人妻の官能的な体験談~不倫・寝取られ~

人妻の官能的な体験談をブログオリジナルのものを含めて紹介します。寝取られ体験、不倫体験など、欲求不満の人妻のすべてがここに

若い肉体に狂う人妻

兄貴が単身赴任で、欲求不満の兄嫁とラブホテルに行ってあげた

GWに、実家に帰った時に兄嫁とチョメチョメしちゃいました。
今日はその馴れ初めを投稿しようと思います。親父の3回忌になるので、家族全員で帰省しようと思ったのですが、子供達は部活動で忙しいので、家には嫁と子供達を残し、一人で帰省しました。丁度その頃、兄貴は上海万博で仕事しているので中国に長期出張中。
続きを読む

痴漢と露出のダブルパンチに目覚めた主婦

結婚して二人の子供もできて、普通に主婦をやっています。
容姿にはそれなりに気を使っていますが、もう32歳。私は痴漢などされるような事はないと思っていました。
パート仲間と女子会の帰り、駅まで歩いてる途中、男4人にナンパされました。続きを読む

家庭教師先のママさんとやったら、娘とも好き放題出来たw

この間、家庭教師先で、勉強が終わった後にちょっと母親が飲みに行こうというので、付いて行った。

そしたら、母親があんまり話もせずに、酒を浴びるように飲んじゃって、1時間もしたら、泥酔状態。

結局なんだったんだろうと思っていたが、家まで送る途中の公園で休みたいと言ったので、ベンチに座らせ、俺も何をしていいのかわからず、隣にちょこんと座って、母親を抱き寄せていた。続きを読む

夫しか知らない私が、大工の逞しい身体によろめいてしまいました

37歳の平凡な専業主婦です。子供は2人で小学校1年と3年です。
旦那とは22歳の時に知り合いお互い童貞・処女で結ばれました。
私は旦那以外との男性経験がなくSEXも淡白な方でしたが、2年くらい前からSEXレスぎみで欲求不満をオナニーで紛らわしていました。続きを読む

※妻が追突事故を起こしたことで、ヤクザの真珠入に狂うことになりました(転載禁止)

1ヶ月ほど前、妻の運転で移動中、前の車が急停止したため追突事故を起こしてしまいました。事故と言っても、車間もそれなりに取っていて、少し傷ついた程度の軽い事故でしたが、こちらが突っ込んだことには変わりありませんでした。

事故のきっかけは、前の車が信号が黄色になった途端に急停止したことでした。タイミング的に、止らずにそのまま行くタイミングだったと思います。実際、他の車線の車は一台も止りませんでしたし、その後さらに一台くらいは止らずに交差点に進入していました。

とは言っても、悪いのは間違いなくこちら側で、私も妻も素直に謝罪をしました。こちらの車は、すでに10万キロを走行しているボロボロの車で、正直事故でヘコんだ部分はどこか判別しませんでした。
先方の車は、バンパー部分に軽い塗装のハガレのようなモノがある程度でした。
続きを読む

倦怠期だった妻が、年下男に快楽堕ちしました

一度タガが外れてしまうと女って凄いですよね。
僕の妻のマイは、僕と結婚するまでは、遊びでセックスするようなタイプではありませんでした。

ところが結婚して6年ほど経ち、さすがに飽きもきていわゆる倦怠期に突入。
続きを読む

まさか私が孫の童貞を奪う日が来るなんて……

私は55歳の一人暮らしです。
中学生2年の孫が一人いますが、隣町に住んでいて時々遊びに来ます。
今時の男の子で、ジャニーズ顔で少し幼い顔付きですが、背は高くて170センチ以上あり、私より10センチ近く大きいです。
続きを読む

息子の友人に犯され、今では二人の虜です

43歳の主婦です。
1ヶ月前、息子の中学時代の友達二人に自宅で乱暴され、その後も関係を続けています。

どうして彼等はこんなおばさんをねらって犯したりするのでしょうか。
続きを読む

近所に住むおばちゃんと初体験をしただけでなく、あんなことまで……

俺の場合、お姉さんじゃなくておばさんだった。

お姉さんと初体験とかうらやましい。

いいなぁ・・・私の初体験は近所に住むおばちゃんでした。
続きを読む

パート先の若い学生は、性欲がすごすぎました

私はある大型ショッピングモール内に入っているスーパーに勤務する36歳です。

28歳の時に結婚して、わずか2年で離婚、それ以来、一人で生活をしています。

フルタイムですが、時給は安いので、けっして楽ではありませんが、もう結婚はこりごりなので、それなりに自由に暮らしています。

いざとなれば、実家に戻ればいいという気持ちもありますし、二人姉妹の長女の私がいつか、実家に帰って両親の面倒を見なければならない日もくるかもしれませんが、それはまだ当分先のことだと思います。
続きを読む

嫁のピアノの先生は、いつまでたっても歳を取らない素敵な女性でした

時々歳をとらないおばさんって居ますよね?
例えば自分が高校生の時におばさんだった人が、社会人の良い歳になってから会っても当時と遜色ない様に思えるおばさん。
交際しはじめてやがて半年となるおばさんがまさにそんな女性でして、彼女は美智子さんといって今56歳の人妻です。
続きを読む

同じマンションの、巨乳の人妻がお詫びに来たのでw

いまは引越したが、分譲賃貸のマンションに住んでいた事がある。
分譲賃貸というのは分譲で売られたマンションを買ったオーナーが管理会社を通じ賃貸希望者に貸しだす。
オーナーにとって、投資目的のマンションである。
基本的には家族世帯が住むマンションで、3LDKとか2LDKとか一般的な間取りの物件が占めている。
そのマンションの低層階にはワンルームの部屋があり、独身の俺はそのワンルームの部屋を借り住んでいた。
続きを読む

合宿免許に行った妻は大学生達と”仲良く”なっていた

妻を運転免許の合宿に行かせた。 
妻は28才、ちょっと色っぽい近所でも評判の美人だ。 
最初は近くの教習所に通って免許を取らせるつもりだったが、妻の運動神経の鈍さを考えると何ヶ月かかるかわからないので思い切って合宿に行かせることにした。続きを読む

夫が単身赴任中、息子のオナニーを見てしまった私は燃え上がり……

主人は単身赴任で、上の2人の娘達は結婚、今は19歳の末の息子と二人暮し。

息子は中学に入った頃から性に興味を持ち出し、ヌード写真やSM雑誌等を机の引出しの奥に隠し持つ様に成りました。
続きを読む

※おしとやかで上品だけど、夜はドSの嫁が若い男の子と(転載禁止)

『ゆっくりしていって下さいね』
嫁の美和子が、友人の健吾にお茶を出しながら言う。ニコニコと温和な笑みを浮かべながらお茶を置く嫁。前屈みになると、豊満な胸が盛大に胸チラしてしまっている。

健吾は、見ていないような感じを装いながら、チラチラと嫁の胸の谷間を楽しんでいた。
嫁が奥に下がると、
『ホント、美和ちゃんはいつ見ても上品で優しそうだな。ウチのと大違いだよ』
と、健吾が羨ましそうに言う。
健吾は、私と学生時代からの友人で、今年40歳になる。私も同じ40歳だが、健吾は歳よりも老けて見える。私は、別に自分が若々しいとは思っていないが、嫁が若いので、多分つられて若々しいのだと思う。美和子は、まだ29歳だ。一回り近く年下の嫁と、どこで知り合ったんだとよく聞かれるが、嫁が取引先の受付だったという、よくある出会い方だ。
続きを読む