人妻の官能的な体験談~不倫・寝取られ~

人妻の官能的な体験談をブログオリジナルのものを含めて紹介します。寝取られ体験、不倫体験など、欲求不満の人妻のすべてがここに

※お裾分けをもってくる隣の若妻さんに、丸めたティッシュを見つけられました(転載不可)

僕が住んでいるマンションは、土地の形状のせいでちょっと変わった形をしています。そのせいで、僕みたいな学生が住むワンルームの部屋と、ファミリーが住む3DKが隣接しています。大学からの近さと家賃の安さで選んだので、特に気にもしていなかったのですが、最近ここにして良かったなと感じています。
隣に住んでいるのがまだ子供のいない夫婦で、その子作りの声が聞こえて来るからです。それをオカズにオナニーをしてしまうこともあります。隣の夫婦は、旦那さんが20代後半から30代前半くらい、奥さんはたぶんまだ30前という感じです。
奥さんは有美さんという名前で、優しい顔立ちの性格の良い女性です。でも、顔や性格なんかより、その巨乳に目が奪われてしまいます。160cm位で、そんなに大きな身体ではないのですが、おっぱいは凄く大きく、どんな地味な格好をしていても主張しまくっています。ただ、有美さんはそれをひけらかす感じではなく、露出の少ない地味な格好ばかりです。
続きを読む

※嫁が子作りを始めたいと言ってきたので、寝取られ性癖を告白した3(転載禁止)

前回の話

「奥様、反応が良いですね。初回から失神するまで感じるなんて、よほど感度が高いんですね」
彼は、あれだけ激しい動きをした後とは思えないほど普通の感じで話しかけてくる。僕は、射精したばかりでうまく言葉が出せないでいた。

ベッドには、だらしなく脚を広げた典子が眠っている。膣口からは、ダラダラとザーメンが流れ出ている。
「安心して下さいね。パイプカットしているのは本当ですから」
彼は、ペニスをタオルでぬぐいながら話しかけてくる。僕は、情けない姿を見られたことを恥ずかしく思い、顔を赤くしていた。
続きを読む

漁村での制裁は輪姦でした

数十年昔の話だが、本当の話。
俺は漁師の町で産まれたんだが、
そこは本当に田舎で漁業組合の組合長を網元、
組合長は地元の漁師を網子って呼ぶような古い体質の田舎だった。
俺も家が漁師だったんで中学出て漁師になって船に乗るようになった。
続きを読む

嫁はネットの露出女神様だった

私37歳、妻早苗32歳子供はおりません。 
妻早苗の露出趣味について聞いて下さい。
私は会社人間で最近3年位は11時頃帰宅し、ご飯を食べて寝るだけの夫婦生活でした。ここ半年くらいの間たまに早く帰ると早苗が家には居ないことが何度かありました。
続きを読む

ガードの緩すぎる叔母は、綺麗で無防備な人でした5

「ん?これ?・・・あっ、帝王切開のキズ跡よ」

「・・・えっ?て、ていおう?・・・」

その時の自分は本当に意味が分かりませんでした。話を聞いていると、どうやら亮太くんが生まれる時がスゴイ大変だったらしく、アソコから出すのが難しかったので、なんとか腹を切って出したのだと言っていました。逆子でヘソを巻いていた?的なことも言ってました。
続きを読む

ガードの緩すぎる叔母は、綺麗で無防備な人でした4

叔母は自分の話しを聞き滑稽だったのか、時折麦茶を吹き出したりしながらとても楽しそうな様子でした。

「・・・さあ、お風呂に入ってすっきりしよう」

そのうち話しが終わると、叔母はそう言いながら座椅子からゆっくりと立ち上がりました。

きた!実は自分はその時をずっと待っていた。朝からです。
続きを読む

ガードの緩すぎる叔母は、綺麗で無防備な人でした3

自分は再び四つん這いになった叔母のお尻に、今度は両手をあてがった。まるでバスケットボールに手を添えるような感じです。

叔母の様子を伺いながら、震える手つきでゆっくりと円を描くように撫で回す。
スレンダーな叔母だが、真近で見るとすごい大きなお尻に感じた。

「ごめんね、叔母さん」
続きを読む

ガードの緩すぎる叔母は、綺麗で無防備な人でした2

叔母のくつろぐ居間はパラダイス。正面から堂々とガン見しても、相変わらずパンティーを隠そうとはしなかった。そのうち、叔母の正面で、普通に横になりながら見ているぐらいにもなった。
変態な自分は、叔母が留守の間にどうしてもやってみたいことがあった。
続きを読む

ガードの緩すぎる叔母は、綺麗で無防備な人でした

今年は最悪の夏だと思っていた。 でも思わず自分にとっては、最高の夏休になった。 一応そのいきさつを、ヘタな文章で書いてみようと思う。
自分は○川県に住む現在高校2年生の17歳です。 チビでちょいデブ、引っ込み思案でおとなしく、顔もたいしたことのない、情けない若者です。 
続きを読む

結婚してまだ1年も経っていないのに、元カレ似の男性が気になっちゃいます

私はまだ結婚して1年にならない主婦です。

とは言っても旦那とは社内恋愛で、3年ほどつきあっていたので、それほど新鮮味があるわけではありません。

本当は結婚しても、会社は辞めたくはなかったのですが、社内結婚ですから、社の規約にはないのですが、たいていは女性の方が辞めています。

それで、今はパートで事務の仕事をしています。

まだ家を買うほど、お金も貯まっていないので、賃貸アパートで旦那と二人暮らしですが、このアパートは新婚向けで、ご夫婦二人か、せいぜいお子さんが一人の家庭の人たちが住んでいます。
続きを読む

DVから逃れて公園で凍えていた人妻を家に上げたら

妻が実家に帰ったので近所のスナックで久しぶりに飲んだ帰り、
千鳥足で公園を歩いているとパジャマ姿の女がベンチに座っていた。
気になって声をかけると同じマンションに住む奥さんだった。
挨拶程度しか会話したことがなかったけど、
30歳くらいのキレイな人だと以前から気になっていた人でした。
続きを読む

※いつもより早く帰宅すると、嫁が元カレにリベンジポルノで脅されていた5(転載禁止)

前回の話

ひな子は、元カレに泣きながらキスをしている。感情が爆発してしまったように、激しく舌を絡めている。
「俺もだよ。ずっと忘れられなかった。ずっと後悔してた」
元カレは、熱のこもった声で言いながら、何度もキスを繰り返す。
『蒼大、本当は蒼大が会いに来た時、嬉しかった。ひどいことされたけど、本当は嬉しくて泣きそうだった』
ひな子は、感傷的な声でそんな事を言う。私は、まったく想像もしていなかった言葉に、ただただ驚いていた。事の始まりは、元カレが昔の動画でひな子を脅し、無理矢理関係を結ぼうとしていたんだと思っていた。
続きを読む

※若い二人の巨根と清楚な妻(転載禁止)

最近嫁と、ちょっとアブノーマルなプレイに走るようになった。

嫁の有美は今年34歳になる。早くに子供を作ったので、子供はもう中学生だ。息子が少し親離れしてきた今、二人で過ごす時間が増えた。
子供が生まれて以来、すっかりと少なくなっていたセックスも、最近は恋人同士だった頃のように増えていた。

有美は、夫の私が言うのもアレだけど、美人な方だと思う。グラビアアイドルの杉本有美の8掛けくらいだと思う。ただ、顔はそうだけど、スタイルはあそこまでは良くない。胸も、貧乳とは言わないが、ちょっと寂しい感じだw
続きを読む

大学時代の友人が、自分の嫁さんの浮気調査を依頼してきた

大学時代の友人から久し振りに連絡があった。
特に親しくしていた友人じゃなかったので正直何だろうって怪しんだ。
簡単にまとめると「浮気調査やってくれないか」という依頼だった。
数年前まで探偵社で働いていた俺が、辞めた事を知らなかったようだ。続きを読む

幼馴染みの夫婦と、僕たち夫婦でスワッピングをするようになりました

幼馴染の誠が結婚し、後を追うように僕も結婚した。

家は離れていたが、それからも夫婦でお互いの家に行き来して飲んだり一緒に遊びに出かけたり、4人でよく遊んでいた。
続きを読む