人妻の官能的な体験談~不倫・寝取られ~

人妻の官能的な体験談をブログオリジナルのものを含めて紹介します。寝取られ体験、不倫体験など、欲求不満の人妻のすべてがここに

人妻調教

妻の過去の男達に嫉妬して、性生活を謳歌しています

結婚16年、私は44歳、妻の琴美は40歳、子供は中学生と小学生の2人です。 
琴美は美形なのですが、あまり目立たず着る物も地味で大人しい印象です。 
知り合った頃からそんな印象で、お淑やかと言えば聞こえはいいでしょうが、暗いといったほうがいいかもしれません。 
続きを読む

パートの新人人妻と飲んだ時、マゾだろと言って始まったM調教

休日に職場にパートで入ってきた人妻と町でばったり会ったので、食事がてらに軽く酒を飲みながら話をしていると、酔ってきた彼女の口から「旦那とご無沙汰で」なんてよくある展開になってきた。
彼女は、33歳で子供が2人いる人妻。なかなかいい女だった。
オレも酔っていたので、
「君、マゾだろ。オレ、M女はすぐわかるんだよ」
と言って口説きに入っていた。
続きを読む

アナウンサーの嫁は、ボディピアスでラビアまで……

妻は30歳、地方のテレビ局でアナウンサーをしている、いわゆるローカル女子アナ。

TATTOO(注:刺青) スタジオを始めた友人から、妻にボディピアスのモデルをして欲しいと言われた。ピアスは両乳首・へそ・性器(クリトリスフード・左右ラビア)の6か所。これが彼の要望だった。 
妻は最初、「絶対嫌だ」と拒絶していたが、元々ピアスに興味がある方なので、両乳首とへそはOKしたが、性器ピアスには難色だった。しかし友人の激しいお願い攻撃と、プレゼントの嵐で、結局承諾することになった。 
続きを読む

※私より稼ぐ妻に、射精管理をされています

「すずちゃん、もう朝だよ」
私は、いつも通りに朝食を準備したあとで、妻のすずを起こした。在宅自営業の私と、バリバリの不動産営業のすずなので、家事は私がやることが多い。
もともと、高校から寮生活だったこともあり、掃除も洗濯も料理も得意な私にとっては、別に苦ではない感じだ。
『んん〜。おはよう。いい匂いだね』
続きを読む

クリキャップを使い続け、毎日夫の浮気チェックで射精させる私

結婚4年、25歳の主婦です。

女の子を出産して、実家にいてこれを書いていますが、投稿する頃にはアパートへ戻っていると思います。

私は、今年の3月まで仕事をしていましたが、出産と育児に専念するために仕事を辞めて家庭に入りました。
続きを読む

妻は結婚直前に、流されて男の性奴隷だった

妻は中学校の教員をしています。

お見合いで結婚したのが妻が27歳の時。
顔は人並みですが、スタイルが良く、何よりも穏やかでまじめそうだったので決めました。
子供にも恵まれて幸せに暮らしていたのですが、昨年、妻が独身だった時に同僚だった人と私がたまたま同じ職場になりました。

その人から「あの頃同僚の教師と何かあったようだ」という話を聞きました。
続きを読む

痴漢と露出のダブルパンチに目覚めた主婦

結婚して二人の子供もできて、普通に主婦をやっています。
容姿にはそれなりに気を使っていますが、もう32歳。私は痴漢などされるような事はないと思っていました。
パート仲間と女子会の帰り、駅まで歩いてる途中、男4人にナンパされました。続きを読む

散歩をするようになったら、20代の若妻と青姦不倫するようになった

一年位前から運動不足解消の為、ウォーキングを始めました。 
そのことが、不倫をするきっかけになるとは思いませんでした。 
しかも、相手は20代の若妻、美人妻なんです。 
続きを読む

※生意気な嫁、しつけ致します2(転載禁止)

前回の話

嫁は、床に額をこすりつけるようにして土下座をしている。あの強気で男勝りな嫁が、ビンタされたのにキレることもなく土下座をし続けている……。私は、この目で見ていても信じられない気持ちだ。私の中の嫁のイメージは、ビンタなんかされれば拳で殴り返すようなイメージだ。

「オマエは、こらえ性のないだらしない牝犬だな」
田中さんは冷たい声でそう言うと、嫁の頭を踏み始めた。そんな事をされても、嫁は頭を上げない。それどころか、
『ごめんなさい。私は、こらえ性のないダメな牝犬です』
と、謝り始めてしまった。私は、正直に言って興奮しているし、爽快感に近いものも感じてしまっている。いつも私は尻に敷かれ、こき使われているので、妻がこんな目にあっているのにそう感じてしまうのかもしれない。
続きを読む

上司の嫁に、エロい下着を着せて牝犬にしています

人妻の好恵(47歳)は、ここ何カ月は旦那と別居生活をしており、当然セックスもご無沙汰であった。
そんな好恵をドライブに誘いセフレにするのはいとも簡単であった。
何の抵抗もなくモーテルの部屋に連れ込み、軽くキスをしてやると、貪るように応えてきた。
素っ裸にして雌犬のようにチンポをしゃぶらせると、もうそれだけでおまんこは愛液でベトベトになっていた。

そのおまんこをいたぶりながら、長い間チンポをしゃぶらせ、我慢汁を吸わせた。
続きを読む

※巨乳だけど真面目で清楚な嫁が、セックスの後オナニーしていた理由 完(転載禁止)

前回の話

嫁との性活は、さらに過激なものになっていった。達也が遊びに来るのも週に2〜3回にもなり、達也が来ない日も、大人のオモチャを使ったプレイをするようになった。
こんな風になる前は、月に2回や3回程度しかなかったセックスが、ほとんど毎日になり、私は疲れが抜けない日々を送っていた。

「あぁ、和美さん、それヤバいっす」
今日も、私がまだ夕食を食べている目の前で、嫁が達也にフェラチオをしている。嫁は、達也の大きなペニスを口で責めながら、彼のアナルに指を挿入していた。前立腺を責めることを覚えた嫁は、指サックをハメた指で達也の前立腺を強烈に刺激しているようだ。
続きを読む

コンビニ店長をしていていいことは、人妻を奴隷に出来ることくらいです

私は33歳独身男で小さいコンビニ兼スーパーの雇われ店長を10年程しています。

仕事柄パートの人妻さんと接する機会が多くそれなりに今まで美味しい思いは何度かして来ました。

今時の若いアルバイト店員は興味が無くて私は熟女か人妻専門です。
続きを読む

浮気してそうな知り合いの奥さんを肉棒尋問した

9月の半ばごろから奥さんが働きに出ました。知り合いだと言うなんとも怪しげな「健康補助食品」をネットで販売しているそうです。
アンケートの回答があれば説明に出向くそうです。ウキウキとしている姿を見て少し複雑な思いもあったのですが、私自身運動会で知り合った奥さんとの進展に力を入れようとしていたのでいいタイミングでした。続きを読む

夫の事故がきっかけで一日中弄ばれた私

もう3年も前の話になります。

その日、私(汐音:33歳)は夫(昌彦:39歳)と息子(7歳)を送り出し、掃除をしていました。
電話の音に気づき出ると夫からでした。
焦る様な声で”事故を起こしてしまった・・・済まないが病院へ行ってくれ”と言う内容で指定された病院へ向かったんです。続きを読む

財布を落としたことがきっかけで、ケツアナ奴隷に落ちた主婦

財布を落してしまい、どうしても支払いに必要だった為、出会い系で助けを求めました。 知り合ったのは同じ30代の独身男。彼は私の必要なだけ支払うから、アナルプレイを希望しました。

昔、付き合った人とアナルの経験がありましたが、もう何年もしてなくて怖かったです。
続きを読む