人妻の官能的な体験談~不倫・寝取られ~

人妻の官能的な体験談をブログオリジナルのものを含めて紹介します。寝取られ体験、不倫体験など、欲求不満の人妻のすべてがここに

若い肉体に狂う人妻

大学の時に深い仲になったパートの人妻さんと20年ぶりに再会して

大学3年が終わった春休み、付き合っていた1年先輩の彼女が卒業してしまった。
その寂しさを紛らすため、帰省せずにバイトしました。
そのバイト先で35歳のパート妻さんと知り合いました。

彼女はタレントの石野陽子さんに似た美形でしたので、仮名で『陽子さん』と呼ぶことにします。
小柄な陽子さんは、あと20cm背が高ければモデルになれたと思うくらい綺麗な女性でした。
続きを読む

彼女には絶対に言えない、彼女の母親との秘め事

高一の春、付き合っていた彼女(理恵)と高校の創立記念日に会う約束をしていました。

大雨の中、彼女のマンションに行き、チャイムを鳴らすとインターホーン越しに「ハイ」との声。
「達也です」と答えると玄関が開き、彼女の母親が顔を出しました。

「あら達ちゃん、どうしたの。」
続きを読む

塾の講師と、セックスレスの欲求不満妻

膝に男の手が乗せられたが、ゆかりは何の抵抗も出来なかった。

向かいに夫が座っていて、彼の隣に裕樹がいる。

「裕樹君は、算数がどうも苦手なようですね……」
接客用なのか、少し甲高い声で男が言った。
続きを読む

ヘタレで慎重な俺は、不倫相手とのデートもしっかりとアリバイ工作をします

彩さんとの不倫性活、バレるのは怖いけれども刺激も楽しみたいなんて思っていた時にしてみたのが温泉デートです。

俺は休日出勤、彩さんは陶芸教室のお友達と日帰り旅行ってことにして、土曜日に時間を作ったら、いざ阿蘇の麓へ。

ブラック気味な会社に勤めてる俺は休日出勤なんかあたり前、彩さんの趣味は昔から陶芸なんで、アリバイ工作はまず大丈夫。

走行距離でバレることも考えて、移動はマイカーではなくレンタカー。

ヘタレな俺は慎重なんです。
続きを読む

パート先の男の子に頼まれて、おかずになった私

パート先の年下の男の子と仲良くなっていました。雑談もするしエッチな話も時々してました。
彼は23歳です。私は31歳です。
私は結婚してるし彼は独身だし、8歳も年が離れてるけど、友達のようにしていました。
続きを読む

友達にドタンキャンされて自宅に行ったら、お母さんしかいなかった

高校3年の夏休みのこと。

友人のTとSと「一緒にN図書館に行こう」と駅で待ち合わせしたのに、一向にSが来ない。

Tに語らいSの家に行く事にした。

Sの家はN図書館から20分位のところにある高級住宅地。
続きを読む

ゴミ捨て場でエッチな本を漁る少年に実体験をさせてあげた

正直言って、以前からほんの少し不満は感じていました。

夫を見送り、息子を幼稚園へ送り届け、残りの洗濯物を片手に同じことを繰り返す毎日。

決して夫が嫌いな訳ではないし、息子への愛情が薄れることもない。続きを読む

ときめきは、夫ではなく若い恋人が与えてくれます

夫は仕事が忙しく、毎日残業で疲れて帰って来るし、休日はほとんど家で寝ているかゴロゴロしています。
結婚5年目ですでに夫とはセックスレス状態になっています。
まだ30代前半なのにかなり寂しい夫婦生活です。

まだ子どもがいれば子育てで気が紛れますが、セックスレスでは子作りもできません。
続きを読む

夫の浮気で家庭内別居、寂しさを埋めてくれたのは年下の彼でした

私は35才の専業主婦です。うちは夫の浮気が原因で半年以上セックスレスになっていました。
それでも夫の浮気は続いていましたが三食昼寝付きのぬるま湯にドップリ浸かって生活力のない私には離婚する勇気もなく家庭内別居が続いていました。
そんな時に暇つぶしで始めた出会い系サイトで23才のこうじ君と知り合いました。
続きを読む

バイト先の人妻に重い相談をされたけど、やれたからいっかw

私はアルバイトを掛け持ちしている20代のフリーター(男)です。

早朝はコンビニでバイトをしています。

たまたま、昼のシフトで急に休みになったバイトがいて、都合もなかったので、そのまま昼も店にでました。

昼は主に主婦さんや店長が入ることが多く、その日は店長は夜のシフトで、主婦、二人と、私でした。
続きを読む

幸せな家庭は、妻の調教不倫DVDで音を立てて崩れ落ちた

私は32歳の妻に裏切られ、離婚しました。

信じていた身近な人間に裏切られるのは辛いですね。

私が元妻にされた仕打ち…いったい、私が何をしたのか…腹いせの意味も込めて、元妻との離婚に至るまでを投稿しようと思います。続きを読む

マンションの管理人さんは、いつでもウエルカムだった

俺が大学生の頃、アパートの管理人さん兼大家さんと深い関係になった。
管理人さんは旦那さんが亡くなったとかで一人で住んでて、30代後半って言ってた。
でも、管理人さんは顔も結構若い感じで、30代前半くらいに見られてたと思う。
肉感的というか、フェロモンが出ているような体つきだった。
そのアパートは8部屋あったんだけど、1室は管理人さんの部屋。
続きを読む

田舎の農家の主婦に車の中で筆おろしされた

私の初体験は、縁も由もない田舎の農家の主婦に車の中で筆おろしされたんです。

農学部だった僕は、大学生の時に、農業研修でとある地方の田舎に一週間の研修に行きました。

ホームステイしたお宅には、おじいさんおばあさんと、息子さん夫婦と小学校の子供がいた。
息子さんのお嫁さんの美香さんは、歳は38歳でショートヘアの垂れ目で、茶髪のムッチリしたグラマラスな可愛い人妻でした。

丁度若妻と呼ばれる年代からおばさんって年代にイク間際という感じで、熟れる寸前の熟女といった感じの奥さんでした。
続きを読む

※ませた従姉妹とロリマンママとの一週間

僕は高校2年生で、エスカレーターで大学も行けるので、気楽に毎日遊んでいる。
家も、そこそこ裕福で、本当になにも不満がない毎日だ。ただ、少し奥手なので、彼女はまだいない。
でも、趣味のクライミングやビリヤードをしてる方が、女の子とデートするよりも楽しいと思うので、焦ったりはしていない。

そして夏休みの今、恒例行事の家族旅行に来ている。母の弟の家族と合同で、軽井沢のロッジを借りて1週間も過ごす。
続きを読む

海外で空手の先生をしていたら、教え子のラテン系のママさんとエッチできました

年が明けて、俺は空手道場に通い始めた。師範は60歳を超えた日本人だったが、俺を気に入ってくれ、子供の指導を任されるようになった。

仕事が割合暇だったので結構熱心に指導していたら、生徒の1人が国内大会の少年の部で優勝。ヨーロッパ大会に出場できることになった。

俺と師範は、色々な会社を回ってお金を集め、その子を含めた4名ほどを大会に送り出すことが出来た。結果はその女の子は見事優勝。大きなトロフィーを、ニコニコして家に持ち帰った。
続きを読む