人妻の官能的な体験談~不倫・寝取られ~

人妻の官能的な体験談をブログオリジナルのものを含めて紹介します。寝取られ体験、不倫体験など、欲求不満の人妻のすべてがここに

不倫に狂う人妻

大学の時に深い仲になったパートの人妻さんと20年ぶりに再会して

大学3年が終わった春休み、付き合っていた1年先輩の彼女が卒業してしまった。
その寂しさを紛らすため、帰省せずにバイトしました。
そのバイト先で35歳のパート妻さんと知り合いました。

彼女はタレントの石野陽子さんに似た美形でしたので、仮名で『陽子さん』と呼ぶことにします。
小柄な陽子さんは、あと20cm背が高ければモデルになれたと思うくらい綺麗な女性でした。
続きを読む

妻は、友人のセフレに剃毛調教されていました

私はK市に住む54歳の者です。
この話は今から20年前の事になります。

妻は28歳。
妻が10代の頃に出会い、妻が19歳の時に妊娠したのをきっかけに結婚しました。
子供は2人います。

妻は子供を産んでいるようには見えませんし、人妻なんかにも見られません。
続きを読む

主人とではイッたことのない私が、テニスでペアを組んだ男性に

私は36才の専業主婦です。この間、初めて不倫体験しました。
28才で結婚して8年目、主人が初めてで、それ以外の男性を知りませんでした。

主人とのセックスは月に2・3回、子供を作る為の作業のようなもので真面目で淡白な主人は毎回同じパターン。

お互い濡らす程度に舐め合うと、私の人差し指ほどのモノをすぐに挿入、声を出すほど感じる訳でもなく無言のまま主人が静かに腰を動かし、2分ほどで中に出して作業終了。
続きを読む

彼女には絶対に言えない、彼女の母親との秘め事

高一の春、付き合っていた彼女(理恵)と高校の創立記念日に会う約束をしていました。

大雨の中、彼女のマンションに行き、チャイムを鳴らすとインターホーン越しに「ハイ」との声。
「達也です」と答えると玄関が開き、彼女の母親が顔を出しました。

「あら達ちゃん、どうしたの。」
続きを読む

同級生の寿子は、家庭内別居で欲求不満だった

飲んだ勢いで同級生の人妻の寿子(37歳)とエッチした。
人妻と言っても家庭内別居らしく、寿子も欲求不満だったんだと思う。

ただ身体の相性が良く、肌が合うとはこんな相手のことを言うのだろうと思う。
続きを読む

聞きたくなかったけど、母の男遍歴やプレイ内容を聞かされた

自分は今20歳(男)。高校卒業後、在学中から続けているGSで働いています。
自分が高一の時両親は離婚して母親が家を出て行きました。原因は母の浮気です。
理由は父から漠然としか聞かされておらず、離婚後も母は自分の働くGSに頻繁に給油に来ていたので、それ程寂しくはなかったのですが、最近は3〜4か月程会っていません。
続きを読む

ヘタレで慎重な俺は、不倫相手とのデートもしっかりとアリバイ工作をします

彩さんとの不倫性活、バレるのは怖いけれども刺激も楽しみたいなんて思っていた時にしてみたのが温泉デートです。

俺は休日出勤、彩さんは陶芸教室のお友達と日帰り旅行ってことにして、土曜日に時間を作ったら、いざ阿蘇の麓へ。

ブラック気味な会社に勤めてる俺は休日出勤なんかあたり前、彩さんの趣味は昔から陶芸なんで、アリバイ工作はまず大丈夫。

走行距離でバレることも考えて、移動はマイカーではなくレンタカー。

ヘタレな俺は慎重なんです。
続きを読む

まだ新婚の私は、夫との夜がつまらないと思っていて……

私達夫婦は1年前の結婚で、まだ新婚気分の筈なのですが、最近では夫との(夜の生活)をつまらなく感じています。
私はまだ25歳の女盛りなのよ・・・。

と言いますのも、夫とのセックスはパターン化してて変化が無く、隣室のご主人と秘密のお付き合いをするようになってからはつまらないものになってしまいました。(事実は小説よりも奇なりです)
続きを読む

友達にドタンキャンされて自宅に行ったら、お母さんしかいなかった

高校3年の夏休みのこと。

友人のTとSと「一緒にN図書館に行こう」と駅で待ち合わせしたのに、一向にSが来ない。

Tに語らいSの家に行く事にした。

Sの家はN図書館から20分位のところにある高級住宅地。
続きを読む

主人がリストラされ、私が専務の愛人になるまではあっという間でした

私は某会社で経理を担当していました。
夫がリストラに遭い、いわゆる兼業主婦をしていました。
今では夫の再就職が決まり、専業主婦に戻りましたが、その時の話です。

勤めて1ヶ月くらい経ったある残業をしている日、専務室に呼ばれたんです。
今までそんなことはなく、なんだろうと思いながらも行きました。
続きを読む

出会い系で、レアものの美人妻とやれましたが瞬殺でした

いつも俺はセフレ掲示板で適当な女と会ってはヤリまくっていますが、しばらく出会う事が出来ない時期がありました。

いつもの通り不倫リレーションでコツコツと出会いを探していたのですが、なかなか会うまでに至る子は少なく、メル友ばかりが増えるし、実際に会っても普通に可愛い人妻は極稀れで、俺の中出し願望は大きくなる一方でした。
続きを読む

△セックスが出来なくなった嫁が、オナホで抜いてくれるようになった本当の理由(転載禁止)

『あなた、お疲れ様。今日はどうしますか?』
妻の涼子が、少し恥ずかしそうに聞いてくる。私は、毎週金曜日のお約束に、すでに興奮して勃起していた。私が、お願いするよと声をかけると、涼子は私に覆い被さるようにしてキスをしてきた。

小ぶりな舌が私の口をこじ開け、口内に侵入してくる。荒い息遣いでキスをしてくる涼子に、私は激しく興奮していた。私の方からも舌を絡め、彼女の小柄な身体を抱きしめる。
続きを読む

#奥手でおとなしい嫁が後輩に仕込まれた

嫁の真奈美とは結婚して2年目だ。
とは言っても、学生時代から付き合っていたので、もう8年一緒にいる。
真奈美は俺より2つ年下で、真奈美が卒業した時には、俺はもう会社でも結構評価されていて、充分やっていけると思っていたので、すぐに結婚した。

子供もまだ作る気が無く、まだまだ恋人のようにラブラブな感じで過ごしている。

真奈美は、小西真奈美のようなおとなしい感じのルックスで、その可愛らしさに俺が一目惚れして、必死になってアタックして何とか彼女に出来た。
それからは、とくに喧嘩も浮気もなく、仲良く今日まで過ごしてきた。
続きを読む

会社の上司の奥さんが、イキなりブラを外しておっぱい見たい?と聞いてきた

3つ上の同郷の先輩が同じ会社の同じ職場に転職してきたのは、4年くらい前。
うちの会社は基本的には24時間シフト制の会社。
先輩は昔から、どちらかと言うと、弄られキャラと言うか、いじめられるようなキャラの先輩。

そして、複雑な関係になってしまったのだが、俺が先輩にとって上司にあたる立場になってしまった。
続きを読む

アンテナ工事でお邪魔した先の人妻と

明日でアナログ放送も終わりなわけですが、ちょっと思い出した事があります。
3年~4年前の夏のこと。おれが20代半ばの頃、あるマンションのTVのアンテナの工事をやった。
高級なマンションであったにもかかわらず、少し古かったため、CS放送の受信には対応してなかった。
屋上のアンテナと共用部の機器は交換が終わってあとは部屋の中のテレビの端子の交換を残すのみ。
これが結構大変で、テレビの後ろはホコリが溜まってたりしてむせ返る事も。
私は職人さんではないので物の手配と工事の立会いをしていた。

そして最終日。
一日に回れる世帯は限られているので多くは回れないんだけど、職人さんが交通事故で来れなくなってしまった。
結構焦ったけど、スケジュール表を見ると今日は午前中3件だけで完了だった。
材料はあったので急遽私が工事をすることに。
工事の様子はいつも見ていたのでなんとかなるだろうと。
続きを読む