人妻の官能的な体験談~不倫・寝取られ~

人妻の官能的な体験談をブログオリジナルのものを含めて紹介します。寝取られ体験、不倫体験など、欲求不満の人妻のすべてがここに

2018年03月

32才の人妻ですが、やっぱり巨根は良いものです

私は巨根が好きです。

32才の既婚者です。
ネットを見ていると男性の多くはアソコが大きい方がいいとされて、小さい人は馬鹿にされるみたいな風潮があります。

でも反対に、女性の意見では大きすぎると痛いだけで、セックスが苦痛になってしまうという意見もあります。
続きを読む

4歳年上だけど、まだまだ若妻の愛子さんとのエッチな経験

もう10年以上前のことなんだけど。
その人は森下愛子(古い?)を、きりり&清楚にした感じだったので、『愛子さん』としときます。

愛子さんは28歳の若妻、俺は24歳でした。

共通の知人(女性)を通じて、俺に、あるバイトをやらないかという話が来たのが知り合うきっかけ。
その頃、俺は新卒後に勤めた会社を一年未満で辞めて、もう一度美術系の専門学校に通っていた。
学費は親から借りたんだけど、家賃とか生活費は自分で稼がなければならなかった。
続きを読む

若妻は、旦那しか知らなくて俺の巨根に狂っていった

32歳のとき、23歳の人妻と付き合ってた。
その子は旦那が初めての男で、俺とヤルまでは他の男は知らなかったそうだ。
学生時代は、校内にファンクラブだか親衛隊だかができるような、可愛いだけじゃなく、守ってあげたくなるような、可憐な女の子だった。
19歳で旦那とデキ婚をした。
俺と会うときは、実家に子供を預けて来ていた。
たまにヤッてる最中に、実家の母親から子供のことで電話がかかってきてたなぁ。
続きを読む

妻が怪しくて調べてみたら、真珠の入ったあれに狂わされていた

昨日、洗濯機に入れてあった妻のショーツの股布がヌルヌルになっているのに気がつきました。
精液ではありません。

タンスに隠されたスケスケのショーツ(股布のところもスケスケです)や、2本ひものブラや、やはり2本ひもの高級なスリップが気になります。
私との関係も仕事(妻はパートにも出ています)で疲れたと言われ2ヶ月間ありません。

少し前、私がいつもより早く帰って来た時、家の前で妻を車から降ろした男を離れた所から目撃しました。
妻は上気した顔になっていて、2~3日前の美容院で美しくセットした髪がかなり乱れていました。
続きを読む

家庭教師のバイトで知ったのは、母娘のあそこの感触は似てるという事

大学生の時に家庭教師のアルバイトをしてました。
教え子のお父さんが転勤することになり、高校入試を控えている関係で単身赴任することになりました。

「月に一回は・・・」と言って単身赴任したものの、なかなか帰ってこられません。
続きを読む

ベルギーとのクォーターの嫁を持つ友人からスワップのお誘いが

友人夫婦からスワッピングを申し込まれたんです。
友人の奥さんの陽子は、もともと僕の会社での後輩で、男女関係ぬきですごくいい友人でした。

彼女は珍しいことにベルギー人とのクオーターで、170cmほどのすばらしい体格をしており、バストもヒップもゴージャスで、それこそ日本人離れしています。
続きを読む

大学生の娘がいる笑顔の可愛い人妻同僚を寝取ってしまった

同僚の昌子は45歳の人妻です。

メチャクチャ美人ではありませんが、いつも笑顔を絶やさないので若くかわいく見えます。

旦那と大学生の娘がいます。

50歳で冴えない風貌の僕と昌子が肉体関係をもっているなどと、会社の人間は誰も想像しないでしょう。
続きを読む

隣に越してきた人妻は、夫の事で泣いていた

隣に中年の夫婦が引っ越してきた。旦那はパチンコ屋勤務みたい。

夜遅く勤務を終えた旦那を奥さんが迎えに行き遅い食事を済ませしばらくして奥さんは1人で出掛けるという日々が続いていた。
続きを読む

不倫旅行で、新婚気分になってしまったいけない私

結婚30年目を迎える54歳の主婦です。
趣味で知り合った男性(58歳)と紅葉刈りを兼ねて温泉旅行に行きました。
モチロン家族には嘘をついていくしかありません。
続きを読む

散歩をするようになったら、20代の若妻と青姦不倫するようになった

一年位前から運動不足解消の為、ウォーキングを始めました。 
そのことが、不倫をするきっかけになるとは思いませんでした。 
しかも、相手は20代の若妻、美人妻なんです。 
続きを読む

妻に、過去の男達とのエッチを聞かせてくれと言ったことがきっかけで

昔の話ですが記憶も鮮明にあり当時ビデオにも撮ったりして今はDVDに移動したので…文章力がないので読みづらいと思いますが宜しくお願いします。

当時 私 佐藤和也30才170-70 
妻のゆり30才164-53 
続きを読む

底なしのような私の欲望は、もう抑えることはできません

いつもハラハラ、ドキドキしながら皆さんの体験談を読ませてもらっています。

私は31歳の主婦です。子供はいません。

私は子供の頃から「男好きのするタイプ」だとよく言われたものです。

けっこう早熟でマセていた方だと思います。

小学校の高学年の頃に性にも目覚め、その頃からオナニーもするようになっていました。
続きを読む

子持ちの人妻と不倫関係になり、お宅にお邪魔してエッチした

子持ちの人妻と不倫関係になった事があります。

相手は43歳の長身でソコソコ美人な熟女。

そして自分は貧乳フェチでして、この熟妻もAカップの干しぶどうみたいな乳首がついた貧乳おばさんでした。
続きを読む

※生意気な嫁、しつけ致します2(転載禁止)

前回の話

嫁は、床に額をこすりつけるようにして土下座をしている。あの強気で男勝りな嫁が、ビンタされたのにキレることもなく土下座をし続けている……。私は、この目で見ていても信じられない気持ちだ。私の中の嫁のイメージは、ビンタなんかされれば拳で殴り返すようなイメージだ。

「オマエは、こらえ性のないだらしない牝犬だな」
田中さんは冷たい声でそう言うと、嫁の頭を踏み始めた。そんな事をされても、嫁は頭を上げない。それどころか、
『ごめんなさい。私は、こらえ性のないダメな牝犬です』
と、謝り始めてしまった。私は、正直に言って興奮しているし、爽快感に近いものも感じてしまっている。いつも私は尻に敷かれ、こき使われているので、妻がこんな目にあっているのにそう感じてしまうのかもしれない。
続きを読む

兄貴が単身赴任で、欲求不満の兄嫁とラブホテルに行ってあげた

GWに、実家に帰った時に兄嫁とチョメチョメしちゃいました。
今日はその馴れ初めを投稿しようと思います。親父の3回忌になるので、家族全員で帰省しようと思ったのですが、子供達は部活動で忙しいので、家には嫁と子供達を残し、一人で帰省しました。丁度その頃、兄貴は上海万博で仕事しているので中国に長期出張中。
続きを読む