人妻の官能的な体験談~不倫・寝取られ~

人妻の官能的な体験談をブログオリジナルのものを含めて紹介します。寝取られ体験、不倫体験など、欲求不満の人妻のすべてがここに

2017年09月

※不妊治療をあきらめた嫁は、私の兄に受精を託しました2(転載禁止)

景子は、
『ちょっと顔洗ってくるね』
と言うと、部屋から出て行きました。私は、自分が置かれている状況が、まだ理解出来ずにいました。景子が兄にあんなことをしてしまうなんて、実際にこの目で見たのに幻だったのかな? と、思う程です。

確かに、兄がいつまでも独身でオタク的なままでは、色々な面で心配だし、なにか事件でも起こすのではないかと、悪い想像もしてしまいます。女性に慣れて彼女を作り、結婚でもしてくれれば、私も両親も安心です。でも、景子が兄のペニスをフェラチオしたのは、あまりにも衝撃的でした。
続きを読む

※寝取られ性癖の夫のため、ナンパされてハメ撮りを繰り返す主婦3(転載禁止)

嫁は、タカシ君と舌を絡めるキスをしながら私を見つめていた。そして、見せつけるように濃厚なキスを続けた後、
『パパ、イッちゃったでしょ〜。オナニーする間もなかったね』
と、イタズラっぽく笑いながら言う。セイゴ君に激しくバックで突かれながら、そんな事を言う余裕のある嫁。私は、ただドキドキしていた。すると、嫁がセイゴ君にいったん動くのを止めるように言う。

そして、嫁は太すぎるペニスを抜くと、ベッドの縁にセイゴ君とタカシ君を座らせた。全裸の若い2人は、ペニスをいきり立たせたままだ。2人とも……私も含めると3人が嫁のことをキョトンとした顔で見ている。なにをするつもりなのだろう? そんな顔をしている。
続きを読む

出会い系の男達は人妻の私に中出ししたがる

結婚したのは6年前、20歳のころ。
なんで男って中出ししたがるんかな。

女からしたら、興奮はするけど後始末がめんどう。
ナマは気持ちいいんやけどね。
続きを読む

写真部のアイドルだった妻が、旅立つあいつのためにヌードモデルをした

私は28、妻28、子供なし。 私は、写真マニアである。
学生時代からハマッてる。自分で言うのもなんだが、なかなかの写真マニアで、
結婚後もナントか妻のヌード写真を撮りたいといつも思っていた。 
と言うのも彼女は私の口から言うのもなんだが、
妻は素晴らしいプロポーションの持ち主で学生時代から、
 我が写真部の”アイドル”的存在であったからだ。
続きを読む

俺がいない時に、後輩に俺の嫁を誘えと指示してみた

俺が用事で1日空けることになったから誘ってみたらと後輩に指示してたんだ。 
で、昼前くらいに後輩が嫁に今日暇だったらどっか行きませんか?と普通に誘ったら嫁も旦那が1日いないからいいよと返信があったみたいなんだ。 
その連絡は俺にも奥さんからOK出ました。迎えに行きます。と来てて了解、後は任せるわと何かあったら報告だけよろしくなと言っておいた。 
続きを読む

※嫁の身体だけじゃなく、心まで友人に寝取ってもらいたい俺6(転載禁止)

俺は、電話から響く嫁の絶叫を聞きながら、止らない射精に戸惑っていた。こんなに大量に、そして、驚くほどの快感を伴って精液がドクドクと出ていく。電話からは、嫁の悲鳴みたいな声が響き続けている。30秒ももたなかった俺とは違い、拓はまだイク気配もないようだ。

「そんなに小っちゃいんだ。でも、ずっと満足してたんでしょ?」
拓は、そんな質問をする。
『……してないよ。満足出来ないから、こっそり自分でしちゃうんだよ』
嫁は、まだ息も絶え絶えという感じで答える。
続きを読む

年上の人妻の同僚と出張に行き、ベロベロに酔った結果w

私は33歳会社員で、妻も子供もいます。
同僚の女性は2つ上の既婚者で、子供はいません。
顔はほんとに普通、でもちょっと貫禄?ある感じ。
少しぽっちゃりで、おっぱいはいつも目がいってしまう程大きいです。
続きを読む

スーパーの店長の立場を利用して、パートの主婦を食ってます

私は33歳独身男で小さいスーパーの雇われ店長を10年程しています。
パートの人妻さんと接する機会が多くそれなりに美味しい思いは何度かしてきました。
 若いアルバイト店員は興味がなくて私は熟女か人妻専門です。
続きを読む

私には、不倫歴3年になる人妻が居ます

私には、不倫歴3年になる人妻が居ます。

智子34才、結婚8年、子供一人の超好き物です。

顔立ちは何所にでもいる感じ、スタイルは全体に少しぽっちゃりの超私好みの爆乳。
続きを読む

僕の精子を中だしされる人妻ピアノ講師

僕は、今年40歳を迎えた。

仕事も順調、家庭も平穏、ごく普通のビジネスマンだ。

でも、なにか新しい刺激が欲しくて、今年から、都内大手の楽器店で講座がもたれている「初めてのピアノ大人のレッスン」に通い始めた。
続きを読む

色情狂の奥さんから逃げ出した旦那が私に助けを求めてきた

もの凄く卑猥で、猥褻な体験をしました。

小生42歳の平凡なサラリーマン。

現在単身赴任していまして、私の部屋は8階建ての8階。
両隣とも男性。
続きを読む

妻がしつこすぎる大学生とデートして

私の妻有希(36才)は、日曜の10時から夕方5時まで、近くのコンビニにアルバイトに出ています。あれは半年ほど過ぎた夏のことでした。
前日の晩友人と飲みすぎて、朝起きたのが11時頃。妻はもうアルバイトに出かけており、小学3年の息子も近くの友達の所へ遊びに行ってしまった後でした。
続きを読む

新居に嫁が来るまでの間に同じアパートの若妻といい感じになった

俺が結婚してアパートを借りたとき。

妻はまだ引っ越してこなかったので一人暮らしみたいになった。

そこのアパートはみんな新婚の4家族が住めるようになっていた。

大体30弱で年齢が近かった。
続きを読む

父が農作業にでると、母はと私は服を脱ぎ始めます

朝食を食べ 父が農作業に出て行きます!
「太郎行くぞ」「便所行ってから行くよ‥」「早く来いよ」
父が出て行くのを確かめると、ズボンとパンツ脱ぎ、
「母ちゃん!」
続きを読む

※取引先の社長から黒人の男の子を預かった結果、妻が寝取られました完(転載禁止)

ジェフくんとの同居生活は、あっという間に2週間が過ぎ、残り半分になりました。ジェフくんは、すっかりとこの生活にも慣れ、嫁もジェフくんとのセックスを楽しむようになりました。私を挑発するように、ところ構わずセックスをする二人……。でも、私も新しい世界が開けたようで、二人のセックスを見ながら手も触れずに射精することが出来るようになってしまいました。

『あなた、見える? こんなに拡がっちゃってるの。ほら、ギチギチでしょ?』
嫁は、ベッドの縁に腰掛けたジェフくんの上に座っています。もちろん、ただ座っているわけではなく、背面での座位で繋がった状態です。嫁は、その状態で脚をジェフくんの太ももに乗せているので、M字開脚状態です。
続きを読む