人妻の官能的な体験談~不倫・寝取られ~

人妻の官能的な体験談をブログオリジナルのものを含めて紹介します。寝取られ体験、不倫体験など、欲求不満の人妻のすべてがここに

寝取られた人妻

子供会の集金に来たママさんに、腰タオルで出てみたら

私は女房と子供2人の一応所帯持ちです。
去年の夏、私は会社が休みだったので、前日の夜、同僚と朝まで酒を飲み、昼過ぎまで寝てました。
起きると女房と子供は近所の仲間と子供映画を見に出かけて誰もいませんでした。
どうやら戻りは夜になるようでした。
続きを読む

汗だくになったので、義母と一緒に風呂に入ったら

ずっとまえに義母との関係を書きましたが、先週末に進展があったので報告を。

義母がいつものように掃除に来てくれたんですが、なんせあの猛暑。
エアコン効かせていたんですが、汗だくになってしまいました。
嫁は昼からパートで、夜まで帰ってきません。
続きを読む

▲大家さんに、妻を1年間貸し出してお金を借りました(転載禁止)

「いや、これ以上は無理ですよ。もう、6か月以上滞納になってますから」
大家さんはいつもの温和な顔のまま、それでもきっぱりと言いました。私は、うつむいて”そうですか”と言うのがやっとでした。

私は、小さな工務店を経営しています。真面目にコツコツやって来て、口コミで仕事が広がり、それなりに上手くいっていました。支店も出せるかな? と思っていた矢先、新築マンションの内装工事に絡んで、3000万円ほど支払いがショートしてしまいました。
続きを読む

子供の同級生のママに惚れてしまった俺は

俺は子供(娘)と同じ小学校に行っている女の子の母親の麻美さん(36歳)を好きになってしまった。

同じアパート(220世帯)に住んでいるがたまに顔を合わせても子供の事以外何の関係もなかったが、清楚でスタイル抜群それに超美人といっても良いくらいの顔立ちで、学もないトラック運転手の俺にはとても縁のない女と思っていた。
続きを読む

旦那が出張なので、旦那には見せないような下着を着て元カレの元へ

ダンナの出張があって、三日ばかり留守になったので、元彼に連絡してみました。
彼も連絡を待っていたようで、すぐに会おうということになりました。
久々のデートなのでもうワクワクでした。
続きを読む

同僚夫婦と海でバーベキューをした結果、妻がイカされるのを見ることに

私たち夫婦(私36妻35子供あり 夏休みなので実家へお泊り)と私の会社の同僚夫婦(夫39妻35仮名「けいこ」子供あり)で今年の夏に海にキャンプに行った時の体験談です。

同僚の小型ボートで孤島へ向かいバーベキューをしたりシュノーケリングをしたりその他・・・色々楽しんできました。
続きを読む

※寝取られ性癖の夫のため、ナンパされてハメ撮りを繰り返す主婦 完(転載禁止)

前回の話

結局、嫁は妊娠しなかった。40近いということもあり、受精能力が落ちているのかもしれない。でも、妊娠しなかったことが少し残念だなと思う私もいる。直也君の精液で妊娠させられてしまう……。それは、寝取られ性癖の私にとって、最終ゴールのような気もしている。

ただ、直也君を含めた3人での生活は、刺激に満ちたものだった。嫁は彼のことを愛してる言っていたが、それは本当だったようで、私がいるいないにかかわらず、恋人同士のように過ごしている。
続きを読む

もっと緊張感を持ちたい……それなら自分の妻を他の男に抱かせてみては?

昔は結構面白かったけど、子供が生まれてからつまらない、、、、 

そんな感想を自分の妻に持つ方は多いのでは?? 

もっと緊張感を持ちたい、、 

自分の妻を他の男に抱かせてみては??
続きを読む

風俗行ったら、知り合いのママさんだった

俺は、40才、妻も同い年
妻はセックスに関してあまり積極的ではない為、俺がどうしても我慢出来ない時しか、性交渉はない。
よってもっぱら俺の性処理は妻に内緒で風俗で行ってるんだが…
先日、いつもの如く俺がネットで新規のお気に候補を探す為、最寄りの色んな風俗のサイトで嬢検索してた。
続きを読む

デリヘル呼んだら2階の奧さんが来た

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/07/10(火) 11:11:28.11 ID:/YxJUOiu0

まぁ、スレタイどおりなんだけど
人妻系のデリヘル使ったんですよ
んで、
一人目デブ、もう人外な感じ
「帰ってもらえますか?」
続きを読む

隣に越してきたご夫婦の奥さんが、ヒラヒラのスカート好きだった

私は30歳のバツイチです。私の隣に40歳代の夫婦が引っ越して来ました。
非常に気品のある奥様で旦那は引っ越し後いきなり単身赴任で大阪に行くことになりました。

何時も普段着もスカートを履いておりヒラヒラのスカートが好きなようです。
続きを読む

会社に、妻が若い男を連れ込んでいるとたれ込みが

携帯電話もWindowsもプレステも無かった遠い遠い昔。

本社勤務だった俺は突然営業所開設と新規市場開拓を命じられて某地方都市へ転勤しました。

それから毎日が激務の連続だったけど何とか営業所を立ち上げて顧客も獲得し、売り上げもそれなりに順調に伸びて利益が出るようになった頃、仕事関連で地元の若い女の子と知り合い一年程度の付き合いを経て結婚しました。
続きを読む

※倦怠期の婚約者が、会社の男の子にデートに誘われたと言ってきた完(転載禁止)

前回の話

僕は、梨乃からのキャンセルのメッセージに、脚が震えてしまいました。僕とのデートをキャンセルしたと言う事は、まだアキラくんと一緒にいると言うことだと思います。

僕は、すぐに梨乃に電話をしました。直接話をしたい気持ちでいっぱいでした。でも、電源が切れているか電波の届かない場所~という、例のメッセージが流れるだけで、連絡がつきませんでした。
僕は、梨乃のまさかの行動に、信じられない気持ちでいっぱいでした。そして、すぐにアキラくんの家を目指して引き返しました。行ってどうするのかも決められないまま、とにかく彼の家に急ぎました。すぐに彼の部屋に乗り込んで、奪い返す……。頭ではそう思っていても、実行できる自信がありません。
続きを読む

小柄でロリっぽい妻はデート形式の貸し出しが好み

明るくてキューティな妻が可愛くてたまりません。

妻はよその男に抱かれてあげた後、「すっごく喜んでくれたよ」と、くったくなく、笑顔で私に報告します。自分が男性にとって魅力があることは女として嬉しいでしょうし、相手を喜ばせてあげて、自分も満足するという天真爛漫な性格なのです。続きを読む

弁護士の人妻はプライドは高いけど貞操観念は低かった

人妻弁護士の純子(42歳)とセフレになって2年になります。
勉強会で知り合いました。
やり手の弁護士だというのに、飲み会でお酒が入ると可愛い感じ。
年の割にスリムで男好きのする体つきではありました。
続きを読む