人妻の官能的な体験談~不倫・寝取られ~

人妻の官能的な体験談をブログオリジナルのものを含めて紹介します。寝取られ体験、不倫体験など、欲求不満の人妻のすべてがここに

2016年07月

美人人妻受付嬢は、セックスにあまり興味がないと言いながらも私の巨根に狂いました

私は結婚して妻と子ども二人がいる某地方公務員です。
あれは7年前になります。

清楚な美人が庁舎の受付嬢として新しく入りました。
派遣で来たのですが美人に加え
その服装や身のこなしもあまりに優雅で清楚、接客も気品があり完成度の高い女性です。

ほんとに偶然だったんですが、彼女と二人で昼食を摂る幸運にめぐりあえました。
私が昼食をとろうと一人で歩いていると、彼女の方から話しかけてきました。

彼女はいつも弁当を持参していたらしいのですが、たまたまその日は持ってきていなくて、仕方なく外食をとろうとしていたのです。
続きを読む

マンションのバツイチの子持ちの女性は、私を狙っていて媚薬を飲ませてきた

ある町のマンションに今年の1月に引っ越してきました。
マンションって意外と隣近所と付き合いがなく、階が違うだけでまるっきり赤の他人ってとこが、わずらわしくなくて気に入っていました。

引っ越した次の日、お隣の家に家族と挨拶しに行きました。
そのとき、お隣の奥さんの真由美さんと、娘の由紀ちゃんに会いました。
真由美さんはバツイチみたいで、仕事が忙しそうなキャリアウーマンタイプの人でした。
続きを読む

母親が友達の父親とホテルに行ってる写真を見た俺は

祥子(母:40歳)と俺は近親相姦をしている。
事の始まりは3年前になる。

中学受験を控えた俺は、成績が思うように上がらず苛立っていた。
中学2年までは、学年でも上位にいた俺だったが、3年になると辺りが上がったと言うか、俺の成績も落ち込み始めていた。
親父は地元の進学校に進む事を期待し、それ以外は眼中に無いといった感じ。
続きを読む

一人暮らしを始めたら、隣に欲求不満の人妻さんがいた

俺は大学生になり、1人暮らしを始めました。

今まで田舎で育ち、小中高と恋愛経験もそういうことにも興味がなかった。

大学生になり、都会に出てきて全く右も左もわからない生活が始まった。

3階建てのアパートの2階住むことになった俺は、隣に30代の夫婦だと思われる人に挨拶をしに行った。
続きを読む

毎年恒例の叔母とのカウントダウンセックスに母も参加しましたw

俺は、毎年お正月は実家で過ごす事になっているので、元日の朝に帰省しました。
なぜ大晦日帰られないかと言うと、毎年恒例となっている叔母との『年越しセックス・カウントダウン射精』は絶対に外せない行事なので(笑)
何年も前から叔母と肉体関係を持ち、年に数回だけ激しく愛し合っています。
両親からは、「大晦日の前ぐらいに帰って来い」と言われますが、何とか言い訳して、お正月に帰省する事にしています。
続きを読む

巨乳でエロい身体の兄嫁は、実際にドエロかった

去年くらいの出来事。
2ヶ月くらいに渡って義姉(兄嫁)と情事がありました。
一番最初に関係を持った時のことを書きます。
以前より、巨乳でエロい体をしている義姉を抱きたいと思っていたので、夢のような2ヶ月でした。

俺:28歳、既婚、当時嫁は妊娠中。
義姉:29歳、子供あり、152cm、48kg、FかGの巨乳、モデルのりんかに似てる。
続きを読む

※おしとやかで上品だけど、夜はドSの嫁が若い男の子と3

前回の話

四つん這いになった私の後ろから、雅春君が一息にペニスを突き立ててきた。一気に腸内深く、S字結腸まで貫かれ、私は頭がショートでもしたように、意識を失いかけた。圧倒的な快感……。嫁のペニスバンドよりは小ぶりなのに、反り方や固さ、そして、カリ首の張り出し方が全然違い、信じられないほどの快感をもたらしてくれる。

私は、妻にペニスバンドで犯される度、密かに、本物に貫かれたらどんな感じなんだろう? と、大きな興味を持っていた。牝化してしまった私は、本物に貫かれたいという気持が、潜在的に凄く大きくなっていたのだと思う。いま、本物に貫かれて、私は気を失いそうなほどの快感を感じていた。
続きを読む

空からパンティーが降ってきて始まった中出し不倫

暖かいある日、営業で歩いていると”パサッ”と何かが落ちてきた・・・
「おぉ!あぶねぇ~って・・・ん?」
落ちてきたのはレースの真っ白なパンティーだった。
おもむろに上を見ると、綺麗な女性が下を見ていた。

「持っていきましょうか~」
と言うと、
「すみません」
と恥ずかしげに言った。
続きを読む

同僚と家で飲んでいたら潰れて寝てしまい、気がついたら妻の嬌声が

私は36歳になり大手と言われる建設会社に勤めています。
だから国内の出張は当たり前ですが、役職についてからは海外の出張が増えました。

もともと私は帰国子女で英語は日本語より堪能だと思うのですが、仕事でも通訳として幹部に同行することも多く、1ヶ月くらい日本にいないことも多く、妻にはさみしい思いをさせていると思うと、申し訳ないと思うのですが、私たち夫婦には子供がいないので、たぶん浮気をしてるんじゃないかな、と思うこともあるのですが、仕事がある以上仕方ありません。
続きを読む

彼女には絶対に言えない、彼女の母親との秘め事

高一の春、付き合っていた彼女(理恵)と高校の創立記念日に会う約束をしていました。

大雨の中、彼女のマンションに行き、チャイムを鳴らすとインターホーン越しに「ハイ」との声。
「達也です」と答えると玄関が開き、彼女の母親が顔を出しました。

「あら達ちゃん、どうしたの。」
続きを読む

風俗店の人妻が、近所の若妻だと気がついた僕は

僕は37歳の独身男です。
自他共に認める風俗好きの風俗マニアです。
毎週必ずヘルスに行き、月一でソープを楽しむ生活です。
正直モテるタイプではありませんので、彼女が居ないのが理由かも知れませんが・・・。
先日、上野方面のファションヘルスに行きました。
続きを読む

浮気性の妻へのお仕置きは他人棒での中出し撮影会です

先日の日曜日、昼間から妻と中出しセックスを楽しんでいるときでした。
バックでパンパンと肉棒を妻のおまんこに打ち付けていると、イキそうになった妻が、「あんっあんあんあん。いいっいいの。すごくいいっ。たくやー」と叫んだのです。
私は妻のおまんこに精液をぶちまけながら・・・。

「たくやって誰だよっ?また新しい男か?え?」
続きを読む

なんだか最近、妻が若くなった気がします

結婚18年を迎える夫婦。
私42歳、妻39歳、子供も高校生になり会話も減った今日この頃。
妻との夜の営みも、いつからしていないのか?
それすら忘れようとしていました。
なんだか最近、妻が若くなった気がします。
続きを読む

人妻と合コンしたら、そのまま乱交になりました

人妻と合コンをしたときの話です。
4対4で、居酒屋で飲んだ後カラオケ。
場を盛り上げる為に、踊ったりしてはしゃいでた。
結構飲んでたし、激しく動いたので、頭が痛くなってソファーに横になったら、一人の人妻(仮名でマリ)が、膝枕をしてくれた。
みんなも結構酔ってて、軽いタッチはOKな雰囲気だったから、膝枕してても「おいーそこ、イチャつくなーw」くらいな感じ。
続きを読む

出会い系の人妻と初体験して、おめでとうございますと言われました

この前、ついに筆下ろししました。
23歳にもなって童貞ってことにものすごくコンプレックス持っていたので、相手さえ良ければどんな形でもいいから童貞を捨てたかったのです。

それで出会い系サイトで初の相手募集とゆうことでカキコしたらたった1人だけ返事をくれました。その人は弥生(仮名)29歳の人妻です。
続きを読む
ベッドの上には愛する妻と見知らぬ性欲剥き出しの男性2人
アクセスカウンター

    夏の約束 ~お姉ちゃんとひと夏の思い出~

    夏の約束 お姉ちゃんとひと夏の思い出