人妻の官能的な体験談~不倫・寝取られ~

人妻の官能的な体験談をブログオリジナルのものを含めて紹介します。寝取られ体験、不倫体験など、欲求不満の人妻のすべてがここに

人妻体験告白

母を性の対象にしているとアピールしてみたら

歳のわりには若々しく知的で可愛らしい顔をした母は私にとって憧れの対象でした。

小柄で色白の肌をして豊かな胸を持った母を思い、自慰に耽る内に母を私の物にしたくなり、籠絡し自分の女にしました。

まず私が母に劣情を抱いている事を伝える為に、母の使用済み下着を精液で汚して洗濯籠に戻して置きました。続きを読む

出産したての嫁に嫁の実家で甘えたら抜いてくれました

俺:普通。

嫁:エンクミ似。

ツンデレ。

名前「K」

あれから嫁(嫁と書くべきか妻と書くべきか良くわからん)が第2子を産みました。
続きを読む

処女だった前妻と、エロい後妻

最初の結婚は27歳の時、相手は23歳の大人しいお嬢さんだった。
結婚を望んだのは彼女の方で、処女をくれた。
快感を覚えてからはセックスにも積極的で、とても幸せだった。

結婚して2年後に娘が生まれて、しばらく実家に戻っていたがそのまま戻って来なくて、結婚4年で離婚になった。
続きを読む

身体の不自由な私と、優しい人妻ヘルパーさん

私は50歳になる、体が少しだけ不自由な男です。
普段はパソコンで仕事をしていますが、これまで結婚もしていないし、個人事業でずっと仕事をしてきて、これからも1人で生きていかなければならず、毎日の生活も大変なので、ヘルパーが週に3日来てくれて、身の回りの世話をしてもらっています。
続きを読む

童貞と処女が一緒になった新婚夫婦ですが、やっと性の昂ぶりを感じるようになりました

ともに童貞と処女が一緒になった新婚夫婦だった。
その新婚生活を送った家は、駅前の呉服屋さんの離れで、八畳と三畳に狭い台所で、風呂はなかった。

その八畳和室で、毎晩、妻の肌と交あわせる新婚生活が始まった
続きを読む

友人の家に泊まったら、お母さんに手で抜いてもらいました

仲のいい友人の家に泊まった。
夕食後、「風呂に入ろう」と言われ、ダイニングでテレビを見ながら、友人の妹の入浴が終わるのを待ってた。
友人の妹はスタイルが良くて勉強もできるらしく、その日も「こんにちわ」と明るく声を掛けてくれた。
続きを読む

美人の人妻をみながら、こっそりオナニーしますw

日曜の昼下がり、オレは露出目的で、九段下のカフェ・○・○○エに入った。

その店はあまり狙い目とは言いがたい店だったが、その頃オレは乗りに乗っていたので、なんか気持ちに「少し失敗してもいいかぁ」くらいのゆとりがあったのだ。

1階で紅茶を買い、ティーカップを持って2階に上がる。
続きを読む

顧客の奥さん数名と慰労会を兼ねてボウリング大会をした結果

毎度、訪問販売の営業マンです。 
先週末、ピアノの発表会後、顧客の奥さん数名と慰労会を兼ねてボウリング大会をやりました。 

日頃、家庭に束縛されストレスたまり気味の若奥さん連中、ここぞとばかりに着飾り子供をお父さん連中に送り迎えさせ大ハシャギでした。 
続きを読む

従弟の嫁の下着でオナってたら従弟が妹と現れて

この前あった話です。
みんなで海にバーベキューをやりに、妹家族、いとこ家族、わたし(35歳独身)の三組で海に行った。

わたしの従弟の嫁さんS美(30歳位)が可愛くて別な意味での楽しみがあった。
独身で変態のわたしは今回のバーベキューでS美の水着姿をじっくりとビデオ撮影や視姦で楽しみ、S美の使った箸やコップを舐めたり。
続きを読む

更年期に入りセックスにも燃えなくなっていた妻が、媚薬で

更年期に入りセックスにも燃えなくなっていた妻。
そんな時、週刊誌の広告「アイクリーム」を試してみようと思った。
女の五十二歳はまだ成熟した女の躰だった。
新しい刺激を開発する事によって、珍しく妻は燃え、妻とは充実した夫婦生活が続いた。
続きを読む

清楚で美しい見た目の妻の過去

妻はとても美しいです。
身なりは控え目で、外見は清潔感があり、振る舞いは謙虚で慎ましい女性です。
そんな妻と出会ったのは私29歳、妻26歳の時でした。
私は、妻が天使に見えました。
続きを読む

家に帰ると妻の友人の熟女達がいっぱいいたw

いつもより自宅に早く帰ると
玄関に女性物の靴が
何足もきれいに並べられていました続きを読む

旦那を性的にいじめていますw

旦那を性的にいじめています。
お仕置きなのかどうかはわからないけど、お願いされるのでいじめています。

する時は休日の午前中が多いです。
まず2、3日前に、オナニー禁止を言い渡しておきます。
続きを読む

娘が通う病院で知り合ったママさんと

私は現在妻とは別居中です。
理由は娘の病気と妻の心の病です。
私の娘は重度の小児喘息で幼稚園に上がる前から入退院を繰り返し妻は看病疲れから「鬱」になって現在実家にて療養中です。
続きを読む

教育実習の女教師と久しぶりに再会したらツバメになれた

俺が裏日本の田舎で必死こいて勉強して、東京の西のはずれの国立大学に入った頃の話です。
もう4年前かあ。。

下宿も決めて、公園のやたら多い街のショッピングセンターで生活道具を揃えて、くたびれて噴水のベンチで座っていると、俺の目の前をお金持ちの若奥様風の二人が通っていった。
「!」
俺はびっくりして、思わず声をかけた。
続きを読む
アクセスカウンター

    風俗で働き始めた妻の初めての客は…