人妻の官能的な体験談~不倫・寝取られ~

人妻の官能的な体験談をブログオリジナルのものを含めて紹介します。寝取られ体験、不倫体験など、欲求不満の人妻のすべてがここに

2016年11月

賃貸屋の人妻社員は、とにかくエロくて物件でハメハメしました

私の体験談です。ありきたりの不倫ものですが、当時は超有名な大阪市内の不動産会社に勤務する人妻H・Uとの話です。

彼女はご主人と子供2人(男の子と女の子)と姑さんと暮らしている人妻H・Uです。

年齢は当時で33歳ですので、今は5x歳の熟女になっています。

そして今現在は、大阪市内で賃貸の不動産会社を経営しています。
続きを読む

どうしても妻の乱交が見たい私は

私は以前より乱交に興味がありました。

(もし妻が・・・)なんて考えるうちに、どんどん気持ちが膨らみ妄想する日々。

ネットで色々見ているうちに、ある人物(弘)と知り合う事になりました。
メールのやり取りをして、比較的家が近いことがわかり、何度か外で会っているうちに相談事にも乗ってもらったりしました。
続きを読む

中出しのためにリングまで入れる淫乱人妻と不倫中です

私のセフレは30歳の人妻で出産経験があります。
ルックスは子供を産んだとは思えない程良いです。

今は月に5~6回程、セックスをしています。
アッチの方は、やはり出産経験が有るせいか締りは良いとは言えませんが、セックスには貪欲で、淫乱の部類にはいると思います。
続きを読む

子供の保育園の人妻アラフォー保母さんと、一回限りの夢を

小さい子がいるので、毎日毎日送り迎えをしています。
こじんまりとした保育園なので、保母さんとは、比較的顔見知りになれるんです。

そこには、ちょうど40歳の素敵な保母Sさんがいて、息子の担当です。
毎日、当たり前のように会話をし2年が過ぎました。
2年目のある日、保護者会の役員になり、休日に保育園にいく日がありました。
続きを読む

昼休みに、会社の倉庫で夫とするHは覗かれていました

昼休み、私はこっそり事務所を抜け出すと、夫のいる倉庫に行きました「チョット遅いんじゃないか」と、夫がキョロキョロ外を見回して私を中に引っぱりこむや、さっそくパンティをずり下ろしてきます。
「だって、課長いっぱい仕事を押しつけるんだもん」夫はある食品工場の倉庫係をしていますが、私は人手がないからと頼まれ、パートで事務に出ることになったんです「わしらがあんまり仲がええんで、やいとるんじゃないか」
続きを読む

痴漢から助けてくれた人と、私と母とのトライアングル

たぶん、今から私がここに書くことは誰も信じてくれないと思います。
他に言う場所もないし、でも、書くと楽になると思うので、書いていきたいと思います。

8年くらい前の話になります。
私が高校1年生になったばかりの頃です。
続きを読む

息子の同級生が気になってしまい、車で人気のないところへ3

私はショウ君を、壁を背にして立たせました。そしてショウ君の前に、私はしゃがみ込みました。 
 そんな私を、ショウ君は緊張と不安の表情で見下ろしていました。 
 そのままユニホームパンツを引き下ろすと、すっかり反り返ったショウ君のペニスが、私の目の前に現れました。蒸れていたためか、いつも以上にムンとする男の生々しい匂いが鼻につきました。私は心昂ぶらせながら、ショウ君のペニスをまずは手で扱いていきました。 
続きを読む

息子の同級生が気になってしまい、車で人気のないところへ2

せっかくショウ君から訪ねて来てくれたというのに、結果的に極めて気まずい別れ方をしてしまっ 
たため、またしばらく私達は音信不通の状態となってしまいました。 
 私としても、さすがにあの時の事は反省してならず、ショウ君には会わせる顔がありませんでし 
た。それでも私は、このままショウ君との関係が後味悪く消滅してしまう事だけは嫌でした。どうし 
たものかと考えはするものの、日だけが虚しく過ぎ去っていきました。 
続きを読む

息子の同級生が気になってしまい、車で人気のないところへ1

私の息子の同級生で、小学五年生のショウ君っていう子がいます。明るく活発な子で、まだまだあ 
どけない男の子なんですが、なかなかのイケメン少年で私はその子にすっかり心奪われるものがありました。 
そんなある日の土曜日、ショウ君が家に遊びに来た時の事です。夕方頃から突然雨が降り出し、私がショウ君を車で家まで送る事になりました。 
続きを読む

※余命1年の親友に、俺の嫁を嫁がせて新婚生活させた3

前回の話

日奈子と拓也は、結局、次の日の夕方前に帰ってきた。きっと遅くなるんだろうなとか、もしかしたらもう一泊するのではないか? などと考えていたのに、夕方のニュース番組が始まる前には帰ってきた。

『悠斗さん、ただいま〜。はい、お土産〜』
日奈子はそう言って、八つ橋を渡してきた。
「八つ橋? 嫌いって言ったのに」
俺は、激しい嫉妬と動揺を押し殺したまま、笑顔で楽しそうに言った。
続きを読む

義父は、いつも私を優しく守ってくれました

私28歳、主人は30歳、義父は58歳、義母は55歳、結婚三年ですが子供はまだ出

来ません。

主人はすごいマザコンで何でも母親の言いなりです。

義母は一人息子を私に奪われたとの思いから、何かと意地悪を言います。
続きを読む

※久しぶりに妻とラブホテルに行ったら、妻が妙に慣れている感じがした4

前回の話

結局、私はハプニングバーに乗り込んだのに、何も出来なかった。妻を止めることも、問いただすことも出来ず、あろう事か妻への輪姦スワップに参加までしてしまった……。
そして、私は妻の浮気をなかったものとして扱うことに決めた。離婚も考えたし、男に対して裁判を起こすことも考えた。でも、私は妻のことをどうしても嫌いになれなかった。それに、子供のこともある。男を訴えて、万が一にもあの動画達が流出してしまったら、私達は破滅だ。

おそらく、妻もそのうち飽きられる……。ああいったヤクザな男は、女なんていくらでもいるはずだ……。
色々と離婚しない理由を書いたが、そんなのは言い訳にすぎないと自分でもわかっている。たぶん、私が離婚しない一番の理由は、興奮したからだ。妻が、他の男達に廻されて喜びながらイキまくる姿を見て、私は手も触れずにイッてしまう寸前だった……。
続きを読む

二人でよく行くネットカフェで、妻が不倫中でした2

「あーっ!」向こうから悲鳴が上がる。煙草を消して移動する。
入れられたかと思いそっと覗く。美貴子はベットに仰向けに倒れ込んでいる以外は同じだ。

「やーっ!、痛っ!」どうやら指を入れられたようだ。ここからは何本入れてるかわからないが痛いくらいだから2,3本入れられたのだろう。
続きを読む

二人でよく行くネットカフェで、妻が不倫中でした1

おいら28、嫁「美貴子」22歳。結婚4年目。
高卒で設計アシスタントとしておいらの部下になり、半年後に結婚した。
美貴子は背が低いのがコンプレックスらしくて、おいらと会うまで男と付き合ったこともなく、スレてなくておとなしい子だった。
もちろん処女でキスもしたこともなかった。
続きを読む

※同僚が行った風俗店に、私の妻そっくりの風俗嬢がいた2

前回の話

会社の同僚の前川の、いつもの風俗話で変な想像をしてしまった。妻の由希子が、ファッションヘルスで働いている……。そんな事があるはずがないと思いながらも、私の給料が減った事など色々な状況が重なり、もしかしてと思ってしまった。

でも、久しぶりに妻と二人でラブホテルに行き、思う存分セックスをした事で、誤解だったと思えた。それなのに、そのヘルスのすずちゃんの写メ日記のページを見て、また疑念が生まれてしまった……。

”今日は、急にお休みしてしまってごめんなさい”
この書込みは、偶然の一致なのだろうか? 妻が私と急にラブホテルに行くことになったのと、すずちゃんが急にお休みしたことと、因果関係があるように思えてしかたない。
続きを読む
アクセスカウンター

    風俗で働き始めた妻の初めての客は…