人妻の官能的な体験談~不倫・寝取られ~

人妻の官能的な体験談をブログオリジナルのものを含めて紹介します。寝取られ体験、不倫体験など、欲求不満の人妻のすべてがここに

リストラ、ローンの支払、そして風俗堕ちした妻

尋常じゃ無いこの不況に、とうとう僕もリストラされてしまいました。
僕は今年で35歳になります。
妻は30歳で、子供はまだいません。
僕は携帯用のゲームソフトの開発をしている会社にいました。
最高の年収は2000万円を超える時もあり、最近は年収も下がっていましたが、1200万円はありました。
続きを読む

△年末、リゾートホテルの混浴温泉で知り合ったご夫婦と(転載禁止)

毎年、家族4人で年末年始を長野のホテルですごしていて、今年も同じように過ごす予定だった。長野に嫁のおばあちゃんが住んでいることもあり、何となく恒例行事みたいになっていた。

ただ、今年はホテルを変えてみた。いつもは、駅に近い便利なリゾートホテルを利用していたけど、今回は軽井沢の駅からはちょっと遠い、秘境のリゾートみたいなところにした。

まだ息子二人が小学生なので、そっちの方が喜ぶかな? と思ったからだが、子供達は案の定大喜びだった。隣接した森みたいなところでツリークライミングや、馬に乗ったりも出来て、子供達は本当に喜んでいた。
続きを読む

嫁のピアノの先生は、いつまでたっても歳を取らない素敵な女性でした

時々歳をとらないおばさんって居ますよね?
例えば自分が高校生の時におばさんだった人が、社会人の良い歳になってから会っても当時と遜色ない様に思えるおばさん。
交際しはじめてやがて半年となるおばさんがまさにそんな女性でして、彼女は美智子さんといって今56歳の人妻です。
続きを読む

同じマンションの、巨乳の人妻がお詫びに来たのでw

いまは引越したが、分譲賃貸のマンションに住んでいた事がある。
分譲賃貸というのは分譲で売られたマンションを買ったオーナーが管理会社を通じ賃貸希望者に貸しだす。
オーナーにとって、投資目的のマンションである。
基本的には家族世帯が住むマンションで、3LDKとか2LDKとか一般的な間取りの物件が占めている。
そのマンションの低層階にはワンルームの部屋があり、独身の俺はそのワンルームの部屋を借り住んでいた。
続きを読む

□妻からの昇進のお祝いは、元カレとのセックスでした(転載禁止)

妻の明美と結婚して3年経ち、僕は会社で係長になることが出来ました。そこそこ早い出世で、僕も妻も喜び、安心して子供を作ろうという話になりました。

そして、妻は子作りとは別で、頑張った僕にご褒美をくれると言い出しました。何が良い? 何をして欲しい? と、聞いてくる妻に、僕は3日ほど考えた結果、元カレとセックスをして欲しいと言ってしまいました。

僕は、中学から男子校だったこともあり、大学で明美と出会うまで女性と付き合ったことはおろか、まともにしゃべったことすらないような感じでした。
続きを読む

合宿免許に行った妻は大学生達と”仲良く”なっていた

妻を運転免許の合宿に行かせた。 
妻は28才、ちょっと色っぽい近所でも評判の美人だ。 
最初は近くの教習所に通って免許を取らせるつもりだったが、妻の運動神経の鈍さを考えると何ヶ月かかるかわからないので思い切って合宿に行かせることにした。続きを読む

管理職の私が、立場を利用して部下の人妻に手を出したが

私は46才管理職ではあるけれど、部下を持たない「特命次長」で、ある意味フリーな立場で、若い連中の悩みや不満を聞いてガス抜きするようなこともやっている。
カミサンとははっきり言ってもう2年もしてないセックスレス。性欲旺盛なので、以前は彼女とかセフレみたいな女性もいたけど、最近はいないので、月イチでラブホで人妻デリヘルを呼んで発散してる。

1年前に私の部署に転勤してきた30才の由美は、165くらいの長身のグラマラス系。ボン、キュッ、ボンではないけど、私服の上からでもFカップ以上ありそうなのは判る。
続きを読む

夫が単身赴任中、息子のオナニーを見てしまった私は燃え上がり……

主人は単身赴任で、上の2人の娘達は結婚、今は19歳の末の息子と二人暮し。

息子は中学に入った頃から性に興味を持ち出し、ヌード写真やSM雑誌等を机の引出しの奥に隠し持つ様に成りました。
続きを読む

※おしとやかで上品だけど、夜はドSの嫁が若い男の子と(転載禁止)

『ゆっくりしていって下さいね』
嫁の美和子が、友人の健吾にお茶を出しながら言う。ニコニコと温和な笑みを浮かべながらお茶を置く嫁。前屈みになると、豊満な胸が盛大に胸チラしてしまっている。

健吾は、見ていないような感じを装いながら、チラチラと嫁の胸の谷間を楽しんでいた。
嫁が奥に下がると、
『ホント、美和ちゃんはいつ見ても上品で優しそうだな。ウチのと大違いだよ』
と、健吾が羨ましそうに言う。
健吾は、私と学生時代からの友人で、今年40歳になる。私も同じ40歳だが、健吾は歳よりも老けて見える。私は、別に自分が若々しいとは思っていないが、嫁が若いので、多分つられて若々しいのだと思う。美和子は、まだ29歳だ。一回り近く年下の嫁と、どこで知り合ったんだとよく聞かれるが、嫁が取引先の受付だったという、よくある出会い方だ。
続きを読む

ネットのエロい人妻が旦那と旅行でこっちに来たから、ナイショではめてみた

Yahooメッセンジャーで知り合った人妻ぽちゃさんがいました。

複数の男性にWEBカメラでオナニーを見せてくれたり。

結構のりがいいぽちゃさんでしたがご主人とはすっかりレス。
免許を持っていないし狭い土地で地元だと顔見知りに会いやすくてとても浮気なんて出来ないといつもこぼしていました。

そしてあるとき、いつものようにメッセで話しているとご主人と東京に来る事になったらしく、僕という知りあいもいる事だしどうにかして、エッチな体験をしてみたいという話でした。
続きを読む

夫と子供もいる身なのに、不貞行為をやめられなくなってしまいました

結婚してもう15年にもなる専業主婦の私。
40歳を越えて夫と子供もいる身なのに、不貞行為をやめられなくなってしまいました。

きっかけは、結婚前の勤め先にいた上司との不倫。
夫以外の人からの怪しげな誘いに、つい心の隙ができてしまい、体を許してしまいました。
夫とは経験できない、いつまでも続くアソコへの執拗な愛撫。
続きを読む

出会い系の人妻は、Hなしだったはずだけど

メル友サイトで知り合ったサトミ(既婚27才)。

何度かメールするうちに「会おうか」となりましたが…………
互いの都合が全く合わない。

「こりゃ会えないかな」と思ったんでダメ元でHめなメールを送ると…………
いろんな事を教えてくれました。
続きを読む

仕事のミスで山奥に専務と二人、夫には言えない牝になった私

土木関係の仕事で部長をしてる私は、下請け会社の経営不振のせいで発注したモノが届かなくなり、大きなミスをしました。 
山奥で行われる大きな仕事で私は現地に責任を取りに行くことになりました。 
主人にも話すと無理しないでと言われ家を出ました。
続きを読む

喫茶店で仲良くなった生保の女性は、色々な意味で口が上手かった

横浜駅の構内にある喫煙の出来る喫茶店で16:00くらいからコーヒーブレイクしてた。

分煙制の喫茶店で喫煙席の入口の席でタバコを吸いながらコーヒー飲んでると、トイメンの席に歳の頃なら30後半の顔だちのハッキリした綺麗な女性がタバコ吸いながらコーヒー飲んでいた。

黒のスーツに白のストライプのスーツでスカートはタイトスカートでカッコイイ感じの女性だった。

誰かと待ち合わせのようで俺の後ろのドアが開くたんびにドアの方に目を向けて、その度に俺と目が合っていた。

そんな事を何回か続けている間に17:00も過ぎて店内も帰宅のOLやサラリーマンで満席状態になってきた。
続きを読む

※嫁が僕に内緒でSNSをやっていた

嫁の美咲とは、来月で結婚してやっと一年になる。結婚前に付き合っていた期間も、たかだか1年弱だったので、知り合ってからまだ2年くらいしか経っていないことになる。なので、まだ新婚気分が抜けていない感じで、仲良く楽しく毎日を過ごしている。

美咲とは、趣味(新撰組)が同じで、土方歳三資料館で偶然知り合った。といっても、この時は一言二言会話を交わした程度で、凄く可愛い子だなと思った程度だった。住む世界が違うというか、僕なんか相手にもされないと思ったのを良く覚えている。
続きを読む