人妻の官能的な体験談~不倫・寝取られ~

人妻の官能的な体験談をブログオリジナルのものを含めて紹介します。寝取られ体験、不倫体験など、欲求不満の人妻のすべてがここに

ハメ撮りを保存したPCの修理を依頼してきた奥様と

僕は小さなコンピュータ系のサポート会社に勤める26歳の男です。
よく出張で個人宅を訪問してPCのトラブル対応や、WORD、EXCELなどの簡単な家庭教師みたいな業務をしています。

今からお話しする話は先日、とあるお客さま宅で使用していたパソコンが急に電源が入らなくなって、全く動かなくなったので見て欲しいとの事でした。
お宅を訪問した時に出迎えてくれたのはここの主婦の、仮に名前を智子さんとしておきましょう。
続きを読む

セックスが弱い夫に不満な私の救世主は、隣の20歳の男の子です

主婦、妙子、40歳です。結婚して15年。子供はいません。主人と二人きりの退屈な生活。掃除や洗濯などの家事をこなし、毎日主人の帰りに合わせて食事を作り、変わりない世間話をしながら夕食を食べ、夜は主人が求めてくればそれに応じてセックスをし、多いときで2回ほど絶頂を極めればいいが、普通は1回限り。

時には愛撫もそこそこに、私にフェラをさせ硬くなったところで私の中に挿入し5分ほどでいってしまう主人。気持ちが良くなってきて主人にしがみ付こうとしたら、主人が終わってしまったと言うことがここ数年間なんです。しかし、4年ほど前から私に救世士が現れたのです。
続きを読む

子持ちの人妻と、旅館の離れで昼前から不倫します

日曜日の昼前から丹沢麓のある旅館の離れで私たちは過ごす。

彼女H代は40代後半の女性実業家。

2人の子供があり旦那は大手の大学病院勤務。

たまの日曜日くらい家族で過ごせばと言うのだが、

彼女は昼御飯を重箱に詰めてこの場所にやってくる。
続きを読む

整体の先生にイケない妄想をしていたら、現実になりました

かれこれ半年、冷え性と腰痛で整体に通っています。
そこの年下の先生に色々されてしまっています・・・。

初めは世間話や主人の話など普通に接していましたが、数ヶ月経った頃、なんとなく先生の施術が私に近くなってきました。
髪の匂いを嗅いで深い息を吐かれたり、体をいやらしく触ったり。
続きを読む

ビリヤード中に声をかけてきたのは、女子大生と思ったけど子持ちの人妻でした

昼間に友達とゲーセンのビリヤードで遊んでるとき、隣の台で遊んでいた女2人組みに声を掛けられました。
2人もそれなりに可愛くて、こちらも喜んで受け入れました。
ビリヤードを終わらせて、カラオケをすることにした。

最初は大学生位かと思って接していたら、聞けば一人は24(マリ)でもう一人は22(ユミ)歳で、2人とも子持ちの人妻だった。
最初は信じられませんでしたが、2人の子供が同じ幼稚園に通ってるとのこと。
続きを読む

※EDになった私を、NTRで治療する会社の後輩

『あなた、今晩久しぶりにどうですか? 今日は2人ともいないでしょ?』
夕食後、妻の里美が恥ずかしそうに言ってきた。今日は、息子達二人はテニススクールの合宿でいない。里美は、顔を赤くしてモジモジと誘ってくる。恥ずかしがり屋な里美は、まるで少女のようにはにかんでいた。

子供2人を産んで、もう30代半ばになったのに、童顔と肌の美しさのおかげか、まだ20代に見える。もちろん、夫のひいき目もあると思うが、子供が2人いると言うとまず間違いなく驚かれる。
続きを読む

不妊気味の嫁が、巨根に孕まされてしまい

今から数年前の本当に起きた話です。

私は、妻と結婚し(私23歳・妻20歳)10年が経ちました。

私達は、子供も出来ず病院で調べてもらったのですが、

妻の卵子が生殖しずらいと言われました。
続きを読む

子供きっかけで仲良くなったママ友と温泉旅行で乱交してしまった

最近、私は友人2人と温泉旅行に出かけて来ました。
友人の千佳さんが旅行にでも行きたいね!と言い出したのが始まりです。

私達3人は同い年で、子供が同級生だった事もあり、仲良くなりました。
続きを読む

セックスがしたくなり、呼び出した人妻は即フェラ飲精してくれた

奥さんとSEXしたくなり、ダメかなと思いつつも・・
「あれからあなたの身体が忘れられません。もう一度お会いしませんか?」
みたいな感じで、「お誘いメール」を出した。
ところが、「OK」の2文字。
すぐ近くのコンビニの駐車場で待ち合わせし、即ホテルへ。
続きを読む

逆ナンしてきた若妻は、旦那の裏切りへの復讐で、他人種で妊娠するつもりだった

新宿についた俺はアルタの前を避け、◯◯前の青信号を待っていた。
その時、なんとなしに対岸の一人の女性と目が合った。
彼女はハッとして目を逸らした。
格好は地味だが、目鼻立ちがすっきりした美人だった。
あんな女とやりてーなーぁ─と思いつつ、青信号になったので渡り始めた。
彼女は誰か待っているのか渡ってこない。
続きを読む

妻との旅行で、フェリーに乗ったばっかりに貞淑な妻が……

去年の夏の話。
私40歳と、妻38歳は車で九州に旅行に行こうと、神戸からフェリーに乗ったのです。
それがそもそもの間違いでした。

妻は、男性経験は私一人であり、テレビのラブシーンも消してしまうような堅物で貞淑な女性です。
それでもこんな事が起きてしまい、驚きつつも妻の一面を知り、今でも思い出しては興奮します。
妻の性のドロドロした深さを知ったものです。
続きを読む

停電中に起きた、まさかの妻の取り違い

これは数年前に起きた話です。

我が家は、街からちょっと離れた所で、山間に出来た住宅地にあります。
週末の午後7時位に、仕事を終え自宅に向かっていると、いつもは家の明かりがいっぱい点いている筈なんですが、何処の家も暗く不気味な雰囲気を醸し出していました。
我が家も例外では無く、明かりは点いていません。
車を停め、玄関を開けようとしても鍵が掛っていました。

その時です。
隣の家から妻が出て来たんです。
続きを読む

パート先の男の子に頼まれて、おかずになった私

パート先の年下の男の子と仲良くなっていました。雑談もするしエッチな話も時々してました。
彼は23歳です。私は31歳です。
私は結婚してるし彼は独身だし、8歳も年が離れてるけど、友達のようにしていました。
続きを読む

本屋でナンパした人妻は、不倫で孕みたいと叫んだ

こないだ、暇潰しにとあるショッピングセンターの本屋に行ったときの話。
適当に観ているうちに、文庫本のとこに非常にお尻まん丸で色っぽいおばさんを発見!
ベージュのダウンに白のチノパン、歳は40くらいの人妻かな、と思った。
続きを読む

組合の旅行でマダム達に廻された僕

昔の話。

まだ19だった美容師見習いの頃、自分が勤めていた美容院が加盟していた組合の旅行があった。

旅行先は九州の温泉地で、大型バス一台の40人程の旅行で、自分の店のスタッフ以外ほとんど面識の無い他店の方々でした。
続きを読む