人妻の官能的な体験談~不倫・寝取られ~

人妻の官能的な体験談をブログオリジナルのものを含めて紹介します。寝取られ体験、不倫体験など、欲求不満の人妻のすべてがここに

出会い系で釣った人妻は、強く言えば言いなりになる気弱なMだった

7月頃の話なんだけど、女性週刊誌で見つけて登録したハッピーメールってサイトから、美由紀32歳都内に住んでます!と名乗る業者みたいなメールが来てて、俺はいつも対処方法として「携帯教えてよ!」としつこく聞く。続きを読む

ブラック企業で勤めたたが、むかつく上司のメチャ可愛い奥さんを犯してみた

俺が25歳ぐらいの時の話。

地元の物流の会社で働いていた。

結構ブラックな会社で、俺は倉庫勤務だったが、勤務時間は朝6時から夜中は当たり前で、他にも深夜勤務や三ヶ所ぐらい掛け持ちしたり、とにかく投げっぱなしが多かった…続きを読む

※久しぶりに妻とラブホテルに行ったら、妻が妙に慣れている感じがした

妻のあおいと結婚して、15年ほど経つ。その間に、家を買ったり課長になったりと、良いことばかりで幸せだった。息子も素直に育っているし、私の子供とは思えないくらいに勉強もスポーツも出来る。トンビがタカを産んだのかなと、思うくらいだ。

そして、もうすぐ40歳になるあおいは、結婚した時と全然変わらない印象だ。もちろん、目尻のシワや、身体のたるみなんかはあるのだと思う。でも、アラフォーにしては凄く頑張っていると思う。
続きを読む

混浴温泉で男達に輪姦された私

2泊3日の温泉旅行。
夫が旅行券を当てた事から始まります。

夫が旅行券を当て、折角だからと温泉旅行に出かける事になりました。
子供5歳と一緒に温泉宿に着いたのは夕方4時を回っていたと思います。
この旅館に決めたのは、何でも混浴があると言う事で、夫の希望でここに決めたんです。続きを読む

弟嫁の母乳は、青臭い味だった

今日は妻が実家に帰っていない日。そんな日はいつも、妻の弟夫婦の家で夕食をごちそうになる。私の妻がお願いしていくからだ。
はっきり言って、あまり嬉しくはない。他の夫婦やカップルなんかに挟まれるのが昔から苦手だったからだ。でも今日もその日だった。私は仕事を5時で終え、マイホームに帰った。続きを読む

仲良しのご夫婦とパーティーをした結果、ハプバーで乱交することに

私35歳 妻33歳 子供なし

私の妻は、結婚前に2~3人の男と付き合いが有り処女ではありませんでした。

セックスも、それなりのテクニックもあり夫婦生活も上手く行っています。 
(2番目の彼氏にはプチSMやアナルも開発されたと妻から告白されました)
続きを読む

主人にからのご褒美で、既婚の妹と温泉に行ったら乱交になってしまった

【投稿者名】パート姉妹  【性別】女性 :2015/12/07 13:31:03

私は37歳のパート主婦、子供二人。

妹32歳、同じくパート主婦、子供一人。

続きを読む

オリジナルの寝取られ体験談 更新案内

姉妹サイトのオリジナル寝取られ体験談のご紹介です。
妻が追突事故を起こしたことで、ヤクザの真珠入に狂うことになりました
妻が追突事故を起こした相手はヤクザで、真珠入の巨根に狂わされ……
出張から3ヶ月ぶりに帰ると、嫁が優しく淫乱に変わっていた
長期の出張から久しぶりに帰ると、妻は今までに無いほどイヤらしくセックスを迫ってきて……
息子の上京をきっかけに、妻が若い恋人との交際を告白してきた
息子の大学進学で妻との二人暮らしに戻った途端、妻は息子の同級生と交際していると告白してきて……
お裾分けをもってくる隣の若妻さんに、丸めたティッシュを見つけられました
マンガみたいにお裾分けをもってくるお隣の若妻さんに、オナニーを知られてしまい……
子育ても落ち着いた妻が、前に働いていた会社でパートを始めた結果
妻がむかし勤めていた会社でパートを始めた結果、衝撃的すぎる事実を知りました……
続きを読む

愛する妻が他人におもちゃにされるのを見たくて仕方ない夫

私は、ネットで知り合ったある男と食事をしていた。

その男は、妻が他の男とセックスしている所が見たいらしい。

愛する妻が、自分以外の男に玩具にされ、そして感じている姿。

続きを読む

△寝取られ性癖の夫のため、ナンパされてハメ撮りを繰り返す主婦(転載禁止)

『パパ、お帰りなさい〜。今日もお疲れ様!』
嫁の由貴が玄関まで出迎えてくれて、私のカバンを受け取りながら微笑んでいる。エプロン姿で髪をアップにしている嫁は、可愛い奥さんというイメージだ。私は、ただいまと言って彼女にキスをする。結婚して19年経つが、今でも行ってきますとお帰りなさいのキスは毎日している。

嫁は私とキスをすると、いまだに嬉しそうな顔をしてくれる。20歳の彼女を妊娠させて出来ちゃった婚をした時は、こんな未来は想像もしていなかった。あの頃の嫁は、ギャルっぽい感じでけっこう遊んでいる印象だった。男性経験も、結構な人数をこなしていたようだ。でも、子供が出来て本当に彼女は変わった。
続きを読む

結婚する美人な部下を孕ませて、その結婚式に参加する私

23年前、私(40歳、課長)の職場に雅美がパートでやってきた。32歳。10月からの半年の雇用対策で、私の下で事務的な仕事をすることになった。長髪の美人でしかもプロポーション抜群だった。身長163㎝、バストはおよそ90㎝。高校ではバレーのエースアタッカー。正男という小学5年生の男の子がいた。続きを読む

肩が痛い母が入浴中に、背中を流してくれと言ってきた

膣の温もりが、亀頭を通じて感じられると、にわかに全身が熱くなり、つま先から頭の天辺まで、電撃的な快感が走り、小刻みな痙攣を数回繰り返しながら、私は射精した。 
母は、上体を少し反らせながら、”ああ・・・”と、小さな声を挙げた。 ペニスの痙攣が止むと、母は放出された精液をすべて吸い取るかのように膣を締め、ゆっくりと腰を上げて、結合を解いた。続きを読む

▲嫁が子作りを始めたいと言ってきたので、寝取られ性癖を告白した6(転載禁止)

前回の話

『凄くいっぱい出たね。こんなに出たの、初めてじゃない?』
典子は、僕のザーメンでドロドロになった身体を見ながら、あきれたように言う。確かに、僕が出したザーメンは尋常ではない量だと思う。
僕は、
「事故ったって、セックスしちゃったって事なの?」
と、情けない声で聞いた。
『明憲は、その方がいいんじゃないの? イケメンの店長さんと、セックスしちゃった方がいいんでしょ?』
典子は、身体に付着した大量のザーメンを指で弄びながら言う。たった一日の風俗店講習で、人が変わってしまったように妖艶な雰囲気を身につけてしまったようだ。
続きを読む

△出張から3ヶ月ぶりに帰ると、嫁が優しく淫乱に変わっていた(転載禁止)

3ヶ月の海外出張から帰ってくると、嫁が変わっていた。もともと優しい女性だったが、過剰なほど優しくなっていた。マッサージをしてくれたり、晩酌をしてくれたり、こちらが申し訳なく思うほど尽くしてくれる。
もともと、仲が悪かったというわけでもないが、最近の嫁は少しやり過ぎなくらいに私にサービスしてくれる。

風呂に入っていても、いきなり全裸で入ってくる。帰国した当日もいきなり入ってきて、
『身体洗ってあげるね』
と、そんな風に言う嫁。私は、息子のことを気にして平気かと聞く。すると、ゲームをやってるから大丈夫だと答えた。嫁の身体は、本当にイヤらしい身体をしていると思う。むっちりしているというか、少しポチャッとした感じだ。でも、デブというわけではなく、抱き心地の良さそうな身体という感じだ。
身長157cm、体重は多分50kg前後。胸が大きく、少し垂れ気味だ。それなりに加齢を感じる部分だが、肌の色は抜けるように白い。
続きを読む

バレーの全日本メンバーだった母が、昔のユニフォームを着て僕を受け入れてくれた

お母さんは40代、元実業団バレーの選手で全日本のメンバーでした。 
今はリポーターなどをしているN・Mさんの先輩に当たるそうで、現役時代の写真の中に何枚かチームメンバーとのショットがあり、N・Mさんとの2ショットもあります。 しかし、試合にはなかなかでられず、どんどんと後輩に先を越され、実業団チームから解雇されたそうで、それが今でも悔しいみたいです。続きを読む