人妻の官能的な体験談~不倫・寝取られ~

人妻の官能的な体験談をブログオリジナルのものを含めて紹介します。寝取られ体験、不倫体験など、欲求不満の人妻のすべてがここに

※嫁が入っていたサークルは、乱交サークルだった

今日は、嫁が遠い親戚の法事で、実家に泊まりで行っているので、久しぶりの独身気分で浮かれていた。

俺は28歳で普通の会社員。嫁の里香は26歳で、結婚してまだ2年だ。
付き合い始めて半年ほどで結婚したので、まだまだラブラブだ。
里香は155cmで、50kgを切る体重なので、小柄で可愛らしい感じだ。美人とは言えないかもしれないが、リスみたいでなんか愛嬌がある。
いまだに学生に間違えられることも多い里香だが、胸だけは爆乳だ。
見た目の幼さと爆乳はギャップがあり、そこが俺の好きなところでもある。
続きを読む

義姉の家に泊まりにいったら、エロいネグリジェで寝ていたのでw

GWに、妻と一緒に義姉の家に泊まりにいったときのことを書きます。
義姉の旦那の出張にかこつけて気兼ねなくのお泊まりでした。

義姉は私より3つ年上で5歳の子供もいるので、これまであまり女としてみたことはなかったのですが、今回妙にきれいに色っぽく見えました。
続きを読む

生保レディですが、大口の顧客に中出しまでさせています

初めまして。
私は生保レディをしています。
今年で29歳になります。
結婚7年目。
子供も2人います。
続きを読む

日常の姿のまま男の元へ行き、非日常の世界に浸っている家内

大変なモノを見てしまいました・・・。
先日、PC仲間の友人の家に行ったときの事です。
色々PCの事について話した後で友人が、「とっておきの画像を見せてやる」と言いました。
なんでも1年ほど前にアクセスしていた無修正投稿サイトの画像だそうです。
続きを読む

※俺が寝取りに目覚めたのはバイト先の童顔で可愛い人妻のせいだった

俺は普通に彼女もいる大学生だけど、最近、夫婦に混じってセックスをすることにハマっている。寝取られ性癖の旦那さんの前で、奥さんとセックスをするという意味だけど、その背徳感みたいなモノにすっかり夢中になってしまっている。

自分では、ごく普通の性癖しか持っていないと思っていたので、寝取られというジャンルがあることは知っていたけど、まったく興味が無かった。それどころか、ちょっと気持ち悪いというか、そんなの信じられないという気持ちが強かった。

でも、たまたまバイト先の人妻さんが、俺に旦那の前でエッチをして欲しいと言ってきたことで、その扉を開けてしまった。
続きを読む

友人がきて嫁と三人で飲んで、初他人棒、初3P実現しました!

昨日、友人がきて嫁と三人で飲んで、ついに、初他人棒、初3P実現しましたぁ~!!

もう今も興奮しっぱなし。
朝方4時5時くらいまで友人と二人で犯しまくりました!
朝起きて、昨日の事を思い出しながらもう三回はぬきました。。
続きを読む

飼い犬共々、近所の変態奥様のお世話になっています

1年程前、両親が家を建て、この地に引っ越して来ました。
以前から犬を飼いたいと両親共々思っていたんですが、社宅では禁止で我慢していたんです。
それが1軒屋を購入し、一応庭付きだった事もあって、すぐに犬を飼うことになったんです。
続きを読む

2016年下期 寝取られ作品ランキング

2016年下期の売上ランキング更新!

2016年度下期 DMM 人妻系、寝取られ系同人作品ランキング

2016年度下期 人妻・寝取られ動画ランキング DMM

素人系寝取られ動画のランキング
FC2コンテンツマーケットの、素人系寝取られ動画のランキングです。AVとは違う臨場感と、本物が持つ独特のエロさがたまりません。

寝取られ系姉妹サイトオリジナル作品

オリジナルブロマガ作品一覧

・ブログ内の話を全面的に書き直して、アマゾンのKindleの電子書籍にしました。

取引先の人妻とそのママ友のレズプレイに興奮した私は、下手だからダメと言われました

三年前の話です。

勤めていた会社が業務拡張のため広い事務所に引っ越したのを機会に、久々に1人暮しを始めました。

バツイチで実家にいたのである程度のお金もあり、気ままなシングルライフを楽しんでいましたが、「遊びに行っていい?」と、取引先で桜井さん(仮名)から声をかけられました。

彼女は人妻ですが、気の合う友達です。
続きを読む

市民プールの乳首おじさんと、水中フェラする仲になりました

人妻子供もいます。静香(仮名、30代)です。

子供たちも部活やなんかで遅いし、旦那も残業やら飲み会やらで遅いし!

でも、時間に余裕ができた私は学生時代にやってた水泳を再開し、市民プールにパート終わりや平日の休みの日に通うようになりました。
続きを読む

※金髪ビッチだった嫁は、今では黒髪の上品な主婦になっていた完

前回の話

『ち、違うの! あなた、違うんです!』
男にスカートの中に手を突っ込まれ、まさぐられながら言い訳をする純子。でも、そんな風に言いながらも、純子の顔は上気してしまっているように見えた。

「違わねーだろw ここまで濡らしといて、何が違うの?」
チャラチビが言う。この男は、身体も小さいし、体重も軽そうだ。私の方が力や肉体的な強さはあるような気がする。でも、すっかりと怯えてしまっている私は、何も抵抗出来ないまま、黙って見ているだけだった。
続きを読む

妻は貸し出しプレイで、嬉しそうに失神したことを話してきた

以前からSWや3Pに興味があり、いつ妻を誘ってみようかと迷っていました。

そしてとうとう勇気を出して妻にSWサイトを見せて反応を見ました。

妻は私以上に興奮して興味を持ちました。
妻は26歳で小柄ですがけっこうクラマーでおとなしく可愛いタイプです。
続きを読む

※EDになった私を、NTRで治療する会社の後輩

『あなた、今晩久しぶりにどうですか? 今日は2人ともいないでしょ?』
夕食後、妻の里美が恥ずかしそうに言ってきた。今日は、息子達二人はテニススクールの合宿でいない。里美は、顔を赤くしてモジモジと誘ってくる。恥ずかしがり屋な里美は、まるで少女のようにはにかんでいた。

子供2人を産んで、もう30代半ばになったのに、童顔と肌の美しさのおかげか、まだ20代に見える。もちろん、夫のひいき目もあると思うが、子供が2人いると言うとまず間違いなく驚かれる。
続きを読む

母を性の対象にしているとアピールしてみたら

歳のわりには若々しく知的で可愛らしい顔をした母は私にとって憧れの対象でした。

小柄で色白の肌をして豊かな胸を持った母を思い、自慰に耽る内に母を私の物にしたくなり、籠絡し自分の女にしました。

まず私が母に劣情を抱いている事を伝える為に、母の使用済み下着を精液で汚して洗濯籠に戻して置きました。続きを読む

※嫁が隠していたディルドは元カレのアレだった

玄関のドアが開く音で目が覚めた。寝ずに待っていようと思っていたのに、いつの間にか寝てしまったらしい。
時計を手に取り見て見ると、夜中の3時だった。
意外と早かったなと思いながら、ベッドを出て嫁を出迎えようとすると、いきなり寝室のドアが開いた。

『ごめんね〜。寝てた? 5人もいたから、ちょっと手間取っちゃったw』
嫁はそう言いながら、ベッドに歩み寄ってくる。
嫁は、28歳の専業主婦で、165cm45kgの痩せ型だ。無駄な肉のない、スレンダーな体つきだが、男目線だと”抱き心地の悪そうな体”だ。女性目線では、こういう体が良いらしいが、もう少し肉感的で、胸も大きい方が良いんじゃないかと思う。
続きを読む
アクセスカウンター

    風俗で働き始めた妻の初めての客は…