人妻の官能的な体験談~不倫・寝取られ~

人妻の官能的な体験談をブログオリジナルのものを含めて紹介します。寝取られ体験、不倫体験など、欲求不満の人妻のすべてがここに

オナニーするくらいなら、おばさんの家で楽しみましょう

僕の高校入学に合わせて引っ越しをしました。
うちは4人家族で、当時、父親52歳、母親48歳、兄23歳、僕15歳。
父親は家から通勤、兄も勤めていて通勤時間が掛かる為、社員寮に入って週末だけ家に帰る事になりました。
引っ越す前は自分の部屋が無かったのですが、新しい家では、自分の部屋が持てました。
建て売り住宅街で、周りは同じ様な家が建ち並んでいました。
僕の部屋は二階で、窓の外は2メートル離れた隣の家。
二階には小さな窓があるだけで、一階からはカーテンを開いても、部屋の中まで覗かれる心配もありません。
続きを読む

私が出会い系サイトに入ったきっかけは、主人の単身赴任でした

28歳の人妻です。私は元々セックスは好きだったんです。
主人と4年前に結婚し、人妻となってからは更に好きになったようです。

私が出会い系サイトに入ってしまったきっかけは、主人の期限付きながらの単身赴任でした。
2年目に家を購入しました。

私も働いていたし、どうせ2~3年で戻ってこれるというので、主人だけ赴任していったのです。
今でも主人は隔週で戻ってきてくれてますし、ちゃんとセックスもしてくれていますが、それだけでは物足りなかったのです。
続きを読む

※嫁の初恋の相手に嫉妬して、他の男とデートさせるようになったら寝取られました完(転載禁止)

『あれ? もうイッちゃったの? やっぱり早いんだね……。あっ君、30分くらいは愛してくれたんだよ。私が気持ち良いところ、ずっと突いてくれたんだよ』
嫁は、俺を煽るような言い方をする。でも、もうイッてしまった俺のペニスは、一気に固さを失っていく。
『あ〜あ、抜けちゃったね。でも、いっぱい出たみたいだね。赤ちゃん出来ると良いね』
嫁は、さっきまでのいじめっ子のような雰囲気は消えて、いつもの嫁に戻っていた。
「で、でも、コンドーム無しでしたんだよね。大丈夫なの?」
俺は、中に出さなくても妊娠してしまうこともあるんじゃないかと、不安でしかたない。
続きを読む

※巨乳だけど真面目で清楚な嫁が、セックスの後オナニーしていた理由(転載禁止)

最近、嫁が私とのセックスの後に、オナニーをしていることに気がついてしまった。セックスの回数自体は、月に2〜3回で変わらない。でも、嫁は私とのセックスが不満なのか、私が寝たタイミングでこっそりオナニーをしているようだ。

今日も、ルーティーンのようなセックスを終えると、私はすぐに寝たフリを始めた。そのまま30分くらい経過すると、聞こえるかどうかくらいの小さな声で、嫁が私の名前を呼んだ。
私が返事をしないのを確認すると、ゴソゴソと嫁が動くのが伝わってくる。
『……ん……フゥ……ん、あっ……』
嫁の悩ましい声が響く。私は、さっきのセックスのことを思い出していた。嫁は、いつも通り感じてくれていたと思うし、本当にオルガズムに至っていたと思う。演技ではない……と思う。
続きを読む

主人がリストラされ、私が専務の愛人になるまではあっという間でした

私は某会社で経理を担当していました。
夫がリストラに遭い、いわゆる兼業主婦をしていました。
今では夫の再就職が決まり、専業主婦に戻りましたが、その時の話です。

勤めて1ヶ月くらい経ったある残業をしている日、専務室に呼ばれたんです。
今までそんなことはなく、なんだろうと思いながらも行きました。
続きを読む

最近嫁が綺麗になったなと思っていたら、娘の制服を着て不倫してた

最近、妻の裕子が綺麗になった。
洋服も仕草も以前に増して女らしく、フェロモンを出しているというか・・。
妻は37才だが5才は若く見え、夫が言うのもなんだが上品で貞淑な感じの美人である。
そんな妻が最近は牝の匂いを発散しているように感じ、不審に思い始めたのだ。
娘も中学2年になり手が離れている今、妻はテニススクールに通っている。
もし妻に男がいるとすればそのスクールの関係者ぐらいしか考えられない。
続きを読む

妻の実家は若い大学生相手の下宿をしています

これは今から10年くらい前の話です。

そのとき妻は32歳でした。

当時、妻の両親は、妻を含めて子供たちがみんな成長して家を出てから、二階の二部屋を学生に賄いつき下宿として貸していました。
義母は以前から賄いつきの下宿をして地方から来た学生さんたちを世話してみたいと思っていたそうで、一つの生き甲斐みたいになっていました。
続きを読む

お隣の奥さんが野菜をお裾分けしてくれたので、肉棒をお返ししました

休日返上で仕事をこなして、くたくたになりながら自宅にたどり着いた。
シャワーを浴び一息ついていると、コンコンとノックする音。
誰だろうと思いながら「どちら様?」
「隣の沢田です。実家から沢山野菜を送って来たので、お裾分けです」
ドアを開け大量の野菜です。
「何だか疲れてるようだけど大丈夫ですか?食事はされましたか?」 
「今から食べに出ようかと思っていたところです。」
「でしたら、この野菜で料理して差し上げます。お邪魔してもいいですか?」
「助かります。どうぞ」
続きを読む

私と夫の馴れ初めは、電車の中で触ってきたことです

私は27歳です。旦那も子供もいます。今から旦那との出会いと結婚までの話をしたいと思います。

今から6年前の事です。大学に行く為、電車に乗っていました。そしたら、お尻に違和感を感じたんです。痴漢でした。どうせ、オッサンの下手な指使いだろうと思い、手を掴もうとしたんです。

でも、だんだんと上手になってきて...不覚にも感じてしまったんです。「ん...あぁん....」声も出てしまいました。通勤時間なので、混雑しています。
続きを読む

狙っていた会社の後輩が人妻になったので、無理矢理関係を持ってみた

私(田中)の同僚の川上と、その後輩の美紀さんが去年結婚しました。

今年私は29歳、川上は32歳、美紀さんは30歳です。
何より残念なことは美紀さんと川上が結婚したことです。
美紀さんはとても大人っぽくて綺麗で、密かに狙っていたのです。
 
しかし、結婚相手はそれぞれが決めることであって、私一人が思っていても相手にその気がなければ成立しません。
そんなことは十分承知しているので、同僚として二人の結婚を祝福しました。続きを読む

聞きたくなかったけど、母の男遍歴やプレイ内容を聞かされた

自分は今20歳(男)。高校卒業後、在学中から続けているGSで働いています。
自分が高一の時両親は離婚して母親が家を出て行きました。原因は母の浮気です。
理由は父から漠然としか聞かされておらず、離婚後も母は自分の働くGSに頻繁に給油に来ていたので、それ程寂しくはなかったのですが、最近は3〜4か月程会っていません。
続きを読む

転勤先のマンションは、両隣が淫乱奥様のいる家庭だった

自営業の30代の親父。
自宅でPC使ってWeb関連の怪しい仕事をしてる。
嫁は20代後半。
 
出世街道をひた走るキャリアウーマン。
続きを読む

ヘタレで慎重な俺は、不倫相手とのデートもしっかりとアリバイ工作をします

彩さんとの不倫性活、バレるのは怖いけれども刺激も楽しみたいなんて思っていた時にしてみたのが温泉デートです。

俺は休日出勤、彩さんは陶芸教室のお友達と日帰り旅行ってことにして、土曜日に時間を作ったら、いざ阿蘇の麓へ。

ブラック気味な会社に勤めてる俺は休日出勤なんかあたり前、彩さんの趣味は昔から陶芸なんで、アリバイ工作はまず大丈夫。

走行距離でバレることも考えて、移動はマイカーではなくレンタカー。

ヘタレな俺は慎重なんです。
続きを読む

友達にドタンキャンされて自宅に行ったら、お母さんしかいなかった

高校3年の夏休みのこと。

友人のTとSと「一緒にN図書館に行こう」と駅で待ち合わせしたのに、一向にSが来ない。

Tに語らいSの家に行く事にした。

Sの家はN図書館から20分位のところにある高級住宅地。
続きを読む

毎年恒例の叔母とのカウントダウンセックスに母も参加しましたw

俺は、毎年お正月は実家で過ごす事になっているので、元日の朝に帰省しました。
なぜ大晦日帰られないかと言うと、毎年恒例となっている叔母との『年越しセックス・カウントダウン射精』は絶対に外せない行事なので(笑)
何年も前から叔母と肉体関係を持ち、年に数回だけ激しく愛し合っています。
両親からは、「大晦日の前ぐらいに帰って来い」と言われますが、何とか言い訳して、お正月に帰省する事にしています。
続きを読む