かない?と言う息子に、私はアレを

小5の息子(亮)が汗だくだくで帰ってきた。
「ただいま」
「お母さん、お腹減った。何か無い?」
冷蔵庫に頭を突っ込んで漁っています。
続きを読む

夜中に目が覚めると、母と叔父がやっていました

隣室からの話し声に突然目が覚めて、母の部屋を障子の隙間から覗くと、枕元の明かりに照らされて、後ろ向きで上半身裸の男性が、布団に仰向きで寝ている母を押さえ付け、着ている浴衣を無理に脱がそうとしているところでした。

「イヤッ、だめです、お願いやめて下さい」 
母はかなり抵抗していましたが、やがて浴衣の帯を解かれると、一気に上半身から浴衣を剥ぎ取られてしまいました。 

浴衣の下はノーブラだったため、乳房はブルンと剥き出しとなり、下半身は白のビキニショーツのみで、股間にはうっすらと陰毛のシルエットが見て取れるような下着姿でした。

恥ずかしさから必死に乳房を覆い隠し、起き上がってその場を逃れようとしたのですが、男性に腕を掴まれて引き寄せられると、布団のうえに再度押し倒されました。 

「イヤ、イヤ、だめ、お願い許して」 
男性は母の身体を押さえ付け、下半身に残されたショーツに手を掛けて剥ぎ取ると、一糸まとわぬ全裸姿にしてしまいました。 

私は思わず「お願いやめて下さい」と言い出そうとしましたが、驚きのあまり声を出せず、自分の口を塞いでしまいました。 
続きを読む

母子家庭の僕は、母の下着に以上に興奮してしまい

小学校高学年から母一人子一人でしたが、当たり前のように一切の異性の性的関係や思いはありませんでした。
 正直言うと、高1の時、結構透け透けの色っぽいパンティーで、夜勤明けの母の腰がくねってウエストラインと大きなお尻の艶かしさをベランダの硝子越しに見たとき、なぜか俺はチンチンを出し、しごいたら予想外の快感、射精後は後悔・・・。
続きを読む

毎日ムクムクしちゃうのを母さんが解決してくれた

『あ~あ、またか・・・。』

学校から帰って自分の部屋で鞄を床に放り投げ、ベッドに寝そべってぼんやりしてると、最近は毎日のように股間がムクムクと大きくなる。
朝起きたときも大きくなっているが、トイレに行って小便をすると朝ごはんを食べる前にはいつもの大きさに戻っている。
続きを読む

僕の狂った欲望のせいで、母が淫乱の世界へ旅立ちました

 僕が高校1年生、母が43歳の時の話だ。僕の母はとても真面目で勤勉な人で、父親の給料ではとても生活できない家庭を助けるためにパートに出て働いていた。
当時、性に関する関心がどんどん高まっていた僕はそんな母が女になる瞬間を見たい、そしてそんな母をおかしてみたいと密かに思い始めるようになった。高校に入っての初めての夏休みに転機は突然やってきた。 
続きを読む

義母と二人で飲んでいたら、下ネタからセックスになってしまった

私は、結婚して2年になる28歳の男だ。
妻は、某市立病院の看護婦で、母ひとり子ひとりの家庭だった。もともと父親はいたが、結婚する半年前に、ガンで亡くなってしまった。続きを読む

バレーの全日本メンバーだった母が、昔のユニフォームを着て僕を受け入れてくれた

お母さんは40代、元実業団バレーの選手で全日本のメンバーでした。 
今はリポーターなどをしているN・Mさんの先輩に当たるそうで、現役時代の写真の中に何枚かチームメンバーとのショットがあり、N・Mさんとの2ショットもあります。 しかし、試合にはなかなかでられず、どんどんと後輩に先を越され、実業団チームから解雇されたそうで、それが今でも悔しいみたいです。続きを読む

肩が痛い母が入浴中に、背中を流してくれと言ってきた

膣の温もりが、亀頭を通じて感じられると、にわかに全身が熱くなり、つま先から頭の天辺まで、電撃的な快感が走り、小刻みな痙攣を数回繰り返しながら、私は射精した。 
母は、上体を少し反らせながら、”ああ・・・”と、小さな声を挙げた。 ペニスの痙攣が止むと、母は放出された精液をすべて吸い取るかのように膣を締め、ゆっくりと腰を上げて、結合を解いた。続きを読む

母が家政婦の勤務先で性奴隷になっていたので、俺もそうした

もう10年も前の話になります。
俺が中学校に入った頃、母(美和、33歳)は家政婦をしていました。
親父が仕事(詳しくは分かりません)で借金を作り、母が働き始めたんです。
親父は親戚の遠洋漁業船に乗り、半年位は帰って来ない生活が続きました。

母が家政婦をしていたのは、家から1km程離れた会社社長の家で、俺の同級生の家だったんです。
同級生の名前は理久と言い、太っていて性格も悪くクラスの仲間から嫌われていました。
続きを読む

私の罪は、息子と男女の関係になったことです

私は久美子、39歳の主婦です。
夫は43歳の銀行員ですが、地方の支店に単身赴任をしており、今は私と17歳の息子・晃との二人きりの生活です。
夫がいない淋しさからというわけではないのですが、私は女性として、母親として絶対に許されることのない大きな罪を犯してしまいました。

その罪とは一人息子の晃と男女の関係になってしまったこと。
それも私が晃をそそのかすようにして関係を結んでしまったのです。
続きを読む
アクセスカウンター