人妻の官能的な体験談~不倫・寝取られ~

人妻の官能的な体験談をブログオリジナルのものを含めて紹介します。寝取られ体験、不倫体験など、欲求不満の人妻のすべてがここに

親友のお母さんのことが好きでたまらな僕の、授乳プレイのその後

ひとみさんとの関係は、今でも続いています。
ですが関係を続けていくにあたり、ひとみさんから僕に出された条件が3つありました。
①.ひとみさんの母乳が出る間だけ。
②.SEXは絶対ダメで、射精する時は手コキだけ。
③.ひとみさんの前では、僕はひとみさんの赤ちゃんになること。
続きを読む

W不倫して中出ししちゃう俺

俺も彼女も結婚しているので、一応W不倫ということになるのですが、全然罪の意識がなのが不思議な位です・・・。
この間の宿直明けの日に、近くのダイエーにDVDを買いに行ったんですが、そこでこの彼女とバッタリ。
子供生んでも体の線は全然崩れてなくて昔のまま。
相変わらずミニが好きみたいで、なつかしい脚が眩しい。
続きを読む

会社の飲み会の店に、友人の奥さんがたまたま飲みに来てた

凄く罪悪感あります。
友人とは学生時代からの付き合いで、家族ぐるみの付き合いしてましたから、友人と会うとまともに顔を見れませんでした。
奥さん(舞:31歳)とエッチしたのは、偶然でたまたま会社の飲み会で出た時に、2次会でクラブへ行くと、クラス会だという舞ちゃんも来てて
続きを読む

隣の奧さんが、女のカラダを教えてくれるって言った

緊張感の途切れる昼下がり。
とある中学校の一年生の古文の授業中に、
辻原文太(つじはらぶんた)は小さなため息をついた。
昼食後のこの時間帯はいつもやる気が出ない。
まあ、彼の場合、全ての授業において熱意を抱くことが無いのだが。
続きを読む

風俗大王の嫁さんはド淫乱だった でも人妻はこれが普通だったw

学生時代のバイト先に「風俗大王」の異名を持つ親父がいた。推定40歳。
小学生の子供がいるバリバリの既婚者だが、無類の好き者なんだこれが。
ソープだヘルスだ性感だと、どんだけ通ってんだよって感じ。
続きを読む

メールで出会った四十路の人妻と覗きのオヤジ

九州でよしえに会って大分時間が経ちました。
よしえは、40代の既婚者です。
小柄で痩せ型なのであまり目立たない感じですがかわいい感じです。
もともとの出会いはメールです。
メールのやりとりが長くなると必ず?逢う事になるのか平日の午前中に逢う事になりました。
続きを読む

モトクロス狂の私とスジ屋の彼

130 名前: こぴぺん ◆f.NiRMGIko 投稿日: 03/04/22 00:22 ID:RFXOnvmH
今の旦那と出会ったときのこと・・・。
今から2年前、23歳のとき、今の旦那と出会いました。旦那は鉄道会社に勤務し、
運転課というところでダイヤグラムを決める「スジ屋」という仕事をしてます。
続きを読む

バイト先でロリ顔の人妻とセフレになった

バイト先の飲食店で、ロリ人妻の若菜さんとセフレみたいになれた。
俺は大学3年で、雰囲気イケメンと言われる感じで、ノリだけはいいと思う。

若菜さんはまだ22歳だけど、人妻で子無し。
とにかくロリっぽくて、バイトの他のJK達よりも確実に若く見える。
純情そうな見た目で、バイト仲間達と下ネタで盛り上がっている時に、若菜さんが
『なになに?なんの話?』
とか言いながら近寄ってくると、
「ダメダメ、大人の話だからw 若ちゃんには早すぎw」
とか言われる感じだ。

ネットでよく見るこの子に似てる。

sss.png


若菜さんは、見た目もロリっぽいくせに、服のセンスもロリっぽいので、バイト終わりの遅い時間に外を歩くと、高確率で職質されるそうだ。

バイトの男連中の間には、若菜さんは人妻なのに処女説なんかもあって、それも納得してしまうような感じだw


深い仲になれたきっかけは、若菜さんがバイト先に忘れた財布を、俺が自宅まで届けてあげたことだ。
たまたま旦那さんが出張で、自宅にあげてもらってお茶をしている時に、デートの約束をして、デートを繰り返すうちにそんな関係になれた。

続きを読む

テニスのコーチになったお姉さんを

中・高の学生時代、俺は本当に腐った奴だった。
今の俺はただ償いたい。過去の過ちを懺悔し数々の罪を償いたいと思っている。

面白くも無い毎日だった。たしか中学1年から2年に上がる間の春休みだったと思う。
俺は当てもなくただ歩いていた。高野、庄司を連れて、ただ歩いていた。

すると偶然にも、小学校時代の同級生 翔太とばったり会った。
俺の顔を見ると翔太は嫌な顔をした。
当然といえば当然か、俺達は翔太を散々虐めていたのだから。
俺は嫌そうな顔をしている翔太を見ると無性に腹が立って、虐めてやろうと思った。

ちょうど近くにスーパーがあったので、そこで万引きさせることにした。
半ば引きずるようにスーパーまで連れて行くと、翔太は万引きしたくないとゴネはじめた。
高野が蹴りを入れたり庄司が殴ったりして、なんとか万引きさせようとしていた。
すると、突然「君達!何をやってるの!」と厳しい声が聞こえた。

声の方を振り向くと、女が立っていた。
俺と目が合うと女は「やめなさい!」と叱り付けやがった。
無言で女を観察した。かなりの美人だった。
続きを読む

友達のスナックを手伝ったら罠にはめられて

短大を卒業した私は、地元企業に入り受付業務を担当していました。
24歳の時に夫(29)と知り合い結婚、夫の実家で暮らしていたんです。
結婚後、直ぐに長男を出産し私は会社を辞めたんです。
そんな時、義父が病気で他界(64歳)し義母(61歳)との4人暮らしが始まったんです。
義母も子育てを手伝ってくれたり、家事も押し付ける事も無く、いい関係にありました。

そんな生活が6年程経ち、私は30歳を迎えようとした時でした。
中学時代の友人から、同級会の連絡が来たんです。
義母に話をすると、”いいんじゃない!行って来たら。子供は私が面倒見ているから”と
言う事になり、15年ぶりの再会を楽しみにしていたんです。
田舎の学校で、同級生と言っても35人程の小さな学校です。

当日、私は薄紫色のワンピースに白いカーディガンを羽織り、慣れないヒールの高い靴を
履いて家族に見送られ出かけました。
電車で3駅程乗った所に地元の集落があり、駅から歩いて15分の場所に会場(小さなスナック)が
あったんです。久しぶりに訪れる地元の商店街は、昔と変わらない風景です。
店に入ると、既に20人位集まっていて盛り上がっていました。
 「しおり!こっち・こっち」
手招きしていたのは、中学時代に仲良しだったレイナだったんです。
 「久しぶり!みんな元気だった?」
 「しおりこそ変わらない?何か凄く綺麗になって・・・」
 「そんな事無いわ!みんなも元気そうね」
結局35人中26人が出席し、9人は遠くに行った人や仕事で都合が付かない人、中には海外で
頑張っている人もいました。
続きを読む

妹の彼氏に強制的に

「ドンドン」
優良は山田の家のドア前で,強くノックをしていた。
(絶対許さないんだから!)
普段温厚な優良にしては珍しいくらい強面で,今か今かと山田が現れるのを待っていた。「がちゃ」
続きを読む

職場の同僚(人妻)と濃厚なエッチをした

ひょんなことから職場の同僚の女性とメール交換が始まった。
30代前半にしてバツイチになってしまった俺は、女性不信に陥っていてやけっぱちな状態で、このメール交換が後々まで続く関係になるとは思ってなかった。彼女は既婚で子梨、数年前から知ってはいたが、職場の華みたいな女性で正直俺なんかには目もくれないだろうって思っていた。
趣味の話や他愛もない話から、だんだんお互いの身の上話になり、勿論自分の離婚の話とかもした。
 
以前は正直性格がきついのではないかと変に誤解していたが、なかなかとうして素敵な女性だなと思い始めた。
ただ、このときはまだのメル友だと思っていた。

メール交換してるうちにお互いに好意を持ってるということは伝え合った。
でもなかなかそこから進展しなかった。
数ヶ月そういう状態が続いたが、向こうからデートしたいと言ってきた。
さすがに相手は人妻だし どうしようかと思案したが、離婚してしばらく女から遠ざかってた俺に断る理由なんかなかった。

暗くなるのを待って、会社から離れた場所で車で拾い、そこからドライブ。楽しい時間だった。
食事 をするのも忘れて、缶コーヒーだけで楽しく話した。何となく体を寄せ合い、初キス。
キスしてしまうと もう止まらない。お互いの体を確かめるように触り始める。
続きを読む

幼稚園の母親達と偶然飲み屋で

俺は夜の仕事が多い。妻も働いていて、幼稚園の子供の行事やお迎えは俺の仕事になる事が多い。
そこで人妻達と会う機会が多いと思う。
ある日友達と飲みに行っていて、偶然隣の席に子供の母親達がいた。
向こうは4人で来ていて、結構飲んでいたみたいで、すぐに同席するように言われてしまった。他の3人も同じ幼稚園の子供がいるみたいで、
そう言われてみれば顔を見た事があるなと思っていた。向こうは俺の事を知っていた。男親が迎えに来たり、行事に出たりするのは目立つらしい。
その中で、Y子が俺にやたらとくっついてきたり、話しに割り込んできていた。今思うと俺を見る目も誘うような色っぽい目をしていた。
母親と言ってもみんな30歳前の女。それも人妻の色気をプンプンさせた女たち。
俺も友達も乗せられていた。帰ることになって、それぞれ別れて、しばらく歩いていると、後ろから自転車でY子が追いかけてきた。
「途中まで同じ方向ですよね、一緒に帰っていい?」
「いいですよ、一人じゃ危ないよね」
「もう私なんかじゃ大丈夫だろうけど、やっぱり怖いから」
自転車を降りて俺の隣を歩いていた。
話しながらY子を観察すると、胸元が谷間が見えるくらいの服でワンピースがミニ。下にスパッツみたいなのを履いてたけど、かなりそそった。
続きを読む

友人夫婦の奧さんとやってしまった

学生時代からの友人で、井村(仮称)夫婦とは月に1回のペース
で飲みに行ったり、自宅を訪ねて奥さんの手料理で飲む機会
がある、その時は彼女を連れて行くのだが、いつも井村夫婦
から「いつ、結婚するの!?」と言われたりする、俺や彼女が
見ても・・・とても幸せな夫婦に見えた。
ある時、いつもの通り飲みに行ったが、井村の奥さん・・・
仁美さん(仮称)、何か浮かない表\情を幾らか見た、仁美さん
がトイレに行った折、井村に聞いても何か要領を得ない返事
ばかり、これ以上は夫婦間の問題だからツッコミを入れるの
は野暮天と思い、その質問は止めた・・・彼女も仁美さんを
見て「大丈夫かな?」と耳元で囁いていた。
続きを読む

会社の忘年会で、狙ってた人妻由美を

会社の忘年会でした。
今夜こそ、狙っている由美を何とかしようと考えていました。
まずは場所取り、彼女をはじに座らせそして僕はその隣に
由美は人妻で、ご主人は趣味で空手をしているそうです。
髪は肩までかかるくらいの長さのストレート
制服の時はベストと上着を着ています。
今夜はモヘアのセーターです。意外と大きい!!
その時点で僕の股間はもうギンギン
宴会の最中は彼女を飽きさせないように精一杯盛り上げました。
酔いも回るうちに彼女も僕に気を許して僕の膝やら肩をぺたぺた
と触ってきます。その間僕もお返しに軽く膝をタッチ
終止にこやかで「これはいける!」っと思いました。
続きを読む