人妻の官能的な体験談~不倫・寝取られ~

人妻の官能的な体験談をブログオリジナルのものを含めて紹介します。寝取られ体験、不倫体験など、欲求不満の人妻のすべてがここに

犯される人妻

放漫経営の社長の奥さんを従業員で肉奴隷にした話

俺は31歳で現在ハローワーク通いです。

この4月までは定職に就いてたのですが、放漫経営の社長のせいで倒産しちゃっいました。
まぁでも半年余りは独身の俺たちには面白かった会社でした。
続きを読む

社長の息子が僕を奴隷のように扱い、母まで犯した

これは僕が今でもトラウマとして覚えている話になります。
僕がちょうど小学3年生頃になります。当時職人だった父は転職して、ある町工場に勤めるになりました。

その工場の社長というのがよく各従業員の家族を自分の家に招待し、食事会のようなものを開いていました。続きを読む

車をぶつけた私が、汗臭くて逞しい男達に……

私の運転する乗用車がわき見をした際に信号で停車していたトラックに追突してしまいました。

トラックから降りてきた中年の男2人は汚れた作業着で、体は真っ黒に日焼けして職業がらかガッチリした男達でした・・・。

動転している私に

「おい、降りろ」

と声を荒々しくあげ私を車外に呼びました。
続きを読む

夫のために取引先の常務に身体を差し出したら、教え子の父親だった

私は東京外国語大を卒業し松○電工の本社に就職しました。
今は名前が変わってしまった会社です。
そこで5つ年上の今の夫と知り合い、25歳の時に結婚しました。続きを読む

スゲぇいい女の人妻に車当てられたから鬼追い込みしてヤッたったw

俺は型枠大工をしてる30才の男で、結婚はしてない。
この前の年始の休みに、何人かいるセフレにアポってヤリまくろうと思ってたら、どいつもこいつも旅行に行ってやがっって、しょうがねーからスロットでも行った。
そんで2万円負けて最悪な感じで車で帰ってた。
続きを読む

不法投棄を監視してたら不倫カップルが来たが、近所の奥さんだった

私は、田舎で農業をして暮らしている独身男性です。

最近、田んぼ近くにゴミが捨てられる様になり困っていました。

この田んぼは、山中にあり道路からちょっと入った所にあり、車を止めたり、方向変更しやすい様にと数年前に道路を広げ、車2台位停めれるスペースを作ったんです。
続きを読む

北陸ツアー旅行の温泉で若い男達に囲まれる妻

妻、浩子は23歳細身でスレンダーだが、バストが88のDカップ。
若い頃の原田知世似の、可愛く優しい妻だ。
この冬、妻と北陸にツアーで旅行に行った。
上野駅に集合、私たちの他に、30代から50代の夫婦や、大学生のグループなど、40名弱が参加していた。

続きを読む

後輩の清楚で可愛い嫁を、ちと強引にやっちゃった

ちと強引にやっちゃう話だけど
いかがですか?

お待たせしました。こんな時間だけどやっと書く時間ができました。
俺は某独立系ソフト会社のSEです(起きてる時間でわかってくれると思うけど。。。)
現在32歳、独身。問題の後輩H雄は、専門学校卒で3年前に入社してきました。
入社から同じプロジェクトに部下として配属され、去年の春それも一段落しました。
ずっと一緒に仕事をしてきたこともあり、年齢は8歳も離れていますが、
H雄は大変俺を慕ってくれ、よく飲みに行って愚痴を言ったり、一緒に遊びに行ったり
する仲間でした。
続きを読む

友達のスナックを手伝ったら罠にはめられて

短大を卒業した私は、地元企業に入り受付業務を担当していました。
24歳の時に夫(29)と知り合い結婚、夫の実家で暮らしていたんです。
結婚後、直ぐに長男を出産し私は会社を辞めたんです。
そんな時、義父が病気で他界(64歳)し義母(61歳)との4人暮らしが始まったんです。
義母も子育てを手伝ってくれたり、家事も押し付ける事も無く、いい関係にありました。

続きを読む

子供を送り迎えする母親に強引に突っ込んで中出しした

ある雨の降っている日の事でした。

雨で仕事が中止になり、出稼ぎに来てる自分としてはそのままアパートに帰る気になれず、そこらの駐車場に車を止めてボーっとしていました。

すると、4-5才の子供を連れた奥さん方が、一組、また一組…と、集まって来ました。
続きを読む

同僚の奥さんの美紀さんを無理矢理

私(田中)の同僚の川上と、その後輩の美紀さんが去年結婚しました。

今年私は29歳、川上は32歳、美紀さんは30歳です。
何より残念なことは美紀さんと川上が結婚したことです。
美紀さんはとても大人っぽくて綺麗で、密かに狙っていたのです。
 
しかし、結婚相手はそれぞれが決めることであって、私一人が思っていても
相手にその気がなければ成立しません。
そんなことは十分承知しているので、同僚として二人の結婚を祝福しました。

二人が結婚して美紀さんは退職しましたが、結婚して半年くらい経過したときから
家に招待されたり、3人で飲みに行く機会も増えてきました。
元々結婚前は3人で飲みに行くことも多く、仲が良かったのです。
それでも家に招待されたり、飲みに行くと言ってもせいぜい月に1回程度です。
しかし、私にはその月に1回ペースで美紀さんに会えることがとても楽しみで
仕方ありませんでした。
続きを読む

コンビニ店長時代に万引きで捕まえたおばちゃんを廃人になるまで責めてみた

もとコンビニ店長でした。
3年半で自分だけでも8人を現行犯で捕まえました。
オーナーは1年に5人は捕まえてた。
ほとんどが中・高生。
俺はその中でも特に印象が強かったのがおばさん(42才)。
続きを読む

ヤクザ崩れのオヤジにやりまくられた妻

完全なヤクザとは言い難いんだが、妻が一年近く前から同じ町の飲食店のオヤジにヤリまくられている。
妻は37歳でオヤジは55くらいかな。
どうも元関係者のようだ。
間違いの始まりは妻が中学生の息子の学費稼ぎにその飲食店にパートに行きはじめたことからだった。
続きを読む

主人の友人の別荘で罠にはまった私

去年のクリスマスの前日、主人の友人がクリスマスパーティーをやろうというので、
主人の友人【K】の別荘がある那須へ向かいました。
別荘は洒落たログハウスで、広いリビングには赤々と燃える暖炉まであり最高にロマンチックな所です。
私たち以外に5人ほど集まっており、夕方ということもあって早速飲み会が始まりました。
続きを読む

新婚ですが、出張から1日早く帰ると、妻がマッチョに犯されていました2

佐久間は妻の体を持ち上げると仰向けに寝かせました。
妻の両脚の間に割って入ると、肉棒の先端でワレメを嬲り始めたのです。
パンパンに膨らんだ亀頭と陰唇が擦れ合い、潤んだ愛液によってクチュクチュと卑猥な音が立っていました。
佐久間は明らかに焦らしています。
続きを読む
ベッドの上には愛する妻と見知らぬ性欲剥き出しの男性2人
アクセスカウンター