人妻の官能的な体験談~不倫・寝取られ~

人妻の官能的な体験談をブログオリジナルのものを含めて紹介します。寝取られ体験、不倫体験など、欲求不満の人妻のすべてがここに

夫の目の前で乱れる妻

※恥ずかしがりの嫁と俺の親友のマッサージ完

前回の話

景子は、俺のつまらないイタズラ心で、俺の親友の浩介と肉体関係を結んでしまった。
その中で、俺に寝取られ性癖があることを見抜き、わざと興奮させるようなことをする景子。

ただ、景子も、浩介とのセックスで感じてしまい、イカされてしまったことに、自分自身戸惑っていた。そして、それが間違いだったと証明するために、俺のいないところで、浩介と二人きりでセックスをさせて欲しいと言った。

続きを読む

※妻を友人に撮影させているうちに、スワッピングへの扉が開いた

最近、大学の頃の友人の悦治がよくウチに遊びに来るようになった。大学卒業後、徐々に会う機会が減っていき、ここ3〜4年くらい会っていなかったのに、偶然仕事で絡むことになり、昔のように一緒に遊んだり食事をするようになった。

嫁の麻衣も、温和で話題豊富な彼が遊びに来るのは楽しみのようだ。まだ私達が子供を作っていない事もあり、二人きりだと会話も減っていたので、悦治が遊びに来るようになって麻衣の表情も明るくなったように感じる。
続きを読む

※仲良くしてるお隣夫婦が、セックスしてるのを見て欲しいと言ってきた

子供が出来たのをきっかけに、思い切って家を買った。社宅で家賃が安かったことと、共働きで家にいる時間が少ないと言うことで、なかなか思い切れなかったのだけど、嫁が妊娠して仕事も辞めるということになり、急に思い立った。

そして、嫁の実家の援助もあり、分不相応な一軒家を買うことが出来た。と言っても、注文住宅というわけではなく、分譲住宅だ。でも、財閥系デベの物件なので、安普請という感じはしない。
その後、なんの問題もなく嫁は出産し、幸せな3人での生活が始まった。初めての子供で、大変なことも多かったが、私は可愛くて仕方なかった。
続きを読む

温泉で知り合ったご夫婦と、ラブホテルに行くことになりました

じじくさい趣味だが、俺は温泉が好きで、休みの日に予定がない時は1人で日帰り温泉やスーパー銭湯に行く。

その週は全く予定も無かったので、土曜日の朝から少し遠出して隣県の日帰り温泉に行った。
かなりの山奥で、そもそも客が沢山来るようなところでは無かった上に、午前中のうちに着いてしまったので駐車場もガラガラだった。
続きを読む

僕と親友夫婦のスワップ体験談です

僕と親友夫婦のスワップ体験談です。

僕達夫婦と親友夫婦は同級生でカップルで、結婚してからも10年来の付き合いで、よく一緒に遊んだりしている。
なんでも言い合える仲なので、当然SEXの話題もよく出るが、お互いの妻は同じ病院のベテラン看護婦なので下ネタなどお手の物です。
続きを読む

夫婦3組でエッチなゲームをしたら強烈なスワップに発展した

息子2人も社会人となり、今は1人暮らしを始めた。 
妻と2人で暮らす日々だったが、夫婦仲も良好で満更でも無い生活を送っていた。

妻(春美:44歳) 私(直人:47歳) 
私の趣味で始めたキャンプ。 
そこで知り合った2組の夫婦。佐々木夫妻と坂下夫妻。 
佐々木夫妻・・・旦那さん(明義:50歳・・・明さん) 奥さん(菜々美:47歳・・・奈々さん) 
坂下夫妻・・・旦那(正春:46歳・・・正さん) 奥さん(希海:44歳・・・希海ちゃん)
続きを読む

※強気でクールな姉さん女房が、巨根の後輩にご褒美をあげた9

前回の話

ツインテールにスクール水着の美里が、必死で腰を振っている。悠斗は、バックの体勢で繋がったまま微動だにしない。そんな悠斗の下腹部に、お尻を音がするほど強くぶつける美里。

『当るっ! 奥まで来てるっ! 気持ち良いぃ、全然違うっ! このチンポ、ホントにすごいぃっ!』
美里は卑猥な言葉を叫びながら、腰を振り続ける。私は、目の前で狂ったように腰を振る美里を見ながら、ひたすらペニスをしごき続けていた。
続きを読む

※寝取られ動画サイトに影響されて、嫁を単独男性宅へ

俺は、建築会社に勤めるサラリーマンで、設計士をしている。
36歳で、仕事もバリバリこなして頑張っている。

嫁の奈々は28歳で、専業主婦だ。そろそろ子供を作らなきゃと言いながら、まだ子無しだ。
8歳年下の奈々は、とにかく可愛くてしかたない。
それほどモテない俺に訪れた、最初で最後のチャンスだったと思う。
続きを読む

※隣に引っ越してきた黒ギャルっぽい若妻は、足コキ上手だった最終回

前回の話

しばらくすると、隣の部屋のドアが開いて閉る音がした。多分、明菜さんがスーパーから帰ってきたのだと思う。僕は、すっかりと濡れてしまったベッドと床を掃除した。
ぞうきんで床を拭いたりしながら、ついその匂いをかいでしまったりした。ほとんど匂いはないが、微妙にアンモニアっぽい匂いがする気もする。僕は、明菜さんの潮を拭きながら勃起してしかたなかった。

そして掃除を終え、シーツを交換すると、壁をドンドンと叩く音がした。その直後、
「正夫! 来いよ!」
と、声が聞こえた。僕は、すぐに大きめの声で返事をして、自分の部屋を出た。隣の部屋に行くと、玄関で明菜さんが出迎えてくれた。
続きを読む

嫁は、入れ墨の男達がいても平気で男風呂に入ってきます

俺の妻は、身長168㎝B112(Kカップ)W63H95とダイナマイトなボディーをしている。
結婚前からその体を堪能してきたが、結婚後子供を1人産んでもくずれない体を今も変わらず愛し続けている。今年で31歳になり子供も2歳になったが、趣味のヨガの効果か張りのあるまったくもっていやらしい体をしている。
続きを読む

※男勝りの姉さん女房と、秘密をかけて麻雀した

嫁と結婚して10年ほど経ち、子供も小学生になった。
一つ年上の嫁は、サバサバした性格と男勝りな性格もあって、米倉涼子っぽい感じだ。
もっとも、あれほどの美人ではないのだけど、俺には過ぎた嫁だと思っている。

体育系の大学で陸上部だった嫁は、今でも細見に見える体の割に筋肉もあり、けっこう良いスタイルだ。
胸は大学の現役時代は小さめだったが、競技を止めて多少太ったのと、子供を母乳で育てたこともあって、けっこう巨乳になった。
ウエストがくびれてての巨乳なので、かなりセクシーだと思う。
続きを読む

会社に、妻が若い男を連れ込んでいるとたれ込みが

携帯電話もWindowsもプレステも無かった遠い遠い昔。

本社勤務だった俺は突然営業所開設と新規市場開拓を命じられて某地方都市へ転勤しました。

それから毎日が激務の連続だったけど何とか営業所を立ち上げて顧客も獲得し、売り上げもそれなりに順調に伸びて利益が出るようになった頃、仕事関連で地元の若い女の子と知り合い一年程度の付き合いを経て結婚しました。
続きを読む

兄に妻を寝取られたのは、ある意味自業自得でした

先週の週末(土)に伊豆まで親戚の結婚式へ行って来ました。

当初は僕の両親と兄夫婦、そして僕の妻と娘の7人で出席する予定でしたが、父が腎不全の為に入院して、母も介護の為に欠席、兄嫁は臨月の為に大事を取って欠席、仕方なく僕の家族と兄の4人で行くつもりでしたが、母が娘の面倒を兄嫁とみてくれると言うので、結局は僕(30)と妻(28)と兄(32)の3人で出かけました。
続きを読む

嫁を寝取らせたくてキャンプを企画したら、妻はごくごくと飲精した

私は30歳になる寝取られ願望のある男性です。 妻(26歳)とは2年前に結婚し、まだ子供はありません。妻は芸能人の西野カナさんに似ていると言われ、スタイルは ちょっとぽっちゃり系でFカップの持ち主でMっ気がある可愛らしい女性です。続きを読む

※隣に引っ越してきた黒ギャルっぽい若妻は、足コキ上手だった

最近隣に引っ越してきた夫婦が、とにかく賑やかで少しうるさい。まだ、どう見ても二十代で、旦那は鳶、奥さんはたまにパートに行ってるみたいだ。2人とも、どう見ても元ヤン……。というか、まだヤンキーやってますという感じだ。

旦那さんは、鳶にしては大柄で、ゴリマッチョ系の超短髪。コントの泥棒みたいなヒゲを生やしている。最初見たときはビビり倒したけど、よく見ると目はつぶらで、意外に腰の低いナイスガイだった。

奥さんは、ビリギャルの表紙の写真みたいな感じで、ほとんど金髪だ。へそが見えそうなシャツに、お尻の肉がチラ見しそうな短いホットパンツを穿いている。そして、夏でもないのに良い色に日焼けしていて、多分、黒ギャルとかいうスタイルなんだと思う。
続きを読む
アクセスカウンター

    風俗で働き始めた妻の初めての客は…