エッチな感じではないですが、新婚旅行での思いがけない出来事を書きます。

新婚旅行はお金もなかったので、グアム島までしかいけませんでした。

そういうことでもあったのか思いがけないことがありました。

家内も私も初めての海外旅行ということもあり、少々疲れ気味でした。
4泊5日くらいだったと思いますが、最初の一泊は大阪、2日目からがグアムでした。

妻も到着してからの観光で知り合いもできたのか、他の女性と話したりしていました。

グアムで2日目くらいの夜だったと思います。

シャワーを浴びて、部屋に入ると、ガーデンのかがり火の明るさくらいの中で、上掛けをかぶって妻がベッドで寝ています。

そこは新婚ですから、そのまま抱きついていって、上掛けをはぐってキスをしようとしたら、また上掛けをかぶってしまいますので、恥ずかしいということもないだろうと思ったのですが

一応新婚だからという感じで、無理にはぎとることもなく、中に入って顔も見ずにキスをしました。

もちろん、胸をもんで、ヴァギナもさすりながら、いっぱい前戯しました。


キスの時にはなんとも思わなかったのですが、クンニした時の匂いがちょっと違うように思えました。

それでもクンニして喘がせてみましたが、声を殺してるような感じでいつもの感じ方とは違うのです。

もう一度乳首を口に含んで、転がして、キスをしようとした時

「バァ~~」というので顔を見たら高校時代の同級生でした。

私はきつい近視で十分な視力がなかったこともあり、それまでまったく気がつきませんでした。


一瞬、自分が分からなくなりましたが、ここでやめるわけにもいかず、愛撫しながら訊いてみると

家内は外で他の人(彼女の会社の人)と隣の部屋で話しているとのことでした。

高校時代から私のことが好きだったとのことで、会社の慰安旅行も兼ねてグアムに来たということでした。

私も彼女のことは好きでしたが、貧乏人の私とは生活レベルやら育ちも違うので特別なお付き合いはありませんでした。


好きだった女性で、さらに自分では手が出せないような女性でしたから、自分が自分ではなくなってしまいました。

これまでにないような高揚感の中で腰を振り、また彼女を上にして感じあいました。

彼女の希望で避妊もせずに挿入射精しました。

彼女も結婚している身だったはずですが、まさかあんなことになるとは思ってもいませんでした。

それ以来、彼女と会ったことはありません。