人妻の官能的な体験談~不倫・寝取られ~

人妻の官能的な体験談をブログオリジナルのものを含めて紹介します。寝取られ体験、不倫体験など、欲求不満の人妻のすべてがここに

夫以外の種を受け入れる人妻

▲そのクリニックには、特別な不妊治療がありました

結婚して5年ほど子作りを頑張りましたが、結局授かれませんでした。さすがに何か問題があるのではないかと、夫婦で検査を受けました。結果、私に問題があり、自然受精は難しいという結果でした。

しかし、この時に難しいという言葉で説明を受けたことが、私達の人生に大きな影響を与えたと思います。難しいということは、可能性があるということだ……私達は、そんな風に考えるようになってしまいました。この場合、医者が言う”難しい”という言葉は、可能性がないという意味だったのだと思いますが、私達はそう考えることが出来ませんでした。
続きを読む

出会い系の男達は人妻の私に中出ししたがる

結婚したのは6年前、20歳のころ。
なんで男って中出ししたがるんかな。

女からしたら、興奮はするけど後始末がめんどう。
ナマは気持ちいいんやけどね。
続きを読む

スワッピングがエスカレートして、誰の子かわかりません

友人、治とは中学、高校といつも一緒に遊んでいた、色んな事をして遊んでいたがここの事を考えるとやっぱりHな事を書くべきかな?

勿論そんな事ばかりしてた訳じゃあないけれど、中学の頃自分の家の親の引き出しの中などごそごそ探すと、コンドームだとかペッサリーなんて物があって、コンドームは判ったが、ペッサリーと言う物はそれが一体何なのか?随分後になってやっと判った。
続きを読む

※名家に生まれたばかりに、妻が一族に種付けされることになりました完(転載禁止)

前回の話

あおいは、私の目の前で対面座位で腰を動かし続けている。裕哉と濃厚すぎるキスをしながら、なまめかしく腰を動かしている。すると、裕哉がキスをやめた。戸惑うあおいに、
「このままじゃ、俺が種付けしちゃうって。ほら、交代交代」
と、裕哉は言う。そして、あおいからペニスを抜くと、
「弘さん、ほら、すぐ代わって。子宮、メッチャ降りてきてるから、チョクで中に出しちゃって」
と、言う。でも、私はついさっき暴発するように射精をしたばかりで、パンツの中に手を突っ込んだままだ。
続きを読む

▲半身不随になった私が、妻のために他人棒を用意した完(ブロマガ転載禁止)

前回の話

妻は、車椅子の上で勃起したペニスをさらけ出している私を見つめながら、ゆっくりと腰を下ろし始めました。長くて太いペニスを握ってスタンバイしている敏夫……。
妻は、私から目をそらさずにそのペニスに膣口をくっつけてしまいました。そして、そのまま挿入していきます。自分の意思で、他人のペニスを入れていく妻……。私は、EDだったのがウソのように勃起したペニスをさらしながら、妻の動きを凝視していました。
続きを読む

□名家に生まれたばかりに、妻が一族に種付けされることになりました(転載禁止)

妻と結婚して5年、当初からずっと子作りをしてきたが、いまだに授かることが出来ない。2年目に妻も私も検査を受け、妻は全くの正常で、私の方に問題があった。精子がまったくないと言うことではないが、かなり割合が低く、自然の性行為での妊娠はギリギリ出来るかどうかだと言われた。
ただ、その時はまだ焦る必要が無いと思っていたし、妻も私も余裕があった。しかし、今は周りからのプレッシャーで潰れる寸前だ。私が、いわゆる名家と言われるような家筋の長男だったために、親戚一同が事あるごとにプレッシャーをかけてくるからだ。
続きを読む

※子育ても落ち着いた妻が、クスリを飲まされてキメセク地獄に堕ちていた完(転載禁止)

前回の話

動画は、妻がハメ潮をまき散らしながら絶叫しているところで終了した。私は、ザーメンが飛び散ってしまったネットカフェの個室ブースで呆然としていた。自分でも驚くほどの量が飛び散り、キーボードやテレビ画面にまで付着してしまっている。

画面は真っ黒になっていて、もう何も映し出していない。そして、再生自体も終了してしまった。私は、慌てて他の動画を探したが、この1本以外は販売されていないようだった。
とりあえず飛び散ってしまったザーメンを拭き取り、気持ちを落ち着かせようとするが、考えれば考えるほど状況は悪いと思う。こんな動画がネットに晒されてしまっていては、どう考えてもマズいに決まっている。
続きを読む

▲親友が、新婚の若妻を抱いてくれと言ってきた3(転載禁止)

前回の話

里奈ちゃんは、ディルドでイキそうになっていた。俺は、Gスポットにこすりつけるように動かしていたディルドの動きを止めた。
『ど、どうして止めちゃうんですか?』
里奈ちゃんは、戸惑ったように言う。俺は、処女を失ったばかりなのにそんなに責められて大丈夫なの? と、質問した。でも、さっきからの里奈ちゃんのあえぎ方を見て、大丈夫なのは充分にわかっている。いじめる意味で聞いたようなものだ。
続きを読む

人妻経営者の葉子さんが、僕の種で妊娠を懇願した

97年の秋・・僕が高2で16歳の時の話です。

ある日の放課後・・ホストしてる先輩から呼び出され店の常連のお客さんが僕に興味を持っているとの事なので来てほしいと言われました。

待ち合わせの喫茶店に行くと先輩と年配の女性の方が待っていました。
続きを読む

※金髪ビッチだった嫁は、今では黒髪の上品な主婦になっていた

私の妻は、4歳年下だ。まだ私が大学生の時に彼女に知り合い、そして、色々とあったが結婚に至った。

妻の純子は、今は専業主婦をしていて、そろそろアラサーと言われる年齢になってきたので、最近子作りを始めたところだ。と言っても、基礎体温すらつけず、避妊せずにセックスをするというだけの子作りなので、いつ授かれるのかはタイミング次第だと思っている。

でも、まあ焦る歳でもないので、それでかまわないと思っていた。
続きを読む

8年レスの人妻を寝取ってみたら、中出しOKでした

昨日、某出会い系で半月やり取りしてた、8年間セックスレスだという奥さんと会って来た。

36歳の熟れ頃なのに、子供を妊娠してからずっとレスなんだって。
子供が小さい頃は忙しくて気にしなかったらしいが、小学生になってからは時間に余裕もできて、ふと我に返って寂しくなったとの事。
でも、今さら旦那にエッチしたいと迫るのもやりにくいし、なんとなく期待もあって出会い系に登録したんだって。
某パチ屋の駐車場で待ち合わせてやってきたのが、ショートヘアーの活発そうな痩せたお姉さんって感じの人だった。
続きを読む

月に一度、人妻の私に注ぎにやってくる彼

今日は一月ぶりのデート。
彼は珍しく新幹線と電車を乗り継いで私の家の近くの駅で待ち合わせ。
家の近くと言っても車で30分も掛かる場所だから、知り合いに会うことも無いでしょう。

私が約束の時間に少し遅れたので彼は駅前で待っていました。
すぐに助手席に乗り込むと道の方向を指示する彼。
続きを読む

ヤバい筋の人妻と、とにかくやりまくった話

ナツコと関係のあった年のお盆は彼女の家でケダモノのような交わりを繰り広げました。 

例年ですと、ナツコは旦那とともに旦那の郷里に帰ります。遠方です。 
色々と地元ではヤバいことやってるらしいので、コッチに逃げてきてるらしいですw 
続きを読む

オートキャンプ兄を連れて行ったばかりに、嫁を寝取られ中出しされました

先週の土曜日に僕は兄と一緒に妻(28)娘(5)を連れ、琵琶湖近くの山間部に在るオートキャンプ場に1泊2日の小旅行に出掛けました。

当初の予定では兄嫁も同行する予定でしたが、前日に風邪をこじらせたようで一緒に行けなくなり、兄も辞退すると言っていたのですが、兄嫁の「アウトドアのベテランが行かないと、野外では上手く御飯が炊けないでしょ」の一言で兄だけが僕の家族に同行する事になりました。
続きを読む

夫が出張でいない間、隣の学生におもちゃにされて孕まされました

私(彩夏、33歳)は、夫(俊夫、50歳)を持つ人妻です。
土地を購入し、今、念願のマイホームを建てている最中で、一時凌ぎでアパートで暮らしていました。
少しでも費用を削減する為、築35年の古いアパートで我慢する事にしたんですが、これが私達の生活を狂わせる事になってしまいました。
一時的に生活する場ではありましたが、家が建つまでは数ヶ月~1年はこのアパートで暮らすという事で、お隣さんには挨拶をする事にしたんです。
続きを読む